ドアパーソンになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「旅行・ホテル・ブライダル・観光」に戻る

ドアパーソン

旅行・ホテル・ブライダル・観光系の仕事
ドアパーソン

どんな
職種?
エントランスで和やかに出迎え来客をご案内するホテルの顔

ホテルの玄関前で宿泊客などの出迎えや見送りをする職業。ホテルの第一印象を左右する重要な役割を担い、到着する車のドアの開閉からサービスが始まる。車を駐車場に預かる場合の手配をはじめ、宿泊、食事、喫茶、結婚式、会議出席など、客の目的を聞いて館内誘導する。また、出かける際の車の出庫、タクシー手配、道案内なども行う。仕事は荷物を運ぶベルスタッフやフロントとの連携業務。ホテルスタッフとしてのマナーや語学力以外に協調性も大切だ。基本的に屋外での立ち仕事なので、体調管理や体力も必要になる。

こんな人に
おすすめ!
臨機応変に対応でき、丁寧な接客をすることが重要

ホテルの印象に貢献できるよう、丁寧な接客力が必要だ。常に見られていることを意識した綺麗な立ち振る舞いや、急なアクシデントにもスマートに対応できる人に向いている。会社や客の名前を覚えて接客するなど、手の届いたおもてなしができる人にもおすすめだ。正しい言葉遣いや基本のマナーが身についていることも大事なポイント。

ドアパーソンを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:コミュニケーション学、観光学、外国語など
  • 採用試験 就職先:ホテル
  • ドアパーソン
  • Point1

    ホテルに関するさまざまな知識を身に付けられる、ホテルビジネス実務検定をとっておくと就職に有利である。海外の利用客に対応できるように、英語など語学力も必要だ。

  • Point2

    採用試験に合格後、研修を受けドアパーソンに配属される。入社後すぐに研修なしでドアパーソンになる場合もある。

ホテル・ブライダル系のその他の仕事

ドアパーソン
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける