岩手保健医療大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

人を援け、地域社会に貢献する―。ケア・スピリットを備えた保健医療人を育成します

本学は、2017年4月、岩手県に新たに誕生した看護系大学です。“地域に根ざした大学”をキーワードに、岩手で学び、地元の看護に誇りを持ち、地元で活躍する看護師・保健師を育てます。

近年、看護界を取り巻く環境は大きな変化を見せています。保健医療人に求められる知識・技術や役割の多様化や、目まぐるしく移りゆく社会情勢の変化に対応するには、以前にも増して自らの力で問題解決することが求められます。

こうした時代の要請を受け、本学では優れた専門性や高い実践力を有する教授陣を中心に、柔軟で丁寧な看護教育を展開。科学的根拠に基づく看護の専門的知識・技術を実践に活かせる基礎的能力を養うことをベースに、豊かな人間性・社会性さらにはケア・スピリットを培っていきます。
チーム医療の一員として多職種と協働し、地域社会の保健医療福祉に貢献できる看護実践者を育成します。

岩手保健医療大学 PRイメージ1
岩手保健医療大学 PRイメージ2
岩手保健医療大学 PRイメージ3

募集内容・学費

岩手保健医療大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

看護学部(2017年4月実績)

看護学科

看護学部 3つの特徴 【 人間力とケア・スピリットの形成 】
 社会人としての自覚をもった人間力と倫理的姿勢に裏付けられた看護を実践する能力を養います。
 技術や現場を学ぶ「看護学」と「臨地実習」、看護の心を学ぶ「看護倫理」、「臨床倫理」を連動させて学ぶことで、ケア・スピリットを育みます。

【 看護学のコアとなる知識と技術の重点教育 】
 シミュレーターや模擬患者を設定した演習、PBL(問題解決型学習方法)、反転授業などを展開して問題解決力・思考力を培うとともに、
 看護学を専門領域とする教授陣のもと看護学のコアを重点的に学習します。

【 地域に貢献できる看護実践者の育成 】
 岩手県内広域の病院・施設で臨地実習を実施するほか、卒業生に対して研修会等を開催し、継続的にフォローアップするなどの
 取り組みを通して、地域社会のために、自らの専門性を活かして活動する心構えを培います。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金 1,750,000円(2017年4月実績)
※その他、実習費用等の諸経費が必要となります。
※保健師課程を選択した場合は、教科書代、実習費用が別途必要となります。
取得可能な資格 看護師国家試験受験資格
保健師国家試験受験資格(※1)
養護教諭二種免許状申請資格(※2)

(※1)保健師課程を履修・修得することにより取得可能。
(※2)保健師課程に加え、必要科目を履修・修得することにより取得可能。

就職支援

岩手保健医療大学の就職支援をご紹介!

就職支援

岩手県内広域の病院・施設と協働して実習指導体制を整備し、丁寧な実習指導を行います。
また、国家試験対策として、グループ学習を継続的にサポート。合格率100%をめざします。
在学時だけではなく、卒業後もキャリアアップなどを目的にした研修会等を開講。生涯のキャリアを継続的にフォローアップします。

各種制度

岩手保健医療大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

学生生活を有意義なものにする「アドバイザー制度」

1・2年生を対象に、学生8〜10名を2名の教員で担当する「アドバイザー制度」を設けています。この制度は、「学生ひとりでは解決できない悩みを、気兼ねなくアドバイザーに相談し、適切なアドバイスを受けることによって、学生生活がより実り多いものになること」を目的としています。履修計画の相談や勉強方法はもちろん、日々のキャンパスライフで困ったこと、卒業後のライフプランまで、あらゆる相談に乗りますので、ひとりで悩まずにアドバイザーに相談してください。アドバイザーという良き相談相手を得ることで、学生生活は充実したものになるはずです。

実習施設(平成29年度)

社団医療法人啓愛会 美山病院、国立病院機構 盛岡病院、いわてリハビリテーションセンター、岩手県立遠野病院、盛岡市立病院、盛岡医療生活協同組合 川久保病院、栃内第二病院、医療法人共生会 松園第一病院、社会福祉法人岩手愛児会 もりおかこども病院、特定医療法人 盛岡繋温泉病院、社会医療法人智徳会 介護老人保健施設康楽苑、介護老人保健施設ハートフルもりおか 高齢者福祉部、第一商事株式会社 ケアタウンやちだもの家 青山駅前、ブライトステージ、有限会社 ぬぐまるの家、社会福祉法人盛岡市社会福祉協議会みたけ 北厨川地域包括支援センター、社会福祉法人岩手和敬会 青山和敬荘地域包括支援センター、社会福祉法人わかば会 本宮保育園、株式会社岩手日報社 総務局人事部、矢巾町役場健康長寿課、紫波町生活部長寿健康課健康推進室

奨学金制度

下記の奨学金をご利用いただけます。

■日本学生支援機構の奨学金
優れた学生で一定の貸与基準を満たし、経済的理由により修学に困難がある方に貸与されます。第一種(無利息)、第二種(利息付)の2種類があります。※併用貸与可

<第一種奨学金(無利息)>
自宅通学の場合 月額30,000円 または 54,000円貸与
自宅外通学の場合 月額30,000円 または 64,000円貸与
<第二種奨学金(利息付)>
月額30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円 から選択可

■岩手県看護職員修学資金
保健師・助産師・看護師及び准看護師を育成する学校・養成所に在学し、卒業後ただちに岩手県内の「特定施設」に就職することを希望する学生に貸与されます。

<貸与月額>60,000円 以内

■その他の奨学金制度
各病院奨学金および諸団体法人等で運営している奨学金などがあります。また、岩手保健医療大学の学生を支援する医療機関からの奨学金・貸付金制度があります。詳しくは、学務課へお問い合わせください。

学びの分野/学校の特徴・特色

岩手保健医療大学で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

岩手保健医療大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 教育

岩手保健医療大学の特徴

  • 資格取得支援制度
  • 新設学部・学科
  • 最寄駅より徒歩圏内

岩手保健医療大学の所在地

キャンパス

所在地

〒020-0045
岩手県盛岡市盛岡駅西通1-6-30

交通機関・最寄り駅

JR「盛岡」駅西口より徒歩5分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

019-606-7030

岩手保健医療大学のお問い合わせ先

学務課 入試・広報係

電話 019-606-7030
FAX: 019-606-7031
Mail: nyushi-kouhou@iwate-uhms.ac.jp

  • 学校No.5957
  • 更新日: 2017.11.01

岩手保健医療大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

岩手保健医療大学

学べる学問から学校をさがす
都道府県から学校をさがす