日本医療大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

日本医療大学 PRイメージ

日本医療大学 私立大学 / 学校法人 日本医療大学

2021年4月 日本医療大学が札幌市豊平区月寒東へ移転

日本医療大学は2021年4月に、真栄キャンパス『看護学科・診療放射線学科』と恵み野キャンパス『リハビリテーション学科(理学療法学専攻・作業療法学専攻)』が札幌市豊平区月寒東に移転します。地下鉄東西線「南郷13丁目駅」から徒歩約10分、地下鉄東豊線「月寒中央駅」から徒歩約17分、地下鉄東豊線「福住駅」から徒歩約15分で通学が可能となり、交通アクセスが便利になります。さらにコンビニエンスストアやレストラン、フィットネスジムなどの新設備で充実したキャンパスライフを過ごせます。校舎内には教室や各種実習室が配置されるほか、現在、国道36号線沿いにあります【医療法人社団 光進会 札幌月寒病院】(つしま医療福祉グループ)が、2019年12月1日より【医療法人社団 日本医療大学 日本医療大学病院】と病院名を変更し、2021年には大学と同じ敷地内へと移転し、新たなスタートをすることで「医療と福祉」の現場をより近くで学べる実学教育の環境が充実します。

日本医療大学 PRイメージ1
日本医療大学 PRイメージ2
日本医療大学 PRイメージ3
日本医療大学 PRイメージ4
日本医療大学 PRイメージ5
日本医療大学 PRイメージ6

トピックス

2020.04.01

医療と福祉の現場から誕生した日本医療大学

医療と福祉の現場から誕生した日本医療大学は、学生が、高度な専門知識と技術の修得だけにとどまらず、医療・福祉の現場と一体になったキャンパスで、高齢の方や障がいを持った方々と日々ふれあいながら学修をすすめます。その積み重ねが、人のこころの痛みや思いがわかり、自らも成長していく人材を育てるからです。教育方針として、学生には「医療現場で働く人になる」という自覚を持ち、「自分を律することができる人」に、そして「社会に貢献でき」「問題解決できるような力を身につけること」を目標にしています。

日本医療大学 医療と福祉の現場から誕生した日本医療大学

2020.04.01

つしま医療福祉グループの圧倒的な総合力で、皆さんの将来を強力にサポート

本学の礎となるつしま医療福祉グループは、1983年5月「社会福祉法人 札幌栄寿会」(現 ノテ福祉会)の設立をスタートラインとして、その後、各種高齢者施設の設置・経営と21世紀に必要な医療・福祉の人材育成のため本学を設立するなど、これからの時代を見据えた「介護」と「医療・福祉の人材育成」を展望した新たな医療・福祉のネットワークを形成してきました。本学は医療・福祉分野において先駆的な取り組みを行ってきたグループならではの強みを存分に活かした“真の実学教育”をもって、社会に必要とされ世界で通用する医療・福祉の人材を育成します。

日本医療大学 つしま医療福祉グループの圧倒的な総合力で、皆さんの将来を強力にサポート

2020.04.01

医療と福祉の現場と一体の教育環境から、5000人を超える人材を輩出

学校法人日本医療大学は、1993年、高齢者福祉サービスを展開してきた社会福祉法人ノテ福祉会を母体として、多様化する高齢者のニーズに対応するため、また近隣地域に必要とされる医療人育成を目的に設立されました。
3つの専門学校に7学科を有し、27年間にわたり、5000人を超える人材を社会に送り出してきました。
2014年4月、専門学校日本福祉看護・診療放射線学院看護学科を発展継承する形で、日本医療大学を開学し、保健医療学部看護学科を設置。
2015年4月、専門学校日本福祉リハビリテーション学院を発展継承し、保健医療学部にリハビリテーション学科(理学療法学専攻・作業療法学専攻)を設置。
2016年4月、専門学校日本福祉看護・診療放射線学院診療放射線学科を発展継承し、保健医療学部に診療放射線学科を設置しました。

日本医療大学 医療と福祉の現場と一体の教育環境から、5000人を超える人材を輩出

2020.04.01

日本医療大学認知症研究所

本学の母体であるつしま医療福祉グループでは、創立以来、一貫して施設入居している中重度の要介護高齢者へのケアはもとより、在宅で生活する中重度の要介護高齢者を支えるためのサービスシステムを開発・実践し、国への政策提言を行ってきました。その介護現場では、今や先進諸国共通の社会問題となっている認知症を克服するための早急な対策・対応が待たれています。同研究所では、認知症を惹起する疾患に関する研究や、認知症の症状・診断・治療・予防・心構えなどをレクチャーする「認知症サポーター養成講座」の開講を行なっています。国民の健康福祉の増進に寄与することを目的に大学が設置する認知症研究所です。

日本医療大学 日本医療大学認知症研究所

2020.04.01

国際交流

国際交流の歴史は、今から30年前に遡ります。本学の母体であるつしま医療福祉グループが緑豊かな北欧の国デンマークでノーマライゼーションの思想を学んだことに始まります。以来、デンマークの「日欧文化交流学院(現ノーフュンス ホイスコーレ)」と交流を続けています。そのほか中国・四川省成都にある「公立短期大学 楽山職業技術学院(短期大学)」と「四川工業科技学院(短期大学)」。韓国にある「京東(キョントン)大学」と「乙支(ウルチ)大学」と交流を図り、国際的な視点から医療の学びを深めるとともに、豊かな国際感覚を身に付けます。

日本医療大学 国際交流

募集内容・学費

日本医療大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

保健医療学部(2020年4月 実績)

看護学科

学科の概要 健康の回復と維持を支える看護を「社会を支える実践科学」として位置づけ、人間・環境・健康・看護の4つの基本概念に基づいた独自のカリキュラムを構成し、看護のプロフェッショナルである看護師を育成します。
募集データ 定員:100人
対象:男女
年限:4年
初年度納付金:1,800,000円

リハビリテーション学科

専攻 理学療法学専攻
作業療法学専攻
学科の概要 理学療法学専攻:障がいのある方の運動や動作、病気やケガを予防して健やかな生活支援する専門職能人としての知識、技術、態度を備えた人材を育成しています。
作業療法学専攻:高齢社会を支える専門職として、人の身体と心を理解し、障がいによって日常生活に苦労や困難さが生じた人を幅広くサポートできる技術と人間性あふれる心豊かなコミュニケーション能力を養います。
募集データ 定員:120人(理学療法学専攻80人/作業療法学専攻40人)
対象:男女
年限:4年
初年度納付金:1,600,000円

診療放射線学科

学科の概要 平面から立体、画像診断からがん治療まで、急速な高度化、専門化を遂げる放射線学に柔軟に対応できる科学的思考力と問題解決能力を養います。
募集データ 定員:50人
対象:男女
年限:4年
初年度納付金:1,700,000円

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2019年3月卒業生実績

  • 北海道大学病院
  • 札幌医科大学附属病院
  • 市立札幌病院
  • 札幌厚生病院
  • JCHO札幌北辰病院
  • JCHO北海道病院
  • 斗南病院
  • 勤医協中央病院
  • JR札幌病院
  • 柏葉脳神経外科病院
  • 北海道整形外科記念病院
  • 恵佑会札幌病院
  • 札幌徳洲会病院
  • 札幌禎心会病院
  • 札幌北楡病院
  • 北海道大野記念病院
  • 手稲渓仁会病院
  • 名寄市立総合病院
  • 恵み野病院
  • 江別病院
  • 釧路孝仁会記念病院
  • 横浜市立大学附属病院
  • 東京女子医科大学病院
  • 国立がん研究センター
  • 東京都済生会中央病院
  • 湘南鎌倉総合病院
  • 札幌医科大学附属病院PTOT研修センター
  • 北海道勤労者医療協会
  • 札幌宮の沢脳神経外科病院
  • 五輪橋整形外科病院
  • 札幌東徳洲会病院
  • 西岡第一病院
  • 札幌スポーツクリニック
  • 北海道大野記念病院
  • 北海道脳神経外科記念病院
  • 旭川医科大学病院
  • 市立室蘭総合病院
  • 函館五稜郭病院
  • 岩見沢北翔会病院
  • 道北勤医協一条通病院
  • 製鉄記念室蘭病院
  • …など

【看護学科】就職率100%(就職希望者数77名/就職者数77名)
【リハビリテーション学科】就職率100%(就職希望者数42名/就職者数42名)

就職支援

【国家試験対策】前身である専門学校にて長年培ったノウハウを活用。一人ひとりの学習進度や理解度を把握しながら、模擬試験や補講、過去問題の分析など、きめ細やかな指導を1年次から継続して行います。
【国家試験合格率※】2018年度看護師国家試験に看護学科2期生が挑み、全国平均を上回る合格率97.4%を達成。リハビリテーション学科1期生が理学療法士国家試験(合格率100%)と作業療法士国家試験(合格率76.9%)に挑み、それぞれ全国平均を上回ることが出来ました。
【就職活動支援】キャリア学修支援センターで就職相談の窓口となる専門員は、それぞれ看護師・理学療法士・作業療法士・診療放射線技師としての経験を持ち、その業界の就職動向に詳しくネットワークも広く有します。そして学科教員・事務部門とも協業しながら教職員全員で学生の就職活動をサポートしています。
※看護師国家試験:本学受験者数77名/合格者数75名(合格率全国平均89.3%)理学療法士国家試験:本学受験者数29名/合格者29名(合格率全国平均85.8%)作業療法士国家試験:本学受験者数13名/合格者10名(合格率全国平均71.3%)

各種制度

日本医療大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

日本医療大学 併願制度

併願制度を利用しよう!
■看護師・理学療法士・作業療法士・診療放射線技師などのコメディカルは、チーム医療の中で密接に連携する職種です。
 特に、理学療法士・作業療法士はこれからの高齢化社会では特に必要とされる職種です。ぜひ、併願することをおすすめします。

対象:一般入学試験(前期・後期)・大学入試センター試験利用入試(前期・中期・後期)
ポイント①:学科・専攻を複数受験しても、検定料:一般入試→30,000円、センター入試→10,000円のみ
ポイント②:入試を一度でも受験すると、最大で4つ(学科・専攻)の併願が可能
ポイント③:合格発表は学科ごとなので、全て合格することも可能

日本医療大学 日本医療大学 併願制度

日本医療大学 特待生制度

対象:一般入学試験および大学入試センター試験利用入試において合格した者の中から、優秀な成績をもって本学に入学する者
人数:約10人
給付金額:授業料の2分の1相当額 ※返済義務なし
給付期間:入学後1年間
給付方法:
前期および後期に分割し給付する
※後期の給付金については、前期の学業成績により給付しないことがある
他との併用:併用可能

日本医療大学 日本医療大学 特待生制度

学びの分野/学校の特徴・特色

日本医療大学で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

日本医療大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

日本医療大学の特徴

  • 総合型選抜制度
  • 大学入学共通テスト利用制度
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 学生寮
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場
日本医療大学の学部・学科情報はこちら

日本医療大学の所在地

真栄キャンパス<看護学科・診療放射線学科>

所在地

〒004-0839
北海道札幌市清田区真栄434-1 アンデルセン福祉村

交通機関・最寄り駅

地下鉄東豊線「福住駅」、地下鉄東西線「大谷地駅」、JR・地下鉄東西線「新札幌・新さっぽろ駅」から、スクールバス(北海道中央バス)やアンデルセン福祉村スクール便で約20分~30分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

011-885-7711

日本医療大学のお問い合わせ先

学生募集・入試グループ

電話 011-885-7711
FAX: 011-885-5757

  • 学校No.5523
  •  
  • 更新日: 2020.04.01