龍谷大学の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

You,Unlimited

龍谷大学は、京都府と滋賀県に3キャンパスを擁し、9学部1短期大学部で約2万人の学生が学ぶ総合大学です。魅力ある環境と充実した教育プログラムで、一人ひとりの学生が持つ個性を引き出し、自らの進路や社会をひらく真の実力を鍛えます。

2016年4月に、文化遺産の歴史的意義を考え、将来へと守り伝えるための方法と技術を習得し、地域の文化的媒体として活躍できる人材の育成を行う「文学部歴史学科文化遺産学専攻」と、既存の社会学部でコミュニティソーシャルワーカーの養成に取り組んできた「地域福祉学科」と対人援助に力点をおく臨床ソーシャルワーカーを養成してきた「臨床福祉学科」を統合し、教育資源を結集させた「現代福祉学科」を設置しました。

龍谷大学 PRイメージ1
龍谷大学 PRイメージ2
龍谷大学 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

〔農学部〕「食の循環」から農をとらえ、地球的課題解決策を探る

瀬田キャンパス(滋賀県)にある農学部は、農作物の生命の仕組みを学ぶ「植物生命科学科」農作物の育てる技術を学ぶ「資源生物科学科」栄養と人の健康を学ぶ「食品栄養学科」、食や農の社会問題を学ぶ「食料農業システム学科」の4学科を設置。「生産」「加工」「消費」「再生」に至る一連の流れを「食の循環」とし、それぞれのプロセスを幅広く学修できるように、低学年次に学科間の垣根を越え「食」や「農」に関係する基礎科目を履修します。
また、大学1年次から「食」や「農」の学びを実際に体験できる全員必修の実習を用意。学科の枠を越えてグループを構成し、作付け、栽培、収穫、加工、販売、消費、廃棄物の再利用に至る「食」に関わる一連のサイクルを体験します。その他にも、海外の農業関連施設や農業現場、食品工場の見学等を行う「海外農業体験実習」プログラムや京都府、滋賀県という地の利を活かし、農業生産法人や農林水産漁業組合、農業関連企業へのインターンシップで実験室や大学の農地の実習にとどまらない、農業の「現場」の感覚を養います。

http://www.agr.ryukoku.ac.jp/index.php

2017.03.01

〔国際学部〕多様な価値観と対話から、共生の意味を実践的に学ぶ

「グローバルスタディーズ学科」では、英語を用いたコミュニケーション能力を磨き、国際舞台で活躍するための必要な知識を養います。専門分野について英語で議論できるようになるため、2年次以降は専攻科目授業の8割を英語、もしくは英語と日本語の併用で開講します。長期留学を必修とした留学プログラムでは、きめ細やかなサポートのもと、現地の学生を対象に開講されている正規専門科目の受講に挑戦。また、卒業要件としてTOEIC®730点を設定しています。
「国際文化学科」では、世界を学び、日本を知る、という理念に加え、世界の多様な言語文化を学びながら、それぞれの国や地域の社会問題を自分自身と結びつけて理解することを目指します。また、11カ国の外国語の授業や必ず履修する科目として「国際文化実践プログラム」があり、長期・短期留学、フィールドワークなど個人の興味に合わせたプロジェクトを選択できます。

http://www.world.ryukoku.ac.jp/index.php

2017.03.01

2016年4月 社会学部福祉系2学科を「現代福祉学科」に改組

社会学部では、既存の「地域福祉学科」と「臨床福祉学科」を統合し、新たに「現代福祉学科」を設置。コミュニティソーシャルワーカーの養成に取り組んできた「地域福祉学科」と対人援助に力点をおく、臨床ソーシャルワーカーを養成してきた「臨床福祉学科」を統合し、教育資源を結集することにより、より幅広い専門科目の設定が可能となりました。
また、福祉専門職をめざし高度な専門性の習得を目指す「ソーシャルワークコース」福祉的視点や技術をさまざまな領域の支援活動に活かすことを目指す「社会貢献コース」特別支援学校教諭をはじめとして教育現場に福祉的視点を持って教育・支援活動ができることを目指す「福祉教育コース」の3コースを設定し、進路に応じた履修選択が可能です。卒業後の進路としては、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取得し、専門職として社会福祉施設や社会福祉協議会、病院等医療機関、児童相談所等行政機関で活躍する他、地方自治体、NPOやNGOなどの支援団体、社会貢献活動に取り組む企業、特別支援学校教諭や高等学校・中学校教諭などがあります。

2017.03.01

2016年4月 文学部歴史学科に「文化遺産学専攻」を開設

文学部歴史学科の既存の教育資源を活かしながら、さらなる教学内容の充実や教育の質向上を図るため新たに「文化遺産学専攻」を開設しました。文化遺産の歴史的意義を考え、将来へと守り伝えるための方法と技法を習得し、地域の文化的媒体として活躍できる人材の育成を行っています。考古学・博物館学・美術史学(建築史学を含む)の3学をミュージアムや遺跡、寺院などのフィールドワークを中心として学び、文化遺産の調査においては測量精度の最も高い機器を利用したデジタル図化やデジタル写真による記録や修理・保存・保管の技術と方法を実践的に学びます。卒業後の進路としては、学校教員、研究職、博物館学芸員、国家・地方公務員(都市計画、教育委員会)、観光産業など新たに文化遺産を活かした地域振興に関連する事業への進路がひらかれています。

2017.03.01

“You, Challenger” 公開中!

“You, Challenger” Project - 自分たちの活動で未来を拓いていくプロジェクト。

2015年春、和顔館のオープニングイベントで行われた各学部の先生によるTED風のおしゃれなスーパープレゼンテーション(Unlimited Imagination)。2016年、今度は学生主役で帰ってきました。その白熱した会場の雰囲気をYoutubeにて公開中!以下のURLから、ぜひチェックしてください。

http://www.ryukoku.ac.jp/challenger/

募集内容・学費

龍谷大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

文学部

真宗学科

概要 偉大な宗教家であり思想家であった親鸞、さらにその教えを日本を代表する仏教思想として広めた蓮如などの思想について深く学びながら、近年、改めて見直されつつある「人として生きることの意味」について学びます。加えて現代社会が抱える諸問題についても考察していきます。
定員 135名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,054,000円
備考

2017年4月実績

仏教学科

概要 約2500年前にインドで誕生しアジアをはじめ世界へ展開した仏教を、思想・文化・美術など様々な視点から総合的に学びます。また、単に知的満足を得るだけではなく、様々な言語で書かれた本物の仏典に触れたり、仏教寺院を訪れたり仏像を制作したりする実体験型学習を通して、人、そして自分自身を知ります。
定員 110名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,054,000円
備考

2017年4月実績

哲学科

コース・専攻名 ・哲学専攻
・教育学専攻
概要 哲学専攻…人間が何に不思議を感じ、何に疑問を覚えたのか、どんな答えを見つけてきたのかを、古代ギリシアから現代までの哲学史を通して学びます。また、生命倫理、環境倫理、ビジネス倫理、技術倫理など、現代社会の問題を考え解決を提言する積極的な倫理学についても考察。現代の宗教についても考えます。

教育学専攻…「教育学演習」「教育心理学演習」を柱に、2コースへ展開。教育学コースでは、教育の理念、学校教育の方法や比較、社会や文化との関係、生涯教育等を、教育心理学コースでは、発達や学習・認知のメカニズムを専門分野とし、各々を系統的に学び、教育を総合的に把握できる人間の育成を目指します。
定員 哲学専攻(69名)
教育学専攻(69名)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,054,000円
備考

2017年4月実績

臨床心理学科

概要 本学の建学の精神に基づく共生の理念を理解し、医療・教育・福祉・宗教などの対人援助の実践にかかわる人材を育成することを目的とし、対人援助のためのコミュニケーション・スキルを活用できる能力を獲得するために、援助の基本理念である臨床心理学を学びます。3年次からは、関心分野、実践対象ごとに分かれて専門的に学ぶ「領域プログラム」を実施。「医療・福祉臨床」「学校・特別支援臨床」「真宗・ビハーラ活動」の3つの領域に分かれて学修を深めます。
定員 92名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,054,000円
備考

2017年4月実績

歴史学科

コース・専攻名 ・日本史学専攻
・東洋史学専攻
・仏教史学専攻
・文化遺産学専攻
概要 日本史学専攻…原始・古代から近現代までの日本史と考古学の中から、学びたい分野へアプローチ。実習系科目では文化財資料を用い、その時代の文化や思想を追究。考古学では、近畿地方の古墳の調査を実施します。
東洋史学専攻…アジアには多様な文化を持った様々な民族が存在します。東アジアからイスラム文化圏まで、この地域に暮らした人々の歴史や文化を学び、日本を含むアジアの未来に貢献する人間を育成します。
仏教史学専攻…地域と時代、2つの軸から仏教をひもとき、仏教の歴史について学びます。同時に仏教の受容のあり方を問い、私達にとっての仏教の意味、人間と社会との関わりを認識します。
文化遺産学専攻…文化遺産の歴史的意義を考え、将来へと守り伝えるための方法と技法を習得し、地域の文化的媒体として活躍できる人材を行います。また、考古学・博物館学・美術史学(建築史学を含む)の3学を学びます。
定員 日本史学専攻(75名)
東洋史学専攻(69名)
仏教史学専攻(60名)
文化遺産学専攻(44名)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,054,000円
備考

2017年4月実績

日本語日本文学科

概要 日本語や日本文学について、その歴史・社会的背景も視野に入れて幅広く学びながら、言語文化の特質を探究します。日本文化や日本人の精神構造の解明、あるいは出版・編集・情報伝達に関する研究など、フィールドは多彩。実社会でも役立つ言語感覚や理論的思考能力、および高度な表現力を培い、「ことばのプロ」を育てます。
定員 94名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,054,000円
備考

2017年4月実績

英語英米文学科

概要 英語学や英語文化圏の文化・文学の教育研究を中心に、日本の英語教育の弱点といわれる実践的な英語教育を展開。コンピュータによる情報教育やネイティブ・スピーカーによる授業も多数開講。英米の風土や習慣、映画などのポピュラー・カルチャーを学び、文化的背景の理解を深めながら実践的な英語の運用能力の向上を目指します。
定員 94名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,054,000円
備考

2017年4月実績

経済学部

現代経済学科

概要 企業・組織のなかで、最新の経済動向を説明でき、客観的なデータ分析と企画・立案を行えるよう、体験的学修カリキュラムが組まれています。現実社会で起きていることをフィールドワークによって確認し、問題点を分析することで、新しい制度やビジネスをデザインするために必要な発想力を養います。
定員 570名
※定員数は経済学部の総定員。
年限 4年
学費 初年度納入金
1,054,000円
備考

2017年4月実績

国際経済学科

概要 先進諸国間における市場経済の問題や、開発途上国の産業・経済問題に対して理解を深め、海外実習を通して国際的なコミュニケーション能力を養います。国際的な企業人やNGO・NPOなどで柔軟で積極的な仕事が出来る人材を育成します。
定員 570名
※定員数は経済学部の総定員。
年限 4年
学費 初年度納入金
1,054,000円
備考

2017年4月実績

経営学部

経営学科

概要 社会から信頼される企業人の育成を目標に、基礎的な内容から段階的に講義を行い、知識が確実に修得できるようにカリキュラムを編成しています。そして、それぞれの学が自分に一番あったテーマを見つけられるよう、会計、経営管理、国際経営、流通、歴史、経営情報の基礎的な科目を1年次に配置し、2年次以降専門科目を学修することができるカリキュラムとなっています。「現場」を重視するカリキュラムでは、夏休みに北海道や中国の大連で体験学習を行うようなプログラムなどもあります。
定員 493名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,054,000円
備考

2017年4月実績

法学部

法律学科

概要 現代社会の問題に法学的・政治学的にアプローチできるコース制(2年次後期より)を導入。
・「司法コース」…教養と法的な思考方法、問題発見と解決能力を有し、六法科目等一定の法律分野の基礎的な知識を身につける。
・「現代国家と法コース」…公法科目(憲法等)を中心に関連科目として政治学や日本政治を学ぶ。
・「市民生活と法コース」…民事法科目(民法等)や商事法科目(商法、会社法等)を中心に学ぶ。
・「犯罪・刑罰と法コース」…刑事法科目(刑法、刑事訴訟法等)や矯正・保護課程科目を中心に学ぶ。
・「国際政治と法コース」…国際法、国際政治関係や地域研究の観点から国際社会の問題を理解できる人材を育成。
定員 420名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,055,000円
備考

2017年4月実績

政策学部

政策学科

概要 持続可能な社会を実現するには、多様な分野の知識と地球的視野を持ち、政策提案や政策実行が出来る人材が必要です。本学科では、「環境」「社会」「経済」の3つの側面から、持続可能社会を実現する政策学を学び、「知識」「スキル」「志向性」「力量」を身につけるために、特色ある教育を行います。
定員 292名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,070,000円
備考

2017年4月実績

国際学部

国際文化学科

概要 国際的都市・京都という地の利を最大限活用し、「世界を学び、日本を知る」という理念のもと、世界の多様な言語文化を学びながら、それぞれの国や地域の社会問題を自分自身と結びつけて理解することのできる教育を展開します。また、専門科目は「多文化共生」「世界と日本」「芸術・メディア」の3コースから選択。
定員 353名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,070,000円
備考

2017年4月実績

グローバルスタディーズ学科

概要 すべての学期に英語による授業を設置し、2年次からは、「英語のみ」または「英語と日本語」による授業が全体の8割程度を占めます。また、原則として1セメスター以上の長期留学を必修とし、TOEIC®730点を卒業要件としています。
定員 128名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,385,000円
備考

2017年4月実績

理工学部

数理情報学科

概要 現代は、一つの分野にとどまることなく、複数の異なる分野の知識・技術を身につけることが求められています。そこで、数理情報学科では、数理科学と情報科学とを融合。「情報科学」「数理解析」「応用数理」の3分野を融合させたカリキュラムで、多角的な視点からの問題解決能力を養います。
定員 95名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,495,600円
備考

2017年4月実績

電子情報学科

概要 21世紀はコンピュータとネットワークが複合して新たなメディア技術が花開く社会。電子情報学科では「コンピュータシステム」「情報処理」「通信工学」「インターネット技術」「エレクトロニクス」など、情報化社会を支える技術を、基礎から応用、そして開発まで、系統的に学びます。
定員 95名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,495,600円
備考

2017年4月実績

機械システム工学科

概要 携帯電話や自動車から、工業用ロボット、ロケットにいたるまで、現代社会を支える機械製品には高度な技術が集約されています。本学科では、機械を構成する「力学」「機械力学」「機構学」「材料力学」「熱工学」「流体力学」「制御工学」「材料・加工学」をバランスよく学び、ものづくりのできる創造的技術者を育成します。
定員 105名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,495,600円
備考

2017年4月実績

物質化学科

概要 テーマは「グリーンケミストリー」。グリーンケミストリーとは、地球上における物質循環や共生の観点から産業や日常生活を見直す新しい考え方。これをテーマに、これからの暮らしと地球環境との共生を保っていくための物質化学を学び、地球にやさしい技術や製品の製造・開発ができる化学者・技術者を目指します。専門コースは4つ、「物質評価」「無機・金属材料系」「有機・高分子材料」。希望する研究室教員と一対一体制で専門分野を深く広く研究します。
定員 95名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,495,600円
備考

2017年4月実績

情報メディア学科

概要 人と人、社会と人など、何かをつないでこそ「情報」。本学科では、原理・本質を探る理学(サイエンス)とそれを社会に生かす工学(エンジニアリング)を融合させた実践的教育を実施。「情報システム」「ソフトウェア科学」「メディア工学」の3つのコースを設けており、人主体の視点で情報工学の基礎から応用までを学び、次世代のIT社会を拓く情報メディアの担い手を育成します。
定員 95名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,495,600円
備考

2017年4月実績

環境ソリューション工学科

概要 環境工学と生態学を個別に研究するのではなく、2つの領域を同時に学んで融合させていくのが環境ソリューション工学科の特色です。「ソリューション」とは「解決」という意味。山積する環境問題を創造的に解決できる人材の育成を目指す、本学科ならではの環境学を学ぶことができます。琵琶湖や本学に隣接する里山など、生態系の観察や実習に適したロケーションをフル活用したフィールドワークを積極的に取り入れた授業も特色です。
定員 95名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,495,600円
備考

2017年4月実績

社会学部

社会学科

概要 バラエティに富んだ研究領域の広さは、「社会」全体を大きく捉える社会学科の魅力です。身近な人間関係から地球レベルの環境問題まで自分の興味関心に沿って自由にテーマを選んで学ぶことができます。社会の実態、問題解明のスキルを身につける「龍谷大学社会調査士」や社会調査士資格認定機構の認定する「社会調査士」の養成課程も設けています。
定員 200名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,088,900円
備考

2017年4月実績

コミュニティマネジメント学科

概要 住みよい地域社会、希望のもてる地域づくりのために。
1,2年次で基礎を身につけた後は、興味や進路に応じて3つの領域へ。人をいかす「ライフデザイン系」、まちをつくる「コミュニティデザイン系」、未来をむすぶ「ジャーナリズム系」。フィールドワークを中心に学びを深め、人や地域をけん引できる資質を磨きます。
定員 145名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,088,900円
備考

2017年4月実績

現代福祉学科

概要 既存の「地域福祉学科」と「臨床福祉学科」を統合し、新たに「現代福祉学科」を設置(2016年4月改組)。コミュニティソーシャルワーカーの養成に取り組んできた「地域福祉学科」と対人援助に力点をおく臨床ソーシャルワーカーを養成してきた「臨床福祉学科」を統合し、教育資源を結集することにより、より幅広い専門科目の設定が可能になり、教育の質の向上を図ります。

福祉専門職をめざし、高度な専門性の習得を目指す「ソーシャルワークコース」、福祉的視点や技術をさまざまな領域の支援活動に活かすことを目指す「社会貢献コース」、特別支援学校教諭をはじめとして教育現場に福祉的視点を持って教育・支援活動ができることを目指す「福祉教育コース」の3コースを設定し、進路に応じた履修選択が可能です。
定員 185名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,088,900円
備考

2017年4月実績

農学部

植物生命科学科

概要 「植物の力」を化学的に理解する。
農業の基礎となる農作物の生育・変異の仕組みから、天気や害虫など成育に影響を及ぼす外的要因まで総合的に理解し、生命の仕組みを探ることを通してより良い農作物の育成方法を追求します。

畑へ出て、植物の尊さや役割を実感。
植物を取り巻く環境やその役割を、農家や学者の立場など多様な視点から研究し、新しい発見につなげます。
定員 84名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,505,600円
備考

2017年4月実績

資源生物科学科

概要 農業に直結した科学知識を身に付ける。
食の安全・安心を支える農作物を生産する上で、品種改良技術や栽培技術に関する知識は欠かせません。それらを正しく理解するために、育種学や生物学をはじめとする農業に直結した「自然科学領域」を学びます。

持続可能な農業のあり方を考える。
未来にわたって食の安全・安心を支え、いのちの源を育む農業は持続可能なものでなければなりません。自然環境と調和した農業のあり方を追求します。
定員 126名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,505,600円
備考

2017年4月実績

食品栄養学科

概要 「食」の栄養と人の健康を想う。
「栄養」と「健康」の観点から農作物を捉え、人が生きていく上で不可欠な食を「加工する」過程から「食べる」段階まで一連の流れを通し、体系的に理解します。そして、健康な食生活、食文化の継承を実現していくために大切な「食育」の概念を学びます。

社会で求められる管理栄養士の養成課程を設置。
本学科では、管理栄養士の資格取得を目指す課程を設けています。管理栄養士は、正しい食事で健やかな毎日を過ごせるように、食生活を指導する専門家です。
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,605,600円
備考

2017年4月実績

食料農業システム学科

概要 「食」や「農」に関わる社会の問題を学ぶ。
人が社会生活を営む上で不可欠な経済活動として農を捉え、食を支える生産と流通の社会的・経済的な仕組みを学びます。また、国際的な観点からも問題解決に取り組みます。

社会・経済の仕組みの問題として「食」や「農」の矛盾を捉える。
食料危機への懸念が高まる中で、有り余る食べ物を消費する国と飢えに苦しむ国の両方が存在しています。食や農をめぐる問題は、生物学や化学分野だけの問題ではありません。本学科では食や農の問題を「社会や経済の仕組みの問題」として捉え、その解決の糸口を探ります。
定員 126名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,267,900円
備考

2017年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 積水ハウス株式会社
  • パナソニックエイジフリー株式会社
  • 株式会社JTB関西
  • 株式会社セブン-イレブン・ジャパン
  • 株式会社マイナビ
  • 株式会社みずほフィナンシャルグループ
  • 株式会社ゆうちょ銀行( 日本郵政グループ)
  • 株式会社京都銀行
  • 阪急電鉄株式会社
  • 株式会社三井住友銀行
  • 株式会社三菱東京UFJ銀行
  • 久光製薬株式会社
  • 京セラ株式会社
  • 近鉄グループホールディングス株式会社
  • 刑務官
  • 警視庁
  • 国税専門官
  • 国土交通省
  • 阪急電鉄株式会社
  • 三菱自動車工業株式会社
  • 社会福祉法人京都市社会福祉協議会
  • 西日本旅客鉃道株式会社(JR西日本)
  • 大和ハウス工業株式会社
  • …など

就職・進路決定率96.4%!

龍谷大学は進路・就職決定率96.4%と、昨年に引き続き高い数字を維持、健闘しています。
※2016年3月卒業生実績。就職決定者3,981名/就職希望者4,131名。

就職支援

★就職支援部署の職員数 3位
職員数30名。学生数20,000名未満の大学の中で3位。全国6位。朝日新聞出版発行「大学ランキング2015年版」(2014年4/25発行)より
30名のスタッフが専門的なキャリアカウンセリングの資格を有しています。就職・進路に関する相談にface to faceでサポートを実施。就職状況把握システムによって全4年生の4月時点の就職状況を100%把握し、データを基に希望に応じた求人の紹介や就職・進路の相談、模擬面接を実施しています。

★インターンシップ参加学生のべ811名
2015年は808名。学生数20,000名未満の私立大学の中で1位。全国6位。朝日新聞出版発行「大学ランキング2017年版」(2016年4月25日発行)より
インターンシップ支援オフィスを設置し、インターンシップに関するワンストップサービスを行っています。中でも龍谷大学オリジナルの協定型インターンシッププログラムは、学生と企業・団体の双方から高い評価を獲得。その他にも長期プロジェクト型インターンシップやアカデミックインターンシップ、海外インターンシップなども実施しています。

各種制度

龍谷大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

充実の学修システム

龍谷大学では、知的探求心や関心、将来の目標に合わせて幅広く学べるカリキュラムを採用。深草・瀬田両キャンパスでは、学部の枠を超えて、自分の興味や関心に合わせて選択できる「教養教育科目」を設置し、豊かな人間性と総合的な判断能力を育成しています。また、最先端の設備で実社会に役立つノウハウを学ぶ情報教育と、ネイティブスピーカーによる生きた外国語授業を展開しており、情報化・国際化が進む現代社会に対応する柔軟性と、専門的能力を養成しています。

■大宮キャンパス

<文学部(3・4年生/大学院(文学研究科・実践真宗学研究科)>
龍谷大学発祥の地である。西本願寺に隣接し、閑静な環境が印象のキャンパス。敷地内には国の重要文化財に指定された校舎が立ち並び、アカデミックなムードをかもしだしており、映画のロケ地としてもよく使用されています。

■深草キャンパス

<文学部(1・2年生)/経済学部/経営学部/法学部/政策学部/国際学部/短期大学部/大学院(経済・経営・法・政策・国際文化学)>
JR、京阪、京都地下鉄と3アクセスが整った深草キャンパスは、教室棟をはじめ、情報関連施設、図書館、体育館などキャンパスライフのさまざまな場面を彩る設備が充実。3キャンパスの中枢で、総合大学である魅力を最も体感できるキャンパスです。

■瀬田キャンパス

<理工学部/社会学部/農学部/大学院(社会学・理工学)>
びわこ文化公園都市の豊かな緑に囲まれた瀬田キャンパスは、龍谷大学3キャンパスの中で最も広く新しいキャンパス。最新鋭の教育機器を備えており、中でも6号館は福祉実習専用の全国で数少ない実験実習棟になっています。

盛んな国際交流

龍谷大学では、学生一人ひとりの留学計画を支援するため国際センターを設置。世界36ヵ国・地域61大学と学生の交換協定を結んでおり、国際交流が盛ん。カリフォルニア州バークレー(アメリカ)には、教育・研究の海外拠点としてRyukoku University Berkeley Center(RUBeC)が設置されており、独自の留学プログラムも用意されています。毎年多くの学生が単位交換や授業料免除などの各種支援制度を利用して留学しています。

資格取得は夢のパスポート。難関資格取得も全面的に支援

資格取得や自己能力の開発など、「なりたい自分」へのステップアップをサポートするために、キャリア支援講座と諸課程を開設。信頼と実績のある専門学校などと提携して、学生一人ひとりの目標や夢の実現を全面的にバックアップしています。

学びの分野/学校の特徴・特色

龍谷大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 法律・政治
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 数学・物理・化学
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 体育・健康・スポーツ
  • 栄養・食物
  • 教育・保育
  • 総合・教養

龍谷大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 動物・植物
  • 環境・自然・バイオ
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

龍谷大学の特徴

  • 地方入試
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス

龍谷大学の所在地

深草キャンパス

所在地

〒612-8577
京都府京都市伏見区深草塚本町67

交通機関・最寄り駅

●JR奈良線「稲荷」駅下車、南西へ徒歩約8分
●京阪本線「深草」駅下車、西へ徒歩約3分
●京都市営地下鉄烏丸線「くいな橋」駅下車東へ徒歩約7分

龍谷大学のお問い合わせ先

入試部(深草キャンパス)

電話 075-645-7887 (入試部直通)
FAX: 075-645-4155

  • 学校No.1595
  • 更新日: 2017.04.03

龍谷大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

龍谷大学