昭和薬科大学 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

昭和薬科大学 PRイメージ

歴史と伝統を薬学の未来へつなげる

昭和薬科大学は、いわゆるオーナー創設者のいない大学です。

昭和5年、女子薬学校の生徒有志が、教職員と篤志家の助力を得て、東京・目黒に自ら設立した「昭和女子薬学専門学校」を前身としています。その後、戦後の教育制度改編に伴い、男女共学の新制大学「昭和薬科大学」が誕生しました。

本学は、これからも「薬を通して人類に貢献」を大学の理念に掲げ、豊かな人間性を備え、創薬から臨床に至る薬学の幅広い分野で薬の専門家として活躍できる21世紀の薬剤師を育てます。

昭和薬科大学 PRイメージ1
昭和薬科大学 PRイメージ2
昭和薬科大学 PRイメージ3
昭和薬科大学 PRイメージ4
昭和薬科大学 PRイメージ5
昭和薬科大学 PRイメージ6

トピックス

2017.03.01

昭和薬科大学を体感できるオープンキャンパス

本校では、本校の魅力を体感していただくために、オープンキャンパスを開催します。
オープンキャンパスの形態は様々ですが、どのイベントも、先生や先輩たちと直接触れ合って、魅力を感じてもらえるプログラムとなっております。

春のミニオープンキャンパスでは、全体説明、在校生講演、キャンパスツアー等を予定。2017年度入試結果のご説明もいたします。

詳細については、決まり次第本校HPにてご案内いたします。
沢山の方のお越しをお待ちしております!

2017.04.05

ミニオープンキャンパス開催【事前登録制】

キャンパス見学をメインとしたミニオープンキャンパスを開催します。
緑豊かなキャンパスと充実した施設に皆様をご案内します。

事前登録制としますので、参加希望者は大学HPからお申し込みください。

募集内容・学費

昭和薬科大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

薬学部(2017年4月実績)

薬学科

概要 昭和薬科大学は、従来から強化してきた医療薬学教育の蓄積を生かしながら、独自の教育方針で先進的な薬学教育に取り組んでいます。「臨床系薬学」では、医療人としての知識・技能・態度を養い、「基礎薬学」では科学者としての解析力・判断力を身につけます。
1年次からの多彩な「早期実習体験」を実施することで医療への意識を高めるとともに、豊かな人間性を育んでいきます。
4年次からは興味や進路に合わせた3つのコースを採用。自分の将来の進路に合わせて学ぶことができます。
定員 240名
年限 6年
学費 初年度納入金
2,373,640円

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2014年~2016年3月卒業生実績

  • 秋田大学医学部附属病院
  • 東北大学病院
  • 東京大学医学部附属病院
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院
  • 信州大学医学部附属病院
  • 京都大学医学部附属病院
  • 小田原市立病院
  • 静岡がんセンター
  • 杏林大学医学部付属病院
  • 茨城県厚生農業共同組合連合会
  • 横須賀市民病院
  • 埼玉医科大学病院
  • 神奈川県厚生農業協同組合連合会
  • 東海大学医学部付属病院
  • さいたま赤十字病院
  • Meiji Seika ファルマ(株)
  • アステラス製薬(株)
  • アストラゼネカ(株)
  • エーザイ(株)
  • ノバルティスファーマ(株)
  • 科研製薬(株)
  • (株)ヤクルト本社
  • 第一三共(株)
  • 日本イーライリリー(株)
  • 富士フィルムRIファーマ(株)
  • 武田薬品工業(株)
  • デンカ生研(株)
  • ユースキン製薬(株)
  • 佐藤製薬(株)
  • 日医工(株)
  • アルフレッサ(株)
  • (株)スズケン
  • パレクセル・インターナショナル(株)
  • (株)医療システム研究所
  • テルモ(株)
  • (株)メディセオ
  • (株)再春館製薬所
  • (株)アイセイ薬局
  • (株)アインファーマシーズ
  • (株)富士薬品
  • (株)スギ薬品
  • (株)住商ドラッグストアーズ
  • (株)ファーマテック
  • 総合メディカル(株)
  • 薬樹(株)
  • ウエルシア薬局(株)
  • 厚生労働省 関東信越厚生局 麻薬取締部
  • 防衛省
  • 静岡県公務員
  • 東京都
  • …など

就職支援

昭和薬科大学では、1年次の早期から将来の進路について関心をもち、モチベーションをもって6年間を過ごすように、段階的、計画的に進路指導しています。学内で全国の製薬会社、薬局、治験会社、医薬品卸などの企業が集まる合同企業説明会を開催するなど、多様な進路に対応した支援プログラムを充実させ、同時にWebサイト「進路支援システム」や各種就職支援ツールの提供を通じて、一人ひとりの夢の実現を力強く応援します。さらに、CSS(キャリア・サポート・ステーション)と就職支援委員会により就職活動を強力にバックアップ。CSSでは、毎週月曜から金曜まで、学生の個別相談に気軽に応じています。エントリーシートの書き方、面接時のマナー講習など担当者がきめ細かな指導を行っており、学内に企業、病院などの人事担当者を招いて実施する合同企業説明会をはじめ、6年間を通して多様な就職ガイダンスも実施します。

各種制度

昭和薬科大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

薬を通して人類に貢献

87年の長い歴史と伝統を誇る本学は、「薬を通して人類に貢献」を教育理念とし、建学の精神「独立と融和」のもと、いつの時代も学生、卒業生、教職員が一体となって母校の発展を支えてきました。志を一つにして困難を乗り越えてきた情熱こそ、今なお脈々と受け継がれる本学の伝統です。

6年制に高いレベルで対応した最新の教育施設を完備

2009年3月に竣工した第2講義棟は、1階には最先端の研究拠点ハイテクリサーチセンターを設け、2~5階に6年制に対応した最新の教育施設を設けています。少人数で討論する小ゼミ室やプレゼンテーションを行う中ゼミ室、パソコンによる講義にも対応した教室などがあり、学習室やラウンジも備えています。

国家試験合格のための手厚い教育支援

本学は、学生諸君が全員揃って6年間の教育課程を無事に修了し、薬剤師国家試験に合格することを最大の指導目標としています。
そのため、基礎・専門の科目履修から共用試験、実務実習へと、段階的・系統的に学ぶカリキュラムを編成し、全員が足並みを揃えて国家試験に臨む教育支援に力を注いでいます。
2013年度からは学修支援体制をさらに強化し、入学時から全員が着実に学力を身につける「つなぎ教育」を展開しています。6年間を通して達成度を確認する試験、補講を繰り返すことで、学生一人ひとりを手厚くフォローし、学力の底上げを徹底して行います。
医療薬学教育では、早期から医療の現場や実情を知る各種講義を開設。5年次の実務実習は、受入先の大学病院や総合病院、調剤薬局で質の高い教育・実習を受ける機会を提供しています。

人間性を育て、医療への意識を高める早期体験学習を開設

人間性豊かな薬剤師を育成するため、本学では1年次に、ヒューマニズムについて学ぶ諸科目を開講。さらに薬学生としてモチベーションを高めるために、病院・薬局見学、解剖見学実習などの「早期体験学習」を必修としています。また、この他、「薬学英語入門」を1~3年次にかけて学び、コンピュータを活用した情報教育も徹底して行います。

充実するe-ラーニング教育

1~6年を通した学習支援の一環として、各学年の講義などを収録し、学内や自宅からパソコンで自由に視聴できる「e-ラーニング」を導入しています。さらに、e-ラーニングと連動する新しいシステムも導入し、ネット上で小テストを行って、学生の理解度を確認することができるようになりました。
e-ラーニングをはじめとする教育システムの機能が充実し、機動的な教育支援体制がさらに強化されます。

独自の奨学金や特待生制度もあります

●柴田奨学基金(独自制度)
成績優秀で経済的に困難な学生を選考し、無利子で貸与します。(学部生35万円/大学院生57万円、年額・2016年実績)
●特待生制度
毎年、学生生活や学習態度の優れた学生(各学年2名)を「特待生」として表彰し、授業料の半額を免除しています。
●その他
家計の急変で修学継続が困難な高学年次生の奨学金(第二種)や日本学生支援機構、民間団体、地方自治体の奨学金への推薦も行います。

地域社会との交流を大切にしています

本学は、「地域に開かれた大学」をめざし、地域社会との交流を重視しています。学園祭などはもちろん、大学施設の開放、市民講座、講演やシンポジウムの開催、児童教育への協力などを通して、地域に根ざす薬学教育機関としての社会的な役割と責務を果たしています。
●薬草教室
4~10月(8月は除く)の毎月1回、薬用植物園を一般に公開し、多くの地域住民の方々が訪れています。
●市民公開講座
薬科大学としての特色を生かし、薬や健康に関する公開講座や講演会などを開催し、好評を得ています。
●学校教育への協力
薬用植物園では、小学校の課外授業や体験学習に協力し、身近な植物と薬の関係を楽しく伝えています。

学びの分野/学校の特徴・特色

昭和薬科大学で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

昭和薬科大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

昭和薬科大学の特徴

  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

昭和薬科大学の所在地

本校キャンパス

所在地

〒194-8543
東京都町田市東玉川学園3-3165

交通機関・最寄り駅

小田急線「玉川学園前」駅下車徒歩約15分。
JR横浜線「成瀬駅」からバス(東玉川学園四丁目行)約10分、「昭和薬科大学」下車。
東急田園都市線「つくし野」駅からバス(JR横浜線「成瀬」駅経由、東玉川学園四丁目行)約20分、「昭和薬科大学」下車。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

042-721-1511

昭和薬科大学のお問い合わせ先

入試課

電話 042-721-1511 (代) / 電話 042-721-1512 (入試課直通)
FAX: 042-721-1588

  • 学校No.281
  • 更新日: 2017.04.04

昭和薬科大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

昭和薬科大学

学べる学問から学校をさがす
目指せる職種から学校をさがす