鹿児島純心女子大学の入試出願・就職資格情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

2019年4月、人間教育学部 教育・心理学科が誕生!公認心理師も目指せます。※

本学が大切にしている「純心教育」は、カトリックの精神に基づき行う人格教育、一人ひとり大切にしながら学生の個性を伸ばす少人数教育、広い視野を持って社会に貢献する女性の育成、これらが3本の柱となっています。

社会に羽ばたく前に、身につけておきたい資格や免許、礼儀作法や心構え、ともに学び励ましあう仲間との出会い、教育に対して熱心に取り組んでくれる教職員。これらはすべて、鹿児島純心女子大学での大学生活にあります。

※受験資格を得るには所定の条件を満たすことが必要

鹿児島純心女子大学 PRイメージ1
鹿児島純心女子大学 PRイメージ2
鹿児島純心女子大学 PRイメージ3

トピックス

2019.03.01

「人間教育学部 教育・心理学科」が始動!!

2019年4月より、「人間教育学部 教育・心理学科」が始動します。教育現場に求められる仕組み「チーム学校」をコンセプトに多様化する教育現場に対応できる複数の資格と幅広い専門性を持つ有為な人材を養成します。
児童生徒教育コースでは、小学校教諭免許を基礎に中学校・高校(英語)または特別支援学校などの複数免許を有する教員、特に義務教育学校に対応した実践力のある教員を養成します。こども発達コースでは、保育士・幼稚園教諭・特別支援の学びを深め、こどもの心に寄り添うことのできる幼児教育の専門家を養成します。
そして、心理・文化専攻では新しい国家資格「公認心理師※」受験資格取得を目標に、学校教育分野に関する深い知識も身につけたスクールカウンセラーなどの心理職を養成します。また、多様な文化や言語を幅広く学び、高度な人間理解と様々な分野で活躍できる人材を養成します。
※「公認心理師」の受験資格を得るには卒業後2年以上(標準的には3年間)の実務経験または専門の大学院を修了する必要があります。

2019.03.01

「受験生応援サイト」をオープン

大学のイベントや入試の情報など、受験生の皆さんにより深く本学のことを知っていただけるよう「受験生応援サイト」を開設しています。
詳しくは下記URLをご参照ください。
受験生応援サイト→ https://www.k-junshin.ac.jp/jundai/ouen/

2019.03.01

毎年高い就職実績!!

本学では、少人数教育を背景にした“充実したキャリア教育”“手厚いサポート体制”と、一人ひとりを大切にする指導で毎年100%に近い就職実績を収めています。 
3年次のキャリアセミナー(全20講座)をキャリア教育の柱に据え、インターンシップや卒業生と語る会、人事担当者に聞く会など実践的な講座を数多く配置しているのが特徴です。また、1~2年生から就職意識の向上に取り組む進路ガイダンスでは、マナー講座などの女子大学ならではの講座や、地元薩摩川内市との地域連携による企業見学バスツアー等を実施する等、体験的な学びで知識やスキルが身に付くよう工夫しています。
そして、少人数教育の特長を活かして3・4年生の全学生との個別面談を実施しています。教員や他部署とも緊密に連携をとりながら、学生が抱える就職活動での不安や心配等を汲み取り、一人ひとりに目の行き届いたサポートを行います。
このような4年間を通した体系的なプログラムとキャリア支援体制により、学生は自分を高めながら、自信を持って就職活動に臨むことができます。

2019.03.01

地域とのつながりを

本学では「地域に開かれた大学」を目指し、キャンパスのある薩摩川内市や近隣の市町村との連携活動や公開講座を実施しています。
「地域教育活動(水引キッズ)」では、本学の学生が小学生を対象に夏休みの活動を企画・立案して一緒に活動をしています。また、地元の川内漁協青壮年部との連携事業として、磯焼け対策で駆除されるウニを有効活用するための商品開発に取り組んでいます。その他にもさまざまな分野で地域との連携を深めています。また、「スキットコンテスト」や「さわやか健康栄養教室」に代表される公開講座や、地域の方々にも参加いただける本学独自の学校行事もあります。
学生たちは本学で学んだことを活かし、地域に貢献できることを自ら考え行動することで社会人になるための力を養います。

2019.03.01

海外研修制度もあります

各学科で留学などの海外研修制度があります。2017年度にはニュージーランド語学研修に参加。看護学科ではカナダへ病院施設の視察や現地医療従事者と交流し、海外医療制度を研修。健康栄養学科では北欧フィンランドとスウェーデンへ給食施設の訪問、現地の管理栄養士から栄養指導や福祉行政についての研修などを受けました。また、台湾へ英語・中国語を学ぶための交換留学や英語圏で日本語を教える「日本語インターンシップ」の制度もあります。
様々な国際交流を通して文化・価値観の違いを感じながら、自分をみつめる貴重な経験となっています。
(国際情勢によっては実施できないこともあります)

募集内容・学費

鹿児島純心女子大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

人間教育学部

教育・心理学科

専攻 ●初等・中等(英語)教育専攻
●心理・文化専攻
概要 教育現場に求められる仕組み「チーム学校」をコンセプトに複数のコースを設定。
自身が描く将来像に合わせた専門的な学びを深めます。小学校、中学・高校(英語)、特別支援学校など、それぞれの教育課程を一貫して指導できる教員を目指す学生のために教育学の分野をより専門的に学び、複数免許を有する教員、特に義務教育学校に対応した実践力のある教員を養成します。また、保育士、幼稚園教諭の資格取得に加えて特別支援の領域や心理学を学ぶことで「こころのケア」のできる幼児教育の専門家としての教育者・保育士を目指します。
そして、心理学を中心に学ぶ専攻では、新しい国家資格「公認心理師※」受験資格取得を目標に、学校教育分野に関する深い知識も身につけたスクールカウンセラーなどの心理職を養成します。また、多様な文化や言語を学び、高度な人間理解と様々な分野で活躍できる人材を養成します。
※「公認心理師」の受験資格を得るには卒業後2年以上(標準的には3年間)の実務経験または専門の大学院を修了する必要があります。
定員 ●初等・中等(英語)教育専攻 50名
●心理・文化専攻 35名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,245,000円
めざせる資格 ※1 小学校教諭一種免許状
中学校教諭一種免許状(英語)
高等学校教諭一種免許状(英語)
幼稚園教諭一種免許状
特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者)
保育士
学校図書館司書教諭
学芸員
日本語教員養成課程修了証(本学独自)
公認心理師 受験資格※2  など

※1 取得できる資格には組み合わせがあります。
※2「公認心理師」の受験資格を得るには卒業後2年以上(標準的には3年間)の実務経験または専門の大学院を修了する必要があります。
備考

2019年4月実績

看護栄養学部

看護学科

概要 現代の少子高齢化社会において人々が健やかな人生を歩むためには、それぞれのライフスタイルに合った健康生活を支援する実践者が必要です。看護の専門的な知識・技術を学びそれを土台として、カトリック系女子大学の特長を活かし、看護を必要としている人の立場に立てる豊かな人間性を養い、人々(個人・集団・地域)の健康生活の支援者として社会に貢献できる看護者を育成します。
また、人がその人らしく最期まで生き生きと暮らしていけるような“看とりの看護”を学ぶことで、看護の基本である人への洞察力や判断力を身に付けることも本学看護学科の特長です。
定員 45名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,720,000円
めざせる資格 看護師国家試験受験資格 ※卒業と同時に取得可能
保健師国家試験受験資格(選択制①) ※国家試験に合格すれば申請により養護教諭二種免許状も取得可能
助産師国家試験受験資格(選択制②)
高等学校教諭一種免許状〈看護〉(選択制③ 両方も可)
養護教諭一種免許状      (    〃    )  など

◆選択制①~③の中から一つだけ選択できます。ただし、助産師課程については人数に限りがあります。(募集定員の1割程度)
◆いずれの課程も選考基準が設けています。
備考

2019年4月実績

健康栄養学科

概要 鹿児島県唯一※の管理栄養士養成施設として、高い専門性と豊かな人間性を備えた管理栄養士を養成します。
今、社会が抱えている健康・医療・福祉などのさまざまな問題に的確に対応できるよう、新しい時代の目で捉えた専門的な教育を用意しています。この環境の中で、学生たちは医療の現場において心と体の両面からケアのできる多様な知識・技術と豊かな感性や、「いのち・食」について考えられる深い人間性を養います。そして、管理栄養の観点から欠かせないチーム医療のスタッフとして、また食生活の大切さを指導できる管理栄養士として、しなやかで実践力のある、社会に貢献できる女性を目指します。

※全国栄養士養成施設協会ホームページ「学校案内」参照(2018年11月時点)
定員 40名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,395,000円
めざせる資格 管理栄養士国家試験受験資格
栄養士免許証
栄養教諭一種免許状
中学校教諭一種免許状(家庭)
高等学校教諭一種免許状(家庭)
フードサイエンティスト  など
備考

2019年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018年3月卒業生実績

  • 公立小学校教員(鹿児島県・京都市・福岡市)
  • 公立中学校教員(英語)(鹿児島県)
  • 鹿児島市(保育士)
  • 鹿児島大学病院
  • 鹿児島市立病院
  • 福岡大学病院
  • 聖路加国際病院
  • 北九州病院
  • 今村総合病院
  • 日本郵便九州支社
  • 鹿児島相互信用金庫
  • 栄食メディックス
  • 保健師(鹿児島県)
  • …など

就職決定率 100%(2018年3月卒業生実績)

就職支援

本学では「純心講座」が基礎教育科目の必修として設定されており、キャリア教育の原点になります。

<全学年対象の学生支援推進プログラム>
●SPI模擬試験前期1回、後期1回
●マナー検定 (礼法、生活常識)受験の推奨
●企業、学校インターンシップ (職場体験)
●国家試験対策 (看護学科・健康栄養学科)
●1年次:マナー講座 (メイク編)
●2年次:ウォーキングレッスン (美しい姿勢で歩く)  など

各種制度

鹿児島純心女子大学の学びを支援する各種制度のご紹介!

国際交流

●交換留学制度
本学と交換留学協定大学へ留学派遣する制度です。教育・心理学科の学生が対象となります。留学先で修得した単位は帰国後単位認定されるので、留学した場合でも4年間で卒業することができます。相手校の授業料は免除されます。

●一般留学
交換留学協定大学以外への留学は本学を休学することになりますので、卒業は留学年度分遅くなります。卒業は遅れますが、留学によって得る知識や経験は貴重な財産となります。

●海外研修
ホームスティをしながら約1カ月間滞在する「海外研修」のほか、長期休暇を利用した様々な語学留学、研修を教育・心理学科で実施しています。
また、英語圏で日本語を教えるアシスタントを行う「日本語インターシップ」の制度もあります。
(国際情勢によっては実施できないこともあります。)

学びの分野/学校の特徴・特色

鹿児島純心女子大学で学べる学問

  • 人間・心理
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 栄養・食物
  • 教育・保育

鹿児島純心女子大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育
  • 保育・こども
  • 語学・国際

鹿児島純心女子大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 新設学部・学科
  • 学生寮
  • 学生用駐車場

鹿児島純心女子大学の所在地

本学

所在地

〒895-0011
鹿児島県薩摩川内市天辰町2365

交通機関・最寄り駅

●JR「鹿児島中央」駅から高速バス「せんだい号」にて「純心女子大学」まで約60分
●JR「川内」駅から路線バスにて「純心女子大学」まで約10分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0996-23-5311

鹿児島純心女子大学のお問い合わせ先

入試広報課

電話 0996-23-5311
FAX: 0996-23-5030

  • 学校No.4156
  • 更新日: 2019.09.18