東京家政学院大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

2018年4月、2学部5学科の新体制スタート! 「世の中が変わる、家政が変える」東京家政学院大学

本学では、家政(衣食住、栄養、家族・消費、生活文化)、教育(初等教育、特別支援教育、幼児教育)、保育といった分野を中心に教育・研究を実施。「生活者の視点」で考察し、現代社会が抱える問題を発見・解決する「プロフェッショナル」を育成します。実践力を養うための実験・実習中心のプログラムが豊富。地域の子育て支援事業のオーガナイズ、産学協同プロジェクトなどが盛んで、学生からも人気です。

また学生と教員の距離が近く、授業や学生生活などについての質問にも、先生方が親身になって相談にのってくれるアットホームな関係が本学の魅力です。

東京家政学院大学 PRイメージ1

トピックス

2017.03.01

もっと、みんなを幸せにする新しい家政学へ 2018年4月、2学部5学科の新体制スタート!

近年の食生活の多様化と食への関心の高まりにより、「食」に関する専門知識のニーズが高まっています。本学では2018年度より、くらしに関わるさまざまな専門領域をもつ現代生活学部に「食物学科」を、さらに栄養を専門とする「人間栄養学部」を新設して「人間栄養学科」をつくります。2学部5学科体制で新しい家政学への発展をめざします。いずれの学科も、経験が力となる実践的な学びが盛りだくさん。
将来の目標や興味に合わせて、あなたの一番の学科を見つけてください。
(記載内容は変更になる場合があります。)

2017.11.13

【お知らせ】インターネット出願サイトを公開しました

インターネット出願サイトを公開しました。
http://e-apply.jp/e/kasei-gakuin/
※インターネット出願はスカラシップ入試・一般入試・センター試験利用入試が対象です。

2017.11.13

スカラシップ入試・一般入試・センター試験利用入試について

※スカラシップ入試・一般入試・センター試験利用入試はインターネット出願です。

●スカラシップ入試
【出願期間】
12/1(金)~12/8(金)窓口受付:12/11(月)
【試験日】
12/16(土)
●一般入試
【出願期間】
A方式Ⅰ期:1/9(火)~1/17(水)窓口受付:1/18(木)
A方式Ⅱ期:1/9(火)~1/24(水)窓口受付:1/25(木)
B方式:1/9(火)~2/28(水)窓口受付:3/1(木)
【試験日】
A方式Ⅰ期:1/27(土)、1/28(日)どちらか1日または両日
A方式Ⅱ期:2/6(火)
B方式:3/8(木)
●センター試験利用入試
【出願期間】
Ⅰ期:1/16(火)~2/1(木)窓口受付:2/2(金)
Ⅱ期:1/16(火)~2/15(木)窓口受付:2/16(金)
Ⅲ期:1/16(火)~3/10(土)窓口受付:3/12(月)
【試験日】
大学入試センター試験
1/13(土)、1/14(日)

※出願期間は、郵送での受付期間(最終日の消印有効)を表します。
※詳細は2018学生募集要項をご確認ください。

2017.06.29

Open Campus 2017 開催!

受験生のみなさんに向けたオープンキャンパスを開催しています!
体験授業や面接体験、キャンパスツアーなどイベント盛りだくさん。
東京家政学院大学の「リアル」を実感できること、間違いなしです!
友人や保護者の方との参加も大歓迎。みなさんのご参加をこころよりお待ちしています。
 
※詳細は本学HPをご確認ください。

2017.06.29

2つのキャンパス

<千代田三番町キャンパス>
現代家政学科、人間栄養学科(2018年4月開設)の学生が学ぶ千代田三番町キャンパスは東京の代表的な名所なども多い市ケ谷にあり、女子大らしい魅力的なデザインと充実した学習環境が整っています。

<町田キャンパス>
生活デザイン学科、食物学科(2018年4月開設)、児童学科の学生が学ぶ町田キャンパスは学生の街として発展する八王子にも近く、4年間の学生生活を送るのに快適な環境になっています。

募集内容・学費(2018年04月 予定)

東京家政学院大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

現代生活学部

現代家政学科(千代田三番町キャンパス)

概要 家族や家庭のことから地域社会、経済、教育、生活文化、さらには地球環境まで広い視野を持って、衣・食・住を総合的に学び、現代に即した家政学の専門知識や技術を身につけます。生活者の視点から「家庭」と「社会」を結び付け、様々な分野で、人に優しくて心豊かな生活を構築、企画、提案できる力を育てます。
定員 130名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,385,660円
(18年04月予定)

生活デザイン学科(町田キャンパス)

概要 人を“包む”2つの要素「衣」と「住」、人とつながる「コミュニケーション・情報」、社会で活躍する舞台となる「地域・ビジネス」、「家庭科教育」を基礎から実践まで学びます。何と何を組み合わせて学ぶかは自由。自分や他の人の生活をワクワクさせて、「もっと快適で、もっと心地よく、もっと美しく、もっと楽しく」創っていける力を身につけます。
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,385,660円
(18年04月予定)

食物学科(町田キャンパス)(18年04月開設)(栄養士養成施設申請中)

概要 栄養士の知識と技術を基にして、さらにビジネスや教育など幅広い教養を取り入れて、食をめぐるさまざまな課題の発見力と解決力、「豊かに生きることを実践する食」を創造・提案する力を養います。地域や企業との連携による実践的なプログラムも豊富。卒業後のフィールドは、栄養士分野だけでなくフードビジネスやコーディネーター、教育と多方面に広がります。
定員 70名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,421,660円
(18年04月予定)

児童学科(町田キャンパス)

概要 子どもの「保育」「教育」「福祉」「健康」「心理」「文化」の6領域から、子どもに関わる専門知識と経験を広く修得します。教育現場を体験するなど、実践的な講義や体験型学習が充実。さまざまな実習体験により、柔軟な対応力と実践力を身につけ、子どもの成長と幸せを実現する心豊かな「子どもの専門家」を育成します。
定員 90名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,525,660円
(18年04月予定)

人間栄養学部(18年04月開設)(管理栄養士養成施設定員変更申請中)

人間栄養学科(千代田三番町キャンパス)(18年04月開設)

概要 栄養についてのスペシャリストは今、いろいろな舞台から多彩な活躍が期待されています。人間栄養学科では、「人間の栄養」の基礎知識から、さらに管理栄養士としての多様な活躍に対応した、「臨床栄養」「食育・地域栄養ケア」「スポーツ栄養」「フードサービス」の4分野の学びも用意。卒業後にめざす分野でリーダーシップを発揮できる力を育てます。
定員 140名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,525,660円
(18年04月予定)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • (株)ユナイテッドアローズ
  • (株)ビックカメラ
  • (株)スタッフサービス
  • 茨城セキスイハイム(株)
  • 鹿島道路(株)
  • (株)みずほ銀行
  • (株)ゆうちょ銀行
  • 横浜市北浦三育中学校教育委員会
  • 練馬区立三原台中学校
  • 八王子市立宮上中学校
  • (株)人形町今半
  • 井筒まい泉(株)
  • 敷島製パン(株)
  • (株)ニチイ学館
  • スギホールディングス(株)
  • (株)ニチイケアパレス
  • 慶應義塾大学病院
  • 国際医療福祉大学熱海病院
  • ウェルシア薬局(株)
  • 日本調剤(株)
  • (株)資生堂
  • 日本郵便(株)
  • 積水ハウス(株)
  • パナホーム(株)
  • (株)セブン&アイ・フードシステムズ
  • (株)シャトレーゼ
  • (株)松屋フーズ
  • (株)イトーヨーカ堂
  • 相模原市立相模丘中学校
  • IMSグループ
  • 東京都教育委員会
  • 神奈川県教育委員会
  • 川崎市教育委員会
  • 世田谷区(公立保育士)
  • 八王子市(公立保育士)
  • (株)サマンサタバサジャパンリミテッド
  • 日本トイザらス(株)
  • (株)ベネッセスタイルケア
  • 児童養護施設 生長の家神の国寮
  • エイチ・アンド・エム ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン株式会社
  • …など

就職支援

■一人ひとりの希望に寄りそい、希望の実現をサポートします。
本学では、インターネットを使った独自の就職支援システムの構築をはじめ、就職ガイダンスや懇談会、正課授業として行うキャリア教育などがあり、目標の発見から、業界研究、実践的な採用試験対策までを総合的に支援し、一人ひとりを希望の就職実現へと導きます。


2017年3月の卒業生就職率は、98.2%(就職希望者448名/就職者数440名)となりました。

各種制度

東京家政学院大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

資格、就職に強い少人数教育

創立94年の伝統の下、地域・社会に役立つ実践的学問のきめ細かな教育を実施します。さまざまな資格を取得でき、多様な将来の道が開けます。
各専門分野の教職(中学・高等学校:家庭、栄養、小学校、特別支援学校:知的障害者・肢体不自由者・病弱者、幼稚園)をはじめ、栄養士、管理栄養士、建築士、2級衣料管理士、フードスペシャリスト、インテリアプランナー、学芸員など、多種多様な資格取得をめざすことができ、就職にもその効力を発揮します。

オリジナル経済支援制度・奨学金制度(16年度実績)

◯経済支援制度
・学費減免制度
 給付額:授業料・施設設備資金の1/2以内 給付人数18名
 対象:家計の状況または家計状況の急変による経済的理由により修学が困難である者
・学校法人東京家政学院 創立90周年記念 光塩会緊急支援金
 給付額:20万円以内
 対象:経済的な不測の事態が発生したことにより、修学の継続が困難である者

◯学内奨学金
・学校法人東京家政学院奨学金/光塩会奨学金
 給付額:各5万円 給付人数各6名
 対象:勉学に努力した成績優秀者
・学校法人東京家政学院 創立90周年記念 光塩会奨学金
 給付額:10万円 給付人数5名
 対象:経済的理由により修学の継続が困難である者

※詳細は本学HPをご覧ください。

建学の精神「知識の啓発・徳性の涵養・技術の錬磨」

1923年(大正12年)の創立以来、長く受け継がれてきた建学の精神「KVA精神」は、社会の動きをとらえる広い「Knowledge(知識)」、合理的に働く手の技としての「Art(技術)」、それらを正しく使いこなす「Virtue(徳性)」の3つのバランスが人間らしい生活を創り出すという考えに基づくもので、このKVAの3つの頭文字を用いたバラの形の校章にもあらわされています。

国際交流センターで留学生と交流

本学には、国際交流を推進し、国際性豊かな人材を育てるため、「国際交流センター」が設置されています。外国人留学生への支援を行うとともに、本学学生の国際理解を深めることを目的として、各種行事の企画・運営、海外留学を希望する日本人学生への資料提供などを行っています。

学びの分野/学校の特徴・特色

東京家政学院大学で学べる学問

  • 工学・建築
  • 生活・服飾・美容
  • 栄養・食物
  • 教育・保育

東京家政学院大学で目指せる職種

  • 建築・土木・インテリア
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育
  • 保育・こども
  • ビジネス・経営
  • ファッション
  • デザイン・芸術・写真

東京家政学院大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • 大学院
  • 新設学部・学科

東京家政学院大学の所在地

町田キャンパス

所在地

〒194-0292
東京都町田市相原町2600

交通機関・最寄り駅

●JR横浜線「相原」駅下車、バス「相原駅西口(のりば2番)」から「東京家政学院」行乗車、約9分
・バス「相原駅西口(のりば1番)」から「大戸」行または「法政大学」行(※)で「相原十字路」下車、徒歩約10分 ※急行を除く。
●京王高尾線「めじろ台」駅下車、バス「めじろ台駅(のりば4番)」から「東京家政学院」行乗車、約13分。
●JR中央線「八王子」駅下車、バス「八王子駅南口(のりば7番)」から「東京家政学院」行(山田駅経由)乗車、約28分または、「東京家政学院」行(めじろ台駅朝日ヶ丘経由)乗車、約30分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

042-782-9411

東京家政学院大学のお問い合わせ先

入試広報グループ(町田キャンパス)

電話 042-782-9411 (月~金曜 9:00~17:00、土曜 9:00~12:30)
FAX: 042-782-1711
Mail: nyushi@kasei-gakuin.ac.jp

  • 学校No.2223
  • 更新日: 2017.11.17

東京家政学院大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

東京家政学院大学