高崎商科大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

高崎商科大学 PRイメージ

企業連携教育の経営学科、公認会計士指導の会計学科(2017年4月新設)

高崎商科大学は「実学重視」の大学として、実践的な職業人教育を行ってきました。これまでの歴史を踏まえ、さらに時代に求められる専門的な教育を強化するため、2017年4月に経営学科と会計学科を新設しました。

経営実践者を育てる経営学科。
職業会計人を育てる会計学科。

企業と連携した学びや、公認会計士による実践指導など専門性の高い授業科目を充実させるのはもちろん、幅広いビジネス関連の知識と、社会の一員として持つべき人間性を育てるための教育も充実させます。

例えば、思考力をトレーニングする『ロジカルシンキング』『アイデアメイキング』、読む書く聴く話す能力を高める『他者理解と信頼関係』『プレゼンテーション』『日本語リテラシー』などの実践学習の基礎となる学びは、皆さんの長いキャリアでも大きな武器となります。

また、グローバルな視点を育成するために、海外インターンシップやショートステイプログラムなどの課外海外プログラム、ネイティブ教員による語学学習も取り入れ、将来の活躍の幅を広げる環境を整備します。

高崎商科大学 PRイメージ1
高崎商科大学 PRイメージ2
高崎商科大学 PRイメージ3
高崎商科大学 PRイメージ4
高崎商科大学 PRイメージ5
高崎商科大学 PRイメージ6

トピックス

2017.03.01

平成28年度公認会計士試験に4名(うち2名は19歳で最年少)が合格

2016年11月11日(金)に平成28年度公認会計士試験の合格発表が行われ、昨年度の合格に引き続き、本学から4名の合格者が輩出されました。

合格したのは島木優一さん(商学部3年)、中健太朗さん(商学部2年)、明田川裕美さん(商学部2年)、松田流輝さん(経理研研究対象)の4名。

平成28年度公認会計士試験では、10,256名が受験し1,108名が合格。合格率は10.8%でした。20歳未満の合格者は13名で、2年生2名(19歳)は全国最年少での合格となりました。

2017.03.01

北関東で1位「在学中の資格取得に積極的」な大学

株式会社日経BPコンサルティング(東京都港区)による「大学ブランド・イメージ調査 (2016-2017)」において、高崎商科大学が北関東エリアにおける「在学中の資格取得に積極的」な大学で第1位となりました。

本調査は、全国9地域455大学について、各大学の認知やイメージなどを尋ねた。本リリースは、【東日本編】の「ビジネスパーソンからの回答結果」に関するものである。なお、【東日本編】は北海道、東北、北関東、甲信越の4地域を対象に、それぞれ独立して調査を実施。調査対象大学数は、北海道13校、東北38校、北関東19校、甲信越22校。(下記、日経BPコンサルティングニュースリリースより引用)

2017.03.01

チャレンジングな企業と連携した教育

「3.5本の矢」プロジェクトとは、革新的な社会活動を行う企業と連携し、次世代を担う学生達を育成する取り組みです。
アドビシステムズ株式会社、楽天株式会社、株式会社電通の企業3社を3本の矢と見立て、成長の可能性を秘めた0.5本の矢である学生を4本目の矢として世に放つというコンセプトのもと「3.5本の矢」と命名しました。

2017.03.01

新校舎建設!食堂、ラウンジ、ラーニングコモンズ、自習室等多彩な機能

2017年4月に経営学科と会計学科を新設したのに合わせ、2017年12月には新たな学びの場となる新校舎を建設致します。
同建物には、ラーニングコモンズを始め、学生食堂や自習室、地域活動拠点などを配置する予定となっており、学生の学習環境がより一層強化されることになります。

募集内容・学費

高崎商科大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

商学部 (2018年4月予定)

経営学科

コース 経営コース
情報コース
観光まちづくりコース
概要 私たちの生活は、経済活動が推し進めています。その経済を支えているのが、一人ひとりの活躍をまとめあげ、組織として大きな仕事をやり遂げる経営です。
戦略的な経営には、組織全体を見渡し、人・物・お金・情報を多面的に理解し活用する能力が必要です。

学生の興味関心に応えるため3コース(経営コース、情報コース、観光まちづくりコース)を設置し、企業と連携した実践的な科目によって専門性を高めると共に、アクティブラーニング型の学習により自主性をも身に付けた実践経営者を育てます。
語学学習や異文化理解に興味のある学生には、ネイティブ教員による英語教育や、海外インターンシップなどの課外プログラムも用意されています。
定員 130名 ※経営学科 の総定員
年限 4年
学費 初年度納入金 1,287,000円
(2017年4月実績)

会計学科

コース 会計コース
金融コース
概要 「会計はビジネスの共通言語」と言われます。それは、会計が企業活動を「お金やモノの量」といった測定可能な数値としてとらえ、社会に対して企業活動の成果を示す役割を果たしているからです。
同時に、企業内部においては経営活動を支え、組織の意志決定を助ける役割も担っており、企業にとって必要不可欠なスキルです。

会計学科では、将来的に専門とする分野を見据え2コース(会計コース、金融コース)を設置し、職業会計人の育成を行います。
どちらのコースでも、企業の財務担当者として必要な知識レベルに引き上げるため、現役公認会計士による指導体制を整えています。
また、会計教育の専門組織「経理研究所」の課外プログラムを受講することで公認会計士や税理士を目指すこともできます。
定員 70名 ※経営学科の総定員
年限 4年
学費 初年度納入金 1,287,000円
(2017年4月実績)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • コーホクトーヨー住器(株)
  • コンピュートロン(株)
  • システム・アルファ(株)
  • トヨタL&F(株)
  • ネッツトヨタ高崎(株)
  • ビルトマテリアル(株)
  • ブリヂストンタイヤ信州販売(株)
  • マチダコーポレーション(株)
  • リード(株)
  • リコージャパン(株)
  • ワークスアプリケーションズグループ
  • 医療法人社団 耕生会 丸橋全人歯科
  • 岡三証券(株)
  • 下仁田町役場
  • (株)セブンイレブンジャパン
  • (株)カワチ薬品
  • (株)ゲイン
  • (株)コーワパートナーズ
  • (株)シムックス
  • (株)スリーアイ
  • (株)セントラルサービス
  • (株)テレコムネットワーク
  • (株)ファイブイズホーム
  • (株)メモリード
  • (株)モトーレン群馬(Gunma BMW)
  • (株)ユナイテッドアローズ
  • (株)横尾材木店
  • (株)群馬総合土地販売
  • (株)若草印刷
  • (株)成電社
  • (株)浅沼経営センター
  • (株)東京めいらく(スジャータ)
  • (株)日産サティオ群馬
  • (株)富士薬品
  • 干川芳男税理士事務所
  • 関越電子情報(株)
  • 岩瀬産業(株)
  • 群馬ダイハツ自動車(株)
  • 群馬ヤクルト販売(株)
  • 群馬県警察本部
  • 群馬県信用組合
  • 警視庁
  • 高南歯科医院
  • 埼玉信用組合
  • 新明電材(株)
  • 税理士法人 栁澤会計
  • 大和田税理士事務所
  • 日本郵政グループ 日本郵便(株)
  • 木村税務事務所
  • 有限責任あずさ監査法人
  • …など

就職率 98%(就職者 135名/就職希望者 138名)
※2016年3月卒業生実績

就職支援

■1年生からのキャリア教育。求人・就活ノウハウ・やる気を支えるキャリアサポート室。4年間をトータルに支援。
 
高崎商科大学では、経営学科、会計学科で身に付けた専門知識とスキル、人間力を存分に発揮して社会で活躍できるように、キャリア教育・就職支援を充実させています。1・2年次で学生全員が受講する『キャリアデザイン』では、自分自身を見つめ将来を考える方法を学んだ上で、読む書く聴く話すの4技能をトレーニングします。更に就職活動が始まる3年生からは年間13回の『就職活動支援講座』によって就職活動のノウハウをレクチャー。求人情報や面接指導、書類指導も、年間400社の企業訪問を行う専門スタッフが企業の生きた情報を基にマンツーマンで指導します。4年間をトータルにサポートし、皆さんを就職へと導きます。

各種制度

高崎商科大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

特待生制度

高崎商科大学では、入学時と入学後に「学業成績」「資格取得」などで成果を挙げた学生を応援する様々な特待生制度を用意しています。

■資格特待生制度
■会計士特待生制度
■一般特待生制度(一般入試)
■センター特待生制度(センター試験利用入試)
■スポーツ特待生制度
■学業特待生制度(入学後)

公務員、公認会計士、ビジネス・情報・語学・観光などの資格取得をサポートする制度が充実

国家・地方公務員の合格を目指す「公務員プログラム」では、学内教員、学外専門講師との連携により1年次から実力を高めることができ、県庁職員、市役所職員、町村役場、警察官の合格実績を挙げています。また、簿記・会計の実力を高める『経理研究所簿記会計講座』では、現役公認会計士の指導により、県内大学では異例となる2年連続の現役大学生の公認会計士合格者を輩出するほか、日商簿記1級~3級までいずれのレベルからもステップアップできる制度を整えています。

経理研究所

簿記・会計資格試験を長年にわたり研究分析し、資格取得はもちろん本物の実力を身に付けさせる学習メソッドを持つ経理研究所では、日商簿記1級、公認会計士、税理士などの会計プロフェッショナルを目指す学生に対して「簿記会計講座」を提供しています。資格予備校に通わずとも高度な資格試験を目指すことができます。平成27年度には、現役大学生の公認会計士合格者(短答式・論文式)を輩出した他、公認会計士短答式、税理士科目、日商簿記1級などの上級資格試験合格者を複数輩出しています。

学びの分野/学校の特徴・特色

高崎商科大学で学べる学問

  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光

高崎商科大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • エステ・ネイル・リラクゼーション
  • 教育
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション
  • 音楽・イベント

高崎商科大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 新設学部・学科
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

高崎商科大学の所在地

所在地

〒370-1214
群馬県高崎市根小屋町741

交通機関・最寄り駅

■JR高崎線「高崎」駅から上信電鉄「高崎商科大学前」駅まで9分、下車徒歩約4分。
または、高崎駅西口よりバス(ぐるりんバス)倉賀野線(系統番号12、佐野小・商科大学コース)にて約20分。

JR「高崎」駅まで北陸新幹線・上越新幹線利用
■「東京」駅から高崎駅まで新幹線で約50分。
■JR高崎駅から上信電鉄に乗り換え「高崎商科大学前」駅まで約9分、下車徒歩約4分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

027-347-3399

高崎商科大学のお問い合わせ先

広報・入試室

電話 027-347-3399 (代表) / 電話 027-347-3379 (直通)
FAX: 027-347-3389
Mail: nyusi@uv.tuc.ac.jp

  • 学校No.1731
  • 更新日: 2017.06.01

高崎商科大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

高崎商科大学