日本赤十字北海道看護大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

思いやりの心を基盤に“手”と“目”で看る「手渡しの看護」を実践する看護専門職者を育成する

日本赤十字北海道看護大学が目指す“手渡しの看護”とは、患者さまに真摯に向き合い、愛と豊かな人間性で思いやる看護のこと。本学は、日本赤十字社の大学として「humanity(人道)」を基本理念に掲げ、“手渡しの看護”を体現する看護専門職者を育成しています。

カリキュラムには、赤十字看護の長い歴史の中で培われた看護教育のノウハウが息づいており、国内外の保健・医療・福祉・救護のいかなる現場でも活躍できるスケールの大きい看護専門職者を育てる土壌があります。
また、全国に広がる92の赤十字病院、日本赤十字社を母体とする5つの看護大学と有機的に連携。日本最大級の看護教育組織としての強みを最大限に生かし、充実した学習環境と優秀な教授陣を整えています。

救いたい人間の命と健康、尊厳を守る「赤十字」の一員として、大きな愛を胸に国内外で活躍できる看護専門職者を目指してみませんか?

日本赤十字北海道看護大学 PRイメージ1
日本赤十字北海道看護大学 PRイメージ2
日本赤十字北海道看護大学 PRイメージ3

トピックス

2017.07.25

第19回大学祭が開催されました!

2017年6月17日(土)、18日(日)に第19回大学祭「It’s a nursing world~笑顔キラめく看護の世界~」が開催されました。
地域の方々も大勢来てくださり、2日間で1,282人の来場がありました。来年は記念すべき20回目の学祭になります。例年以上に気合を入れた学祭にしますので、ご来場をお待ちしております。

募集内容・学費 (2017年4月実績)

日本赤十字北海道看護大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

看護学部

看護学科

概要 「人間」「環境」「健康」「看護」という5つの赤十字の基本概念をもとに、基礎科目、専門基礎科目、専門科目に分類して体系的に学習。看護の知識・技術と看護実践者に必要な人間力をトータルに高めていきます。同時に、医療・福祉・保健の現状を正しく捉え、理論と実践を融合して全人的なケアを行うことができる指導力・コーディネーター能力を養成します。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,950,000円(2017年4月実績)
※その他、教科書代、後援会費等が必要となります。
卒業時の取得資格 <取得可能資格>
・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(選択制)

<保健師の免許取得後、申請により取得できる免許>
・養護教諭二種免許(※)
・第一種衛生管理者免許

※ただし、平成27年度以前の入学生は選択科目「社会と法(日本国憲法含む)」、平成28年度以降の入学生は選択科目「日本国憲法」と「社会と法」の単位を修得していること。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2015年~2017年3月卒業生実績

  • 市立札幌病院
  • 札幌医科大学附属病院
  • 北海道大学病院
  • 独立行政法人国立病院機構 北海道医療センター
  • 独立行政法人国立病院機構 北海道がんセンター
  • JA北海道厚生連 札幌厚生病院
  • KKR札幌医療センター
  • 一般社団法人日本海員掖済会 小樽掖済会病院
  • 函館赤十字病院
  • 函館五稜郭病院
  • 八雲町立総合病院
  • 栗山赤十字病院
  • 美唄市保健センター
  • 旭川赤十字病院
  • 旭川医科大学病院
  • 市立旭川病院
  • 名寄市立総合病院
  • 南富良野町
  • JA北海道厚生連 旭川厚生病院
  • 利尻町
  • 北見赤十字病院
  • 小清水赤十字病院
  • 置戸赤十字病院
  • JA北海道厚生連 遠軽厚生病院
  • JA北海道厚生連 網走厚生病院
  • JA北海道厚生連 常呂厚生病院
  • 北星脳神経・心血管内科病院
  • 北見市
  • 網走市
  • 紋別市
  • 津別町
  • 斜里町
  • 伊達赤十字病院
  • 苫小牧市立病院
  • 安平町
  • 浦河赤十字病院
  • 清水赤十字病院
  • JA北海道厚生連 帯広厚生病院
  • 社会医療法人北斗 北斗病院
  • 大樹町
  • 釧路赤十字病院
  • 市立釧路総合病院
  • 町立別海病院
  • 秋田大学医学部付属病院
  • 福島赤十字病院
  • 日本赤十字社医療センター
  • 武蔵野赤十字病院
  • 医療法人社団翠会 成増厚生病院
  • 東京医科歯科大学病院
  • 茨城県立こども病院
  • …など

2017年3月卒業生 就職率100%(就職者数99名/就職希望者数99名)

就職支援

本学の卒業生たちは、全国の赤十字病院をはじめ、その他多くの医療機関において多彩な医療分野で活躍。就職率は毎年100%を実現しています。また、看護師国家試験ならびに保健師国家試験におて、全国平均を上回る高い合格率を誇っています。

■平成28年度看護師国家試験合格率 96.2%(合格者数101名/受験者数105名)
 ※全国平均:94.3%
■平成28年度保健師国家試験合格率 100%(合格者数16名/受験者数16名)
 ※全国平均:94.5%

各種制度

日本赤十字北海道看護大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

赤十字病院で実施する「看護学実習」

北見赤十字病院を含む道内5箇所の赤十字病院で、臨地実習を行っています。どの実習施設も地域医療の充実・強化に取り組むほか、保健・福祉の総合医療を提供する地域に根ざした赤十字病院です。頼もしい先輩たちによる丁寧な指導のもと、赤十字の看護について学び、実践します。

チーム医療の真髄を学ぶ「看護総合実習」

4年間の集大成として行う「看護総合実習」は、それまでに習得した知識・技術、臨地実習での体験をもとに、チーム医療における看護師の役割と実際を理解することを目的としています。学内で事前学習を行った後、道内にある赤十字病院においてチームの一員として実習に参加。看護師長や業務リーダーのシャドーリング、カンファレンスへの参加などを通して、実践的に学んでいきます。また、旭川赤十字病院での実習では、都市と都市の距離が離れている北海道の医療に欠かすことができないドクターヘリによる緊急搬送について学びます。

特待生制度・奨学金制度

■特待生制度
本学では、一般入学試験の合格者の中から成績が優秀な学生2名に対し、特待生として初年度の年間授業料半額(60万円)を免除します。また、入学後の成績が優秀な2年次以降の学生に対し、学年ごとに年間授業料の一部を免除します。

■奨学金制度
卒業後、該当する赤十字病院において勤務することで返還が免除される日本赤十字社独自の奨学金を中心に、多彩な奨学金をご用意しています。本学の奨学金利用者は非常に多く、在学生の85%(431名中366名)が利用しています。

<日本赤十字社の奨学金>
・日本赤十字社北海道支部管内奨学金
・北海道外の赤十字施設奨学資金

<そのほかの奨学金>
・日本学生支援機構奨学金
・北見市大学生奨学資金
・北海道看護職員養成修学資金
・北海道看護協会奨学金
・北海道厚生連奨学金 など

多様な実践の機会を提供する「看護開発センター」

看護開発センターは、看護職者や卒業生に対する継続的な教育や、看護職者に対する教育・研究支援、JICAなど海外からの看護職者・研究者の受け入れを行う教育・研究センターです。地域の方の健康保持・増進、病気予防に向けて、講演会などを開催するほか、災害支援を含むさまざまな研究や実践を行っています。学生たちは、看護開発センターが開催する地域イベントなどへの参加を通して、地域医療の担い手としての実践力を身につけます。また、本センターでは在学生に向けた海外研修プログラムも企画しており、米国赤十字社LA支部の見学など貴重な体験・機会を提供しています。

子どもたちと共に自らも成長をする「楽習会」

平成23年3月11日に発災した東日本大震災を受け、本学は平成23年8月から、現地で活動するNGO・NPOと協働して、長期休みの宿題サポートと遊びのプログラムを行う「楽習会」の活動を行っています。陸前高田市の小友地区ならびに広田地区の子どもたちに、遊びと学びの場を提供するもので、平成29年3月までに計17回の活動を実施。ボランティアとして、これまで60名の学生たちが参加をしています。こうした活動を通して、赤十字スピリットを養っていきます。

学びの分野/学校の特徴・特色

日本赤十字北海道看護大学で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

日本赤十字北海道看護大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

日本赤十字北海道看護大学の特徴

  • 地方入試
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 大学院
  • 学生用駐車場

日本赤十字北海道看護大学の所在地

本学

所在地

〒090-0011
北海道北見市曙町664番地1

交通機関・最寄り駅

<バスをご利用の場合>
・JR「北見」駅下車、大通り前1番バス停乗り場より「三輪・小泉線(小泉行)」で約7分(北見柏陽高校バス停下車、徒歩5分)。
・JR「北見」駅下車、大通り前11番バス停乗り場より「小泉・光の苑線1」で約15分(看護大学前バス停下車)。

<タクシーをご利用の場合>
・JR「北見」駅前より約10分。

<徒歩で来校される場合>
・JR「柏陽」駅より約8分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0157-66-3311

日本赤十字北海道看護大学のお問い合わせ先

入試課

電話 0157-66-3311
FAX: 0157-61-3125
Mail: nyuushi@rchokkaido-cn.ac.jp

  • 学校No.4537
  • 更新日: 2017.07.25
学べる学問から学校をさがす
目指せる職種から学校をさがす
都道府県から学校をさがす