白梅学園大学のオープンキャンパス・入試出願・就職資格情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

子ども、教育、心理、福祉。子どもと人間への理解を深め、幸せにつなげていく。

建学の理念であるヒューマニズムの精神に基づき、社会の今を担い、未来を受け継ぐ子どもとともに、新しい明日を築く幅広い知見、豊かな教養を備えた人材を養成することをめざしています。
保育や教育のみならず、心理、保健、福祉、文化、地域という幅広い視点から複合的に理解を深める学びを展開している点が特徴です。

【子ども学部】
●子ども学科 乳幼児期から学童期までの子どもたちの成長・発達をサポートするため、保育や教育、子ども文化、地域における子育て支援などを学びます。
●発達臨床学科 子どもの心を理解し、子どもの発達を支える力を身につけ、保育園・幼稚園・小学校教育や特別支援教育について学びます。
●家族・地域支援学科 ソーシャルワーク(社会福祉)の学びを基本に知識・スキルを身につけるとともに、福祉と学校教育(小学校教育)についても学ぶことができます。

オープンキャンパス・入試最新情報は、「受験生サイト」にて更新中!
ぜひチェックしてみてください。
https://juken.shiraume.ac.jp/
(2019年5月リニューアル予定)

白梅学園大学 PRイメージ1
白梅学園大学 PRイメージ2
白梅学園大学 PRイメージ3

トピックス

2019.03.01

高い公務員就職率が魅力!

2018年3月卒業生進路決定者のうち33.3%(※1)が公務員として就職しています。小学校教諭、特別支援教諭、幼稚園教諭、福祉職、児童指導員、保育士等、専門職として幅広い職種の公務員として就職しています。また公務員以外の就職も順調で2017年度就職率は94.4%(※2)でした。

(※1)公務員職決定者79名/進路決定者237名
(※2)就職者数236名/就職希望者数250名
※全て2018年3月卒業生実績

2019年3月卒業生実績は、2020大学パンフレットに掲載します。

2019.03.01

地域と学生がつながる「白梅子育て広場」

地域の子どもたちと遊んだり、保護者や高齢者、障害者とふれあったり、地域の人々と学生がつながる交流活動が「白梅子育て広場」。活動内容は多岐にわたり、学生自らが教員や地域のNPOと協力し、企画・運営に携わっているのが大きな特徴です。
「子どもたちは何をすれば喜ぶか?」「保護者の方はどんなことを考えているのか?」「高齢者や障害者の方はどんなことを求めているのか?」など、相手のことを知り、相手目線で物事を考え、責任を持って最後まで取り組む大切さを学ぶことができます。幅広い世代の人たちと理解し合う共感力、チームとして働くためのコミュニケーション力をみがく絶好の機会ともなっています。
学科を問わず多くの学生が積極的に参加しており、新たな出会いや発見の場となっています。白梅子育て広場に参加した地域の方々からも、「普段交流のない世代とふれあえる」「子育ての悩みが相談できる」など、高い評価を受けています。

2019.03.01

緑豊かなキャンパスとアットホームな雰囲気

本学は、すぐそばを流れる玉川上水をはじめ、水と緑に囲まれた静かな環境にあります。正門から入るとすぐに見える銀杏並木は、四季折々、様々な表情をみせてくれます。
キャンパス内には、約17万冊を所蔵する図書館、空き時間に自由に練習することができるピアノ室など様々な施設が機能的に配置されています。
また、小規模であるため、学生と教職員との距離も近く、それぞれの夢に向けて手厚いサポートを受けることができます。学生同士の交流も盛んで、学科を越えて様々な人とのつながりが生まれています。

2019.03.01

白梅祭(文化祭)

本学の文化祭「白梅祭」は毎年秋に開催。

ゼミやサークルはもちろん、卒業生や教員、地域の方々も参加し、みんなが一つになって盛り上がります。
模擬店や特別ゲストのトークショーのほか、人形劇やレクリエーションなど子どもが参加できる催しも多く、白梅の学風がわかる見どころ満載のイベントです。
当日は入試相談コーナーもあるので、気になる皆さんはぜひ足を運んで、本学の雰囲気を体感しに来てください。

募集内容・学費(2019年4月実績)

白梅学園大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

子ども学部

子ども学科(共学)

概要 子どもの育ちや発達の連続性を踏まえて乳幼児から学童期までを視野に入れて学びます。
保育士資格、幼稚園教諭・小学校教諭の一種免許状を取得でき、保育所、幼稚園、小学校、児童福祉施設などで活躍できる保育・教育のプロフェッショナルを目指します。
また、社会福祉士(受験資格)を取得できる道もあり、地域における子育て支援活動など、社会福祉にも精通した保育者を目指すこともできます。
定員 135名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,442,660円
2~4年次納入金 各1,145,000円
(2019年4月入学者実績)

発達臨床学科(共学)

概要 発達心理学や臨床心理学など、心理学の学びをベースに初等教育、特別支援教育について学び、子どもの発達や障害およびそのサポートのあり方について理解を深めます。
発達障害や知的障害などの子どもやその家族を支援するためのノウハウを身につけ、保育所、幼稚園、小学校、特別支援学校などにおいて、心理的ケア・発達支援の専門家として活躍することを目指します。
2018年度入学生カリキュラムより「公認心理師」国家試験受験のために必要な科目(大学での学習部分)を開講する予定です。
定員 50名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,442,660円
2~4年次納入金 各1,145,000円
(2019年4月入学者実績)

家族・地域支援学科(共学)

概要 福祉について広く学び、家族や地域支援のあり方について理解を深めます。社会福祉と介護福祉の力を兼ね備えた福祉のプロフェッショナルを育成します。
児童福祉や障害者福祉、高齢者福祉、社会福祉協議会、市区町村(福祉職)など幅広い分野での活躍を目指します。
また、アフタースクール(学童保育・児童館)支援、スクールソーシャルワークなど、福祉と教育の両面から学ぶことができます。
定員 40名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,397,660円
2~4年次納入金 各1,100,000円
(2019年4月入学者実績)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018年3月卒業生実績

  • 東京都(小学校)
  • 東京都(特別支援学校)
  • 東京都(福祉職)
  • 埼玉県(小学校)
  • 埼玉県(特別支援学校)
  • 神奈川県(特別支援学校)
  • 千葉県(小学校)
  • 静岡県(小学校)
  • 板橋区(保育)
  • 江戸川区(保育)
  • 品川区(保育)
  • 渋谷区(保育)
  • 杉並区(保育)
  • 世田谷区(保育)
  • 台東区(保育)
  • 中央区(保育)
  • 豊島区(保育)
  • 練馬区(保育)
  • 港区(保育)
  • 目黒区(保育)
  • 国立市(保育)
  • 小金井市(保育)
  • 小平市(保育)
  • 西東京市(保育)
  • 日野市(保育)
  • 三鷹市(保育)
  • 入間市(保育)
  • さいたま市(保育)
  • 狭山市(保育)
  • 秩父市(保育)
  • 所沢市(保育)
  • 所沢市(事務)
  • 新座市(事務)
  • 飯能市(保育)
  • 蕨市(保育)
  • 川崎市(福祉職)
  • 相模原市(保育)
  • 座間市(福祉職)
  • 座間市(保育)
  • 茅ヶ崎市(保育)
  • 平塚市(福祉職)
  • 平塚市(保育)
  • 藤沢市(保育士)
  • 南足柄市(保育)
  • 横浜市(保育)
  • 鎌ヶ谷市(保育)
  • 千葉市(保育)
  • 新潟県上越市(保育)
  • 山梨県甲州市(保育)
  • 福島県福島市(保育)
  • …など

就職支援

■キャリアサポート課
キャリアサポート課では専門スタッフが学生一人ひとりと向き合い、きめ細やかな対応をしています。就職年次生には職業・就職先選びの相談、希望する進路先に内定するためのES添削や試験対策をサポートします。また低学年のうちからボランティアやインターンシップ等を通して、将来を考えるための機会もたくさん紹介しています。今年度から相談コーナーを広くし、キャリアサポート課スタッフと落ち着いて、個別相談がしやすい環境になりました。就職資料室も拡充し、保育園、幼稚園、施設、企業等の資料が充実しています。

各種制度

白梅学園大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

実習指導センター

実習指導センターでは、目指す資格・免許に応じて行われる幼稚園、保育所、福祉施設などへ実習が円滑に進められるようサポートしています。担当教員が学生一人ひとりにきめ細やかにアドバイスし、実習で授業の知識を深め、現場で新しい発見や気付きを得てさらに深く「学び」ができるよう支援しています。

海外語学研修

授業の一環として、海外語学演習(期間:2週間)を実施しています。
例年の研修先は、オーストラリアのシドニーやメルボルン。ホースステイをしながら現地の語学センターで授業を受け、ネイティブの英語に触れて語学力を高めます。さらに、英語文化圏の生活に触れることで積極的に異文化への関心を強め、多様な文化を楽しむ姿勢を育みます。また、現地の日本語教育にも触れ、母国語への理解も深めます。
この研修は外国語の単位として4単位認定されます。

附属幼稚園とコラボした「地域交流研究センター」

本学では、文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業に採択され、附属白梅幼稚園地域交流研究センターにおいて、「遊び」と「学び」のコラボレーションによる地域交流活性化システムづくりの研究を行っています。実践を通して地域交流の変化を検証し、様々な分野を横断する基礎研究を行っています。

奨学金制度

日本学生支援機構の奨学金のほか、本学独自の奨学金制度も用意しています。
経済的な事情や、人物、学業成績などを踏まえて選考します。
●白梅学園大学給付奨学金/給付金額20,000円(月額) 2018年度採用実績 49名

大学院 子ども学研究科 子ども学専攻

「子ども学を学ぶ立場」から「子ども学を研究し創造していく立場へ」。大学院では、学部卒業生はもちろん、保育士や幼稚園・小学校教諭など、社会人として現場で活躍する現職者も学べるよう、夜間に授業時間が設定されています。

<修士課程> 入学定員:15名
「子ども学」を専門的に探求し、理論と実践を統合できる力の養成を図ります。
修士課程では、夜間開講・長期履修学生制度・社会人入試・教育職員免許取得プログラム等の特徴があります。

<博士課程> 入学定員:7名
子ども学の研究者として必要な素養を身につけ、研究者として研究を継続していける力量の形成を可能とします。学位としては2010年日本初の博士(子ども学)が取得可能です。

学びの分野/学校の特徴・特色

白梅学園大学で学べる学問

  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 教育・保育

白梅学園大学で目指せる職種

  • 福祉・介護
  • 教育
  • 保育・こども

白梅学園大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 大学院
  • 最寄駅より徒歩圏内

白梅学園大学の所在地

白梅学園大学

所在地

〒187-8570
東京都小平市小川町1-830
白梅学園大学

交通機関・最寄り駅

・西武国分寺線「鷹の台」駅下車、徒歩15分。
・JR武蔵野線「新小平」駅下車、自転車13分、徒歩30分。
・JR国分寺駅北口より、西武バス「武蔵野美術大学行」、「白梅学園前」下車すぐ。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

042-346-5618

白梅学園大学のお問い合わせ先

入学センター

電話 042-346-5618
Mail: koho2@shiraume.ac.jp

  • 学校No.841
  • 更新日: 2019.03.01

白梅学園大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

白梅学園大学