筑波学院大学の入試出願・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

国際都市・科学の街 “つくば” で学ぼう!

本学の教育理念「知Knowledge、徳Virtue、技Art」を備えた人材を送り出す「KVA精神」を継承し、21世紀のグローバル社会において、自立して社会に貢献できる人材の育成を目指します。
4年間の大学生活を通して、高度情報化社会において国際的視野を持ち、競争力のある人材となるため、必要な経営の知識と情報スキルを身につけます。2年次までは基礎学力と5つのコースの専門基礎科目の中から目指すキャリアに向け、必要な知識と技術を習得。3・4年次は、卒業後の進路に向けさらに専門性を磨き、即戦力となるべく能力を高めます。

また、学生一人ひとりが「つくば市をキャンパスに」大学を飛び出し、地域社会活動へ参加するプログラムを実施。社会人としての基礎力、コミュニケーション力、チャレンジ力、さらに応用力・創造力を身につけます。

高度情報化社会を支えるプロフェッショナルな人材の育成こそ、筑波学院大学の目指すところです。

筑波学院大学 PRイメージ1
筑波学院大学 PRイメージ2
筑波学院大学 PRイメージ3

トピックス

2019.03.01

OPEN CAMPUS 2019

~ツクバで学ぶ セカイを学ぶ~

筑波学院大学のオープンキャンパスは、学生がスタッフとして活躍しています。
実際に先輩や先生に相談し、授業を体験して、筑波学院大学を知ってください。

【プログラム内容】※2018年度例
体験授業
●東京オリンピックの時代~1964年の世界と日本~
●外国人とのコミニュケーションを考えよう
●世界遺産を学んで地球市民に
●3DCGに挑戦!
●プログラミングロボットを動かそう

※2019年度開催日程は、決まり次第、本学ホームページにてお知らせします。

筑波学院大学 OPEN CAMPUS 2019

2019.03.01

少人数教育を特徴とし、資格取得をバックアップ

授業科目の中から指定された科目を履修・修得することで、次の資格を取得できます。
【取得できる資格】高等学校教諭一種免許状(情報)、学芸員、デジタル・アーキビスト(受験資格)、上級情報処理士、ウェブデザイン実務士、上級ビジネス実務士、上級ビジネス実務士(国際ビジネス)、上級ビジネス実務士(サービス実務)、観光ビジネス実務士、実践キャリア実務士、日本語教員資格、地域デザイン学芸員

また、その他資格取得に向けて、キャンパスでの学習と自主学習を組み合わせたプログラムを実施しています。多種多様な資格サポート講座が資格取得を支援し、希望する進路の実現へと導きます。

【目指せる資格】CGクリエイター検定、Webデザイナー検定、実用英語技能検定、TOEIC®、旅行業務取扱管理者(総合・国内)、基本情報技術者、ITパスポート試験、ほか。

募集内容・学費

筑波学院大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

経営情報学部

ビジネスデザイン学科(2019年4月実績)

概要 ●「ビジネスマネジメント」コース
企業経営管理から起業までを広く学び、ビジネスリーダーをめざします。企業や自治体の経営、顧客満足をいかに達成するか、新たなビジネス・イノベーションの創出など、リアルな経営学を学ぶ。
●「グローバルコミュニケーション」コース
地球市民として、世界で活躍する国際教養人に必要な語学力のほか、多文化理解力、ホスピタリティで、地域と世界を結ぶ産業を学ぶ。
●「地域デザイン」コース
地域を理解し観察力を磨いて情報発信する力をつけます。また、自治体や企業と連携して活動して得た結果を地域再生に活かす。
●「メディアデザイン」コース
グラフィック系ソフトを使ったイラスト制作を学び、多彩なデザイン表現に接します。また、映像、コンピュータを駆使したデザイン制作、シナリオ制作などを通じて幅広いスキルが身につく。
●「情報デザイン」コース
コンピュータのハード・ソフト、プログラミング、システムなどに関する知識や技術を習得します。タブレットやスマートフォンでの活用も視野に、アプリやWebの制作、クラウドの活用やシステム開発、フィジカルコンピューティングを学ぶ。
定員 200名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,290,000円

主な就職先・ 就職支援

学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018年3月卒業生実績

  • 関彰商事
  • 桂不動産
  • コンチネンタルホーム
  • 日立化成
  • イオンリテール
  • カスミ
  • 日の丸交通
  • 東日本技術研究所
  • ホテルマネージメントインターナショナル
  • 航空自衛隊
  • …など

【大学院進学実績】
茨城大学大学院、デジタルハリウッド大学大学院(2018年3月実績)、茨城大学大学院、日本工業大学大学院(2017年3月実績)、電気通信大学大学院(2016年3月実績)

就職支援

★一人ひとりにとことん寄り添ったきめ細やかな就職支援★
常に学内はアットホーム!学生の笑顔が見える大学です。1、2年生など低学年のうちから自分の大学卒業後の将来像が具体的に描けるように、キャリア教育や企業の人事担当者を招いた授業などを開講しています。また、3年次では就職活動に関する面接や筆記試験対策などの講座を必修授業として開講している他、進路面談を就職支援室職員が全3年生と実施し、卒業後の進路について一緒に考える機会を作っています。
進路支援に関する専門の資格を持った、キャリアカウンセラーが学内に常駐していることはもちろん、地域の新卒応援ハローワークの出張相談なども学内で開催しています。

各種制度

筑波学院大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

学習支援制度

●学習支援センター
苦手な科目を克服する、得意分野を活かして大学院に進む、資格を目指して勉強する、学生の希望に応じて勉強のチャンスを与えるのが学習支援センターです。

●保護者の方々との緊密な連絡
年2回の保護者会を開催、日頃の学生の出席状況や成績を郵送するなど、保護者と連携して学生サポートが行われています。

●クラス担任制度
クラス担任が配置されています。学生生活全般をサポートします。
授業の受け方や学習方法、単位の取り方などの指導、奨学金に関することや卒業後の進路のことも就職支援室と連携しながらサポートします。学生生活の中での相談事にも応じてもらうことができます。

筑波学院大学 学習支援制度

入学検定料割引制度

オープンキャンパスに参加したことがある受験生は、入学検定料が20,000円になります。(通常30,000円)

学びの分野/学校の特徴・特色

筑波学院大学で学べる学問

  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 情報学・通信
  • 芸術・表現・音楽

筑波学院大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 建築・土木・インテリア
  • 教育
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

筑波学院大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 新設学部・学科
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

筑波学院大学の所在地

キャンパス

所在地

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻3-1

交通機関・最寄り駅

●つくばエクスプレス
「秋葉原」駅から快速で45分、「つくば」駅(A2出口)より徒歩7分

●JR常磐線
「土浦」駅西口(バスのりば3番)から関東鉄道バス(筑波大学中央行き)で約30分、筑波学院大学(筑波大学春日エリア前)下車

●JR常磐線
「ひたち野うしく」駅から関東鉄道バス(筑波大学中央行き)で約30分、筑波学院大学(筑波大学春日エリア前)下車
またはJRバス(つくばセンター行き)で約20分、「つくばセンター」下車、徒歩7分

筑波学院大学のお問い合わせ先

入試広報グループ

電話 029-858-4815
FAX: 029-858-7388
Mail: nyushi@tsukuba-g.ac.jp

  • 学校No.298
  • 更新日: 2019.04.17