舞台演出家が学べる九州・沖縄エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

音楽・イベント舞台・イベント舞台演出家

この条件で検索する

舞台演出家が学べる九州・沖縄エリアの学校検索結果

3

1-3件を表示

舞台演出家の仕事内容とは?

舞台演出家とは、演出におけるすべての権限を任される、いわばオーケストラの指揮者のような役割を果たす。具体的には、キャスト・スタッフの各パートをまとめあげ、作品を完成させる仕事を行う。映画・テレビと舞台の最大の違いは、本番でNGを出せないこと。映画やテレビでは録り直しができるが、観客が入った舞台でミスがあってもやり直すことは許されない。従って舞台の稽古は非常に長期間に渡って行われ、舞台演出家は俳優の台詞や動作の一つ一つに至るまで、細かなチェック、指導を行う。また照明や音響なども同様にミスが許されないため、舞台演出家は各技術スタッフとも綿密な打ち合わせを行う。舞台演出家になるためには、好きな舞台演出家の下で演出助手として学ぶことが多い。その他、演出家養成スクールに通ったりセミナー講習を受けたりすることで学ぶこともできる。