登録販売者(薬局・薬店スタッフ)になるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「医療・歯科・看護・リハビリ」に戻る

登録販売者(薬局・薬店スタッフ)

医療・歯科・看護・リハビリ系の仕事
登録販売者(薬局・薬店スタッフ)

どんな
職種?
第2・3類医薬品の販売資格を持つ薬のスペシャリスト

登録販売者とは、医薬品の中でも、第2・3類の医薬品の販売を行う仕事。近年、薬事法の改定により、コンビニエンスストアやスーパーで一般医薬品を扱うことが可能になり、それらの販売資格を持つ登録販売者という職業が誕生。これまで薬剤師にのみ販売が認められていた一般医薬品だが、比較的リスクの低い健康食品や第2・3類の医薬品であれば、登録販売者が常駐することで取り扱いが可能となった。薬局やドラッグストア以外でも医薬品を購入ができる場所が増え続けているため、注目されている仕事である。

こんな人に
おすすめ!
医薬品への興味・関心と、販売者としてのコミュニケーション能力

気軽に医薬品を買うことができる時代になったが、安全性のリスクを考えると、登録販売者の果たす役割は大きい。そのため、医薬品に対する幅広い知識を得ることが必要であり、勉強熱心で薬学や医学への興味・関心が高い人材が求められる。店舗では顧客からの相談を直接受けることも多く、コミュニケーション能力や分かりやすく説明できるスキルも大切となる。

登録販売者(薬局・薬店スタッフ)

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

登録販売者(薬局・薬店スタッフ)を目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:医学、薬学、医療技術学など
  • 公的資格:登録販売者免許
  • 採用試験 就職先:薬局・薬店、ドラッグストア、コンビニ、スーパーなど
  • 登録販売者(薬局・薬店スタッフ)
  • Point1

    都道府県が主催する「登録販売者」の試験に合格することが必要条件。医薬品のスペシャリストとして、医学、薬学の幅広い知識を習得したい。

  • Point2

    薬事法の改正以降、一般医薬品を扱う小売業は年々増えており、登録販売者の活躍の場は広がっている。資格さえあれば全国で勤務先を探すことができる。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

保健・薬系のその他の仕事

登録販売者(薬局・薬店スタッフ)
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける