東海学院大学の入試出願・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

【東海学院大学のメディカルプログラム】2018年度より公認心理師の国家資格養成過程がスタート!

救急救命士・言語聴覚士・臨床検査技師・管理栄養士・臨床工学技士を目指すメディカルプログラムに、2018年度より公認心理師の国家資格養成過程が加わりました。
福祉と医療の架け橋となる人材を育成する東海学院大学の育成プログラムで、充実したカリキュラムを設置。また、教諭や保育士など実践力を兼ね備えた教育者や保育者を育成します。

東海学院大学 PRイメージ1
東海学院大学 PRイメージ2
東海学院大学 PRイメージ3

トピックス

2019.03.01

本学と各務原市・JAぎふ・各務原市商工会議所と産学官の連携協定を締結

特産「各務原ニンジン」の商品開発を目指し、本学と各務原市、JA岐阜、各務原市商工会議所が産学官の連携協定を締結しました(2017.4)。
2017年7月に本学に市内の業者を招き、管理栄養学科の学生たちが考案したお菓子の試食会を実施。そのお菓子をベースにプロの技を加え、商品が完成しました。11月24日(いいにんじんの日)には市内のスーパーで販売をするなど、商品開発からかかわった学生たちにとって、学習意欲の向上と地域貢献の意欲を学ぶ機会となりました。今後も学科の教員、学生ともに総力を結集して盛り上げていきます。

2019.03.01

東海えほんの森

本学附属図書館の「東海えほんの森」では、子ども発達学科の学生たちがキャリア育成プログラムの一環として、地域社会に貢献、子育て支援を学ぶことを目的に定期的にイベントを企画しています。その際は絵本をとおした交流の場として地域の親子連れなどに開放し、今年度も地域の親子を招いて絵本の読み聞かせやパネルシアターなどを行いました。毎回、「楽しかった、また来たい」など多くの嬉しい意見をいただき、学生たちも新年度に向け気持ちを新たに頑張っています。

募集内容・学費

東海学院大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

人間関係学部

心理学科(19年04月 実績)

概要 公認心理師、認定心理士、救急救命士・言語聴覚士へ。「こころを学ぶ」を原点に、医療・教育の現場で活躍できるプロを育成
定員 110名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,340,000円
(19年04月実績)

※別途資格課程履修費が必要。
備考

【目指せる資格】
<受験資格を取得>
・言語聴覚士
・救急救命士

<取得目標資格>
公認心理師
※指定大学院修了後

<取得可能>
・日本心理学会認定心理士
・実践キャリア実務士
・高等学校教諭免許状【公民】(一種)
・中学校教諭免許状【社会】(一種)
・児童指導員任用資格
・児童心理士任用資格
・秘書士
・上級秘書士
・上級秘書士(メディカル秘書)
・上級秘書士(国際秘書)
・情報処理士
・上級情報処理士
・公認スポーツ指導者(スポーツリーダー)
・レクリエーション・インストラクター
・学校図書館司書教諭

子ども発達学科(19年04月 実績)

概要 小学校教諭・幼稚園教諭・保育士のトリプル資格を取得!子どもとともに成長できる創造性豊かな教育者へ
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,340,000円
(19年04月実績)

※別途資格課程履修費が必要。
備考

【目指せる資格】
<受験資格を取得>
・公認スポーツ指導者(競技別指導者資格)

<取得可能>
・幼稚園教諭免許状国(一種)
・小学校教諭免許状国(一種)
・特別支援学校教諭免許状(一種)
・保育士
・レクリエーション・インストラクター
・公認スポーツ指導者(スポーツリーダー)
・学校図書館司書教諭
・実践キャリア実務士
・秘書士
・上級秘書士
・上級秘書士(メディカル秘書)
・上級秘書士(国際秘書)
・情報処理士
・上級情報処理士
・こども音楽療育士
・児童指導員任用資格
・児童福祉司任用資格

健康福祉学部

管理栄養学科(19年04月 実績)

概要 ひとの命に関わる、健康と栄養。それを両面から支える専門家、栄養士・管理栄養士、臨床検査技師を育成
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,340,000円
(19年04月実績)

※別途資格課程履修費が必要。
備考

【目指せる資格】
<受験資格を取得>
・臨床検査技師
・管理栄養士

<取得可能>
・栄養士
・栄養教諭免許状(1種)
・食品衛生監視員(任用)
・食品衛生管理者
・レクリエーション・インストラクター
・実践キャリア実務士
・秘書士
・上級秘書士
・上級秘書士(メディカル秘書)
・上級秘書士(国際秘書)
・情報処理士
・上級情報処理士

総合福祉学科(19年04月 実績)

概要 社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士、臨床工学技士の受験資格取得をめざし、保健・医療・福祉の専門家を育成
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,340,000円
(19年04月実績)

※別途資格課程履修費が必要。
備考

【目指せる資格】
<受験資格を取得>
・社会福祉士
・介護福祉士
・精神保健福祉士
・臨床工学技士
・公認スポーツ指導者(競技別指導者資格)

<取得目標資格>
・第1種・2種ME技術実力認定試験
・透析技術認定士 ※
・体外循環技術認定士 ※
・呼吸療法認定士 ※
・臨床高気圧酸素治療装置操作技師 ※
・臨床ME専門認定士 ※
※の資格は、卒業後一定の条件を満たすことにより受験資格が得られる。

<取得可能>
・社会福祉主事任用資格
・実践キャリア実務士
・秘書士
・上級秘書士
・上級秘書士(メディカル秘書)
・上級秘書士(国際秘書)
・情報処理士
・上級情報処理士
・レクリエーション・インストラクター
・公認スポーツ指導者(スポーツリーダー)
・児童福祉司任用資格
・児童指導員任用資格

各種制度

東海学院大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

本学独自の奨学金制度

学ぶ意欲のある学生、優秀な学生に対し、学費を減免する制度が充実しています。
経済的な理由で就学が困難な学生の意欲に応えるために、様々な奨学金を用意しています。向学心を伸ばし、将来への可能性を広げるためにもぜひ活用してください。具体的な一例として、指定校推薦の成績優良者には「特別奨学生」として授業料の全額または半額を免除、「特待生選考試験」の成績上位者には、成績によって学費(授業料+教育充実費)の全額または半額、入学金相当額の給付(減免)があります。その他「進学をあきらめないで入試」「スポーツ奨学生制度」「特別優遇奨学生制度」など本学独自の制度が充実しています。

学びの分野/学校の特徴・特色

東海学院大学で学べる学問

  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 体育・健康・スポーツ
  • 栄養・食物
  • 教育・保育
  • 芸術・表現・音楽

東海学院大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ

東海学院大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生寮
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

東海学院大学の所在地

本学

所在地

〒504-8511
岐阜県各務原市那加桐野町5-68

交通機関・最寄り駅

●〔岐阜〕〔池田・北方〕〔那加・犬山〕〔美濃加茂〕〔多治見〕の5方面から無料送迎バスを運行しています
・JR「岐阜」駅(約20分)
・岐阜各務原ICから車で北へ10分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-373-072

東海学院大学のお問い合わせ先

入試広報部

NTTフリーダイヤル 0120-373-072 (入試広報部直結)
FAX: 058-389-2205

  • 学校No.1122
  • 更新日: 2019.04.08