嘉悦大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

嘉悦大学 PRイメージ

少人数の実学教育で「働く力」を養い、社会で活躍できる人材を目指す

嘉悦大学は、社会で必要とされる「知識」や「技能」を身に付け、「自分を社会で活かす」力を養う大学です。
経営経済学部、ビジネス創造学部ともに経営や商学、経済、会計といった社会で役立つ学問を学びます。さらに、キャンパスを飛び出して企業や地域の現場でリアルに学ぶ授業や、大学内で働ける制度などを通して、社会で通用する実践的な力を身につけることができます。
キャンパスは、西東京に広がる武蔵野の自然が残る美しい街「小平・小金井」にあります。西武新宿線「高田馬場」駅から大学まで25分と都心から近く、緑豊かで清々しく、アットホームな環境です。

嘉悦大学 PRイメージ1
嘉悦大学 PRイメージ2
嘉悦大学 PRイメージ3
嘉悦大学 PRイメージ4
嘉悦大学 PRイメージ5
嘉悦大学 PRイメージ6

トピックス

2017.03.01

建学の精神「怒るな働け」

嘉悦大学のルーツは日本の女子教育の先駆者として知られる嘉悦 孝(かえつ たか)が1903年に創設した「私立女子商業学校」。既に110年を超える伝統を誇っています。嘉悦 孝は、女性も積極的に社会に働きかけていくべきだという精神(建学の精神「怒るな働け」)のもと、女性の経済的自立能力の養成および社会的地位向上を目指しました。
「怒るな働け」は、「自分を社会で活かす」実学教育として現在にも受け継がれ、学生・教職員・卒業生の指針になっています。

詳しくはこちら
http://www.kaetsu.ac.jp/about/spirit.html

募集内容・学費(2017年4月実績)

嘉悦大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

経営経済学部

コース・専攻名 ・経営経済学科
概要 経営学、商学・マーケティング、簿記・会計学、経済学を幅広く体系的に学びます。広く学ぶことで自分の興味・関心を確かめることができます。2年次からは「経営」「商学」「会計」「経済」の4つのコースに分かれて、専門性を高め、社会の各分野で活躍するための力を身につけます。税理士、公務員など明確な目標と志を持つ学生に向けた特別プログラムも設置しています。1年次からキャリア形成の意識を育てる科目群を設置し、さらに海外研修やインターンシップのプログラムを通してさまざまな角度から「働く」ことを考え、学びます。
●企業経営コース
経営学の理論を基盤に、実務的な知識や最新のビジネスの実情を学びます。
●マーケティング・商業コース
商学やマーケティングの理論を基盤に、小規模店舗経営、流通・サービス業で活躍できる「商いの力」を養います。
●会計ファイナンスコース
簿記・会計学とファイナンスの理論を基盤に、ビジネスに強い「職業会計人」を育成します。
●現代経済コース
経済学の理論を基盤に、経済や市場の仕組みについて理解し、ビジネスに活用する力を養います。
定員 200名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,314,000円
(2017年4月実績)

ビジネス創造学部

コース・専攻名 ・ビジネス創造学科
概要 大学の教室で学んだことを、ビジネスの現場で実践する。このサイクルを繰り返し、ビジネスの実践力を身につけていきます。大学生でありながら企業や社会と積極的に関わることができる学びのスタイルで、自分のやりたいことやアイデアを思い描く発想力、それをビジネスの現場で形にする行動力も鍛えることができます。マネジメントや金融、法律、情報分野など社会や企業の仕組みに関する知識を継続的に学習し、飲食、IT、航空などの提携先企業や地域での実際の勤務を通じて経営・経済に関する幅広い関心と実践的な問題解決能力、「働く力」を養います。
●企業・地域での実践的な学び
ビジネスプロフェッショナルのサポートのもと、実際のビジネスに触れ、実践を通して経営に関する知識・スキルを学びます。
●現役の経営者からの学び
業界最前線の経営者から直接話を聞き、ディスカッションやグループワークを交えた授業を行います。
●研究会での学び
2年次からは自分の興味や目標に合った研究会に所属し、それぞれの業界についての専門研究を深めていきます。学ぶ楽しさを実感でき、キャリアアップにつながる社会経験が可能な研究会を用意しています。
定員 90名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,314,000円
(2017年4月実績)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績(順不同)

  • (株)三井住友銀行
  • 多摩信用金庫
  • 東京東信用金庫
  • 宇都宮証券(株)
  • 明治安田生命保険相互会社
  • 朝日生命保険相互会社
  • 東京地下鉄(株)
  • (株)スターフライヤー
  • 日本郵便(株)
  • ヤマト運輸(株)
  • (株)クマヒラ
  • (株)オンワード樫山
  • (株)ユナイテッドアローズ
  • (株)エトロ ジャパン
  • (株)島忠
  • (株)セブン‐イレブン・ジャパン
  • オーケー(株)
  • (株)サンドラッグ
  • (株)スギ薬局
  • 東京トヨペット(株)
  • 日産プリンス西東京販売(株)
  • (株)USEN
  • マニシス情報サービス(株)
  • BEENOS(株)
  • 王子ネピア(株)
  • (株)プロントコーポレーション
  • (株)モンテローザ
  • (株)京樽
  • (株)くらコーポレーション
  • (株)ダイヤモンドダイニング
  • 四季(株)
  • (株)レオパレス21
  • 大東建託(株)
  • (株)飯田産業
  • (株)タキズミ
  • 国際自動車(株)
  • (株)ボディワークホールディングス
  • (株)武蔵境自動車教習所
  • (株)コヤマドライビングスクール
  • 生活協同組合コープみらい
  • 医療法人社団 桐和会グループ
  • (株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ
  • 長谷川ホールディングス
  • 防衛省 自衛隊
  • …など

就職支援

■「本物の就業力」につながる充実の支援
将来の目標に向かってスキルを高める「キャリア科目」を1年次から正規科目として履修。社会人としての一般常識やビジネスマナー、就職活動への取り組み方なども学年や時期に合わせて学習します。また、キャリアセンターではキャリアカウンセラーによるカウンセリングやマナー講座・SPI模試等を実施。全学年参加の「キャリアDay」では企業の人事担当者等の協力のもと、適職診断や就活コミュニケーション術、各業界の企業を多数お招きする「企業・業界研究フェア」など幅広い講座・セミナーを開催し、キャリア形成のサポートを行っています。

■キャリアカウンセラーがマン・ツー・マンでアドバイス
キャリアセンターには、専門資格を持つ複数のキャリアカウンセラーがいます。学生が気軽にキャリアカウンセリングを受けられる環境を提供するとともに、その専門知識と豊富なカウンセリング経験を活かし、1対1のカウンセリングを通して強み・弱みを共有、分からないことや不安な点を解決していきます。また、就職活動の際にはエントリーシートや履歴書の書き方の指導・添削も行います。

各種制度

嘉悦大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

社会で活躍するための力を身につける

卒業後まで意識した「実際の社会で将来役立つ」実学を学びます。1年次は「コミュニケーション力」「語学力」「情報を活用する力」など、社会で活躍するための基礎をしっかりと身につけます。また、経営、経済、会計などビジネスに関わる分野を基礎から学び、提携する企業や地域でのインターンシップなどを通して活きたビジネス知識を身につけていきます。

キャンパスで働き実践力を養う ヒューマンリソースセンター(HRC)

嘉悦には、HRCという「学内業務請負システム」を通して大学内で働ける制度があります。学生はHRCを利用し、さまざまな学内イベントや図書館スタッフ、IT活用やスキル向上の悩みにこたえるヘルプデスクなど、働くことの実践の機会を得ることができます。キャンパスでの「職業経験」がキャリア観の形成に役立ちます。また、学内で働くことを通して、実務スキルやコミュニケーション力の向上、人脈形成など学生生活を豊かにするだけでなく、社会に通用する力を身につけます。

授業内外で先輩が後輩をサポート 学生のためのアシスタントSA/TA制度

「SA/TA」とは、Student Assistant(学部生による講義アシスタント)、およびTeaching Assistant(大学院生による講義アシスタント)の略。授業に混じって学生や教員のサポートをすることにより、授業内で抱いた疑問をその場で解決し、学生の学習効果の向上を図ります。
独自の育成プログラムを通して、先輩SA/TAが後輩をサポートすることで育成・指導をする自覚を促します。さらに、業務に必要な基礎知識やマナーなども指導。また、毎週の授業での活動報告や定期的に行われる全体会などを通して、授業改善と業務の質の向上を目指しています。

企業や地域でのリアルな体験から学ぶ

ビジネス創造学部では、社会や企業の仕組み、仕事の現場を経験できる授業を開講しています。飲食、IT、航空など自分の興味ある業界を選び、関連する企業で企画立案や商品開発などを体験。実践型の学びが特徴です。また、学部を問わず地域と学生がコラボレーションする協働プロジェクトも行われています。大学で学んだ経営、経済やICTの知識を活用して、ワークショップや地域活性化プロジェクトなどに取り組むことができます。

ICTスキルを鍛えられる授業・環境

学生が一人1台ノートPCを所有し、コミュニケーションツールとして活用しています。キャンパスのどこからでも無線LANが利用可能なネットワーク環境を整備。ICT系の授業では情報を収集し、整理、アウトプットする力を身につけ、自分の伝えたいことを動画などで表現する方法、情報や知識を共有することの大切さを学びます。少人数のクラス制でエクセルやパワーポイントの使い方はもちろん、動画編集まで実践的に学ぶことができ、最終課題としてコンテスト形式のプレゼン大会を行う授業もあります。挑戦しながら楽しく学び、さらに社会で役立つスキルを身につけることができます。

ユニークな教室「KALC」で企業の現場さながらの学びを経験

KALC(Kaetsu Active Learning Classroom)は、アクティブラーニング(知識創造型学習)の概念に基づき、多様な教育・学習スタイルに自在にチェンジできる教室です。ノートPCや無線LAN、三面プロジェクタなどの充実した設備を備え、企業さながらのグループワークやディスカッションも円滑に行うことが可能。コミュニケーション力やプレゼン能力を養うことができます。

資格取得支援

対象資格等(日商簿記、経営学検定、宅地建物取引主任者、ITパスポートなど)を取得した学生に対し、報奨金を支給し努力をたたえています。また、無料の簿記検定試験対策講座や特別プログラム(経営経済学部)で各種資格の取得を目指す学生をバックアップしています。

学費支援制度

・特待生奨学制度
「一般入試1期、2期」「大学入試センター試験利用入試1期」「奨学金給付型推薦入試1期、2期」「奨学金給付型特別試験1期、2期」で奨学金支給基準に達した者のうち成績上位者から選考し、授業料(年間授業料の全額もしくは半額)又は入学金を免除します。年間の成績が上位10%であれば次年度も継続されます。(入学金免除者は除く)
・資格優遇特待生制度
出願時に簿記や英語の対象資格を取得しており本学の入試に合格した場合、初年度授業料の全額もしくは半額を給付します(全入試区分で適用・3年次編入学を除く)。年間の成績が上位10%であれば次年度も継続されます。
・後援会学修奨励費奨学金制度(2年次以上)
優秀な成績を修め、かつ、規定の単位数を取得済みの学生に対し、年間授業料の2分の1相当額を奨学金として給付します(本学及び他期間の奨学金を給付されていない学生が対象)。
・修学支援授業料減免制度(留学生は除く)
経済的理由で就学が困難な学生は、本学で定めた学費負担者の所得基準により選考の上、年間授業料の15%から30%の範囲で免除を受けることができます。
(2016年度実績)

学びの分野/学校の特徴・特色

嘉悦大学で学べる学問

  • 法律・政治
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光

嘉悦大学で目指せる職種

  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

嘉悦大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 最寄駅より徒歩圏内

嘉悦大学の所在地

本校

所在地

〒187-8578
東京都小平市花小金井南町2-8-4

交通機関・最寄り駅

●西武新宿線「花小金井」駅下車、南口より徒歩約7分
●JR中央線「武蔵小金井」駅北口下車バスで約8分(+徒歩約5分)
●JR武蔵野線「新小平」駅下車、大学直通スクールバスで約20分(平日運行)
●西武池袋線「清瀬」駅南口下車バスで約20分(+徒歩約5分)

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-970-800

嘉悦大学のお問い合わせ先

アドミッションセンター

電話 0120-970-800
FAX: 042-466-3681
Mail: kikitai@kaetsu.ac.jp

  • 学校No.2308
  • 更新日: 2017.08.09

嘉悦大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

嘉悦大学