東北エリアの原子力工学が学べる、健康・スポーツを目指せる大学・短大のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

東北

学校の種類
指定する

大学・短大

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

原子力工学

目指せる職種
指定する

健康・スポーツ

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

東北エリアの原子力工学が学べる、健康・スポーツを目指せる大学・短大のオープンキャンパス検索結果

1

1-1件を表示

私立大学東京都 , 神奈川県

明治学院大学

“Do for Others”(他者への貢献)を教育理念に、グローバル社会に貢献できる人材を育成

あなたの街へ 出張オープンキャンパス

オープンキャンパス宮城県

One Day Campus【仙台】

あなたの街へ 出張オープンキャンパス

One Day Campusは自分の街にいながら明治学院大学のすべてがわかる、出張オープンキャンパスです。さらに、イベントスタッフとして参加する在学生はみなさんと同じ地元の高校出身者!教職員による大学紹介・入試説明、在学生によるトークライブなど紙やインターネットだけでは伝わらない、生の情報を手に入れることができる絶好の機会です。明治学院大学の魅力をぜひ体感してください。 ●日 時 7月5日(日)13:00~16:30 仙台・TKPガーデンシティ仙台 ●主なプログラム(予定) ・大学紹介 ・入試説明 ・在学生トークライブ ・英語対策特別講座 ・個別相談コーナー ・資料配布・閲覧コーナー ※詳しくは大学Webサイト「入試情報>進学相談会>One Day Campus」をご覧ください。

開催日
  • 07/05(日)

原子力工学・健康・スポーツに関するニュース

  • 【シゴトを知ろう】スポーツライター ~番外編~

    【シゴトを知ろう】スポーツライター ~番外編~

    「【シゴトを知ろう】スポーツライター 編」では、フリーランスでサッカー専門のスポーツライターとして活躍されている松尾祐希さんに、仕事の内容ややりがいについて話していただきました。 番外編では、「スポーツライターはどんな性格の人が多い?」「同業者と交流はするの?」「思い出深いエピソードは?」など、本編では聞ききれなかった仕事のお話をさまざまな角度から伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】スポーツライター 編

    【シゴトを知ろう】スポーツライター 編

    高校生の皆さん、スポーツはお好きですか? スポーツが好きな人の中には「大好きな選手がいて、いつも情報を追いかけている!」という人も多いと思います。その選手のインタビューや出ている試合の解説記事を読むこともあるかと思いますが、そんな記事を専門に書いているのは、スポーツライターという職業の人々です。 今回は、フリーランスのスポーツライターとして雑誌やWebメディアで記事を書かれている松尾祐希さんに、仕事の内容ややりがいについて伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】スポーツインストラクター ~番外編~

    【シゴトを知ろう】スポーツインストラクター ~番外編~

    「【シゴトを知ろう】スポーツインストラクター編」では、スイミングインストラクターとして活躍されている西野大樹さんのお仕事内容や、その魅力についてお話を伺いました。今回は番外編として、このお仕事ならではの「あるある」や今後の目標などについても教えていただきました!

  • 【シゴトを知ろう】 スポーツインストラクター 編

    【シゴトを知ろう】 スポーツインストラクター 編

    フィットネスクラブやスポーツ教室などで、体を動かす方法やスポーツの楽しさを伝えるスポーツインストラクター。得意なスポーツを中心に技術指導を行います。今回は、株式会社東京ドームスポーツに所属し、フィットネスクラブ東京ドームの施設でスポーツインストラクターとして水泳の指導を中心に行う西野大樹さんにお話を伺いました。

  • 『企画した商品を購入した人を見るとうれしい』 浦和レッドダイヤモンズ商品企画担当・山村佳恵さんインタビュー

    『企画した商品を購入した人を見るとうれしい』 浦和レッドダイヤモンズ商品企画担当・山村佳恵さんインタビュー

    愛するスポーツチームのグッズを身につけた人たちを、スタジアムや街中で見かけることがあると思います。何気なく見ているかもしれないその一つひとつには、実は世の中に出るまでにたくさんの過程があり、多くの人々の努力が集約されているのです。 チームに関するさまざまな商品はどうやって開発されているのか。今回はグッズの企画から制作の部分を取り仕切る、マーチャンダイジング部の山村佳恵さんにお話を伺いました。