創価大学 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

創価大学 PRイメージ

Discover your potential -自分力の発見-

創価大学 建学の精神
「人間教育の最高学府たれ」
「新しき大文化建設の揺籃(ようらん)たれ」
「人類の平和を守るフォートレス(要塞)たれ」

●スーパーグローバル大学創成支援事業
2014年度の文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」
事業に採択されました。

具体的な取り組み 
■グローバル・モビリティ
 外国人留学生 313人→1215人
 派遣日本人学生 557人→1260人
■グローバル・ラーニング
 TOEFL-iBT80相当以上の学生 
 296人→1500人
 外国語による授業 3.3%→10.0%
■グローバル・アドミニストレーション
 外国人教員等※ 43.3%→68.0%
 ※外国籍の教員、外国の大学で学位を取得または外国で通算1
 年以上の教育・研究歴のある日本人教員
■グローバル・コア
 グローバル・コア・センター※設置
 ※「創造的世界市民」を育成する「人間教育の世界的拠点」
 構築をめざした本事業推進の役割を担い、学術面では平和研
 究活動を行う
 大学院に平和・世界市民教育研究科を設置

創価大学 PRイメージ1
創価大学 PRイメージ2
創価大学 PRイメージ3
創価大学 PRイメージ4
創価大学 PRイメージ5

トピックス

2017.03.01

「第3回多摩の学生まちづくりコンペティション2016」で本学の勘坂純市ゼミが最優秀賞に!

ネットワーク多摩主催の「第3回多摩の学生まちづくりコンペティション2016」では22団体から選抜された6団体が発表し、本学経済学部・勘坂純市ゼミのチームKZKの「ムスリムウェルカムタウン八王子」が最優秀賞に輝きました。その他、本学から参加した、経済学部・西浦昭雄ゼミの衣料班が優秀賞、経済学部・勘坂ゼミのチームコネクトが奨励賞を受賞しました。

最優秀賞を受賞した勘坂ゼミのチームKZKは、商店街を活用して訪日ムスリムに対する食の安全を図る施策を提案。ムスリムの食の安全を保障し、地域の飲食店と連携し、ムスリムフレンドリー(ムスリムにとって使いやすい)な製品を提供できるシステムを構築するとともに、地域復興を図る提言を発表しました。審査委員からは、「2020年の東京オリンピックにむけた大事な視点であり、実現性の高い提案だと思います」等と高く評価されました。

2017.03.01

留学生会がForever Partyを開催しました

世界36ヵ国・地域より来日した本学の留学生が所属する留学生会主催の「Forever Party」が、12月11日(日)に創価女子短期大学白鳥体育館で開催され、約250名が参加しました。
この「Forever Party」は、留学生同士や留学生と日本人学生が国をこえて友情を深めることを目的に毎年開催しています。

パーティーでは、10チーム・120名の出演者がそれぞれ演目を披露しました。バンド演奏、K-Pop(韓国の人気音楽)、ラテンダンス、インドダンス、留学生と日本人学生の合同ダンスグループの演技など、明るく賑やかなパフォーマンスに、会場が沸きあがりました。

2017.03.01

キャリアイベント「Design Your Dreams」が開催されました

1・2年生向けキャリアイベント「Design Your Dreams」(以下DYD)が、本学中央教育棟のディスカバリーホールで開催され、約750名が参加しました。

本年で13回目となるこのイベントは、全学部の1・2年生を対象に、キャリア支援を行う学生グループであるCSS(Career Support Staff)が主催し、社会で活躍している本学OB・OGを招いて、懇談会や進路相談を行うものです。

OB・OGの紹介後、各ブースにわかれて懇談会を行いました。懇談会では、OB・OGからの企業のプレゼンテーションがあり、参加者から様々な質問があり、それに応えるOB・OGの言葉にも想いがこもっていました。

2017.03.01

「第8回大学コンソーシアム八王子学生発表会」で本学ゼミが各賞を受賞

12月3日(土)、4日(日)に、八王子学園都市センターで「第8回大学コンソーシアム八王子学生発表会」(主催:大学コンソーシアム八王子、後援:八王子市教育委員会)が開催されました。本発表会は、大学コンソーシアムに加盟する25大学等に通う学生が、研究成果やアイデアを発表し、産学連携及び地域活性化につなげることを目的に開催されているものです。 
今回の発表会では、①発表資料の内容がわかりやすいか ②八王子の魅力や可能性の再発見・新規提案につながるか ③実現性の高さが、費用対効果・計画性・技術面から伺えるか、などを基準に選考がされました。

4日に行われた、八王子市長に直接提案する「学生が八王子市長へ直接提案!~最終選考会~」では、9大学32団体から選抜された5大学8団体が発表し、本学経済学部の勘坂純市ゼミと経営学部の天谷永ゼミが優秀賞に輝きました。その他、本学から参加した多数のゼミが各賞を受賞しました。

2017.03.01

受験生キャンパスツアー!

月曜日~土曜日に、受験生キャンパスツアーを受け付けています。
当日は、創大生がキャンパスをガイド!希望学部やみなさんの出身地などに応じてキャンパスをご案内します。「この学部について知りたい!」「図書館の中が見てみたい」「食堂のご飯が食べたい!」 など、できる限りの要望に応えさせていただきますので、遠慮なくご相談ください。みなさんのお越しをお待ちしています!

■開催日:平日(月~金)9時~17時、土曜9時~12時
■申込方法:【ツアー希望日の1週間前】までに本学HPの予約フォームより事前にご予約をお願い致します。
<本学HP>http://www.soka.ac.jp/admissions/lounge/campustour/

募集内容・学費(2017年04月実績)

創価大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

経済学部

経済学科

概要 経済学というと「モノ」を中心に学ぶと考えられがちですが、創価大学では、「人間」を中心に考えた経済学を特徴としています。
学問を通じながら、私たちが毎日行う経済活動の中で、何が問題で、どうするべきなのかを考え、
問題発見力や問題解決力を養っていきます。
また、世界共通の学問である経済学を、世界共通言語である英語を使って学習する講義や海外研修制度をさらに強化し、
国際舞台で活躍できる学生を養成していきます。
定員 200名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,119,000円
(2017年4月実績)

経営学部

経営学科

概要 人間主義に重点を置いた経営哲学を学びながら、学生それぞれが思い描くキャリア・デザインの実現に必要な知識や能力を磨きます。また、国際的なビジネスシーンに不可欠な専門知識や外国語能力、コミュニケーション能力、情報通信技術の活用力、プレゼンテーション能力などを身につけることによって、創造的なリーダーを育成します。
定員 200名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,119,000円
(2017年4月実績)

法学部

法律学科

概要 「民衆に寄与するための法学」「平和と人権のために実力のある法学」を教育理念とする法学部では、人のために尽くせる優秀な人材や、法曹を志す多くの学生を養成しています。社会のルールである法律や、秩序を守るための平和について学ぶことで法的な知識や判断力を身につけ、そして政界、官界、経済界など社会にあらゆる分野において活躍できる、実力を持ったゼネラリストを育成しています。
定員 250名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,119,000円
(2017年4月実績)

文学部

人間学科

専攻名 ・異文化コミュニケーション【英語】
・異文化コミュニケーション【日本語】
・異文化コミュニケーション【中国語】
・異文化コミュニケーション【ロシア語】
・哲学
・表現文化
・言語文化
・歴史学
・ユーラシア地域研究
・平和・紛争解決学
・社会学
・社会福祉専修
概要 文学部は自由に科目を履修できる点がひとつの特徴ですが、その反面で「どの科目を取ればいいのか、わからない」というケースも考えられます。そのため、1年次は基礎ゼミの担当教員が学生アドバイザーとして、専修や履修科目の選択などについての相談に応じます。
また、学生自身が自分の学びたいメジャーを選択し、決定できるシステム「1学科11メジャー1専修」を導入。グローバル化が進む中、学生たちに異文化コミュニケーションとしての外国語力と幅広い教養、専門的な知識を身につけてもらい、多様な分野に進める人材となることを目的としています。
定員 370名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,139,000円
(2017年4月実績)

教育学部

教育学科

概要 人間教育という重要な役割を担う人材教育を目指し、幅広い科目を学習することで理論的思考と実践力を修養。歴史、社会学、哲学、心理学などの面から多角的に教育を捉え、初等・中等・高等教育から、社会教育・生涯教育に至る総合的な教育領域を研究します。また、教育現場での指導補助や補充学習を行うカリキュラムも充実しています。
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,139,000円
(2017年4月実績)

児童教育学科

概要 人間教育の土台となる幼児教育・児童教育の学習と研究を行う教育課程を設け、幼稚園・小学校教員免許に必要な科目、教育者としての高い資質を養う科目の充実に注力。「教科に関する科目」と「教職に関する科目」の両面から知識をつけ、教育者としての知識・実践力を磨きます。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,139,000円
(2017年4月実績)

理工学部

情報システム工学科

概要 コンピュータを中心に情報社会の発展に貢献できる志・技術・発想力を持った人材育成を目標に、時代の流れに対応したカリキュラム、実験や研究に傾注できる施設と設備を整備。教員と学生が顔を向き合わせられるコミュニケーションを重視しながら、学生の好奇心を刺激する環境づくりに力を注いでいます。新しいものを作り出す創造力を養うため、産業界や企業との連携も積極的に行っています。
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,519,000円
(2017年4月実績)

共生創造理工学科

概要 物理学、化学、生物学、地学分野の理学と、電子工学、化学工学、生物工学、環境工学にまたがる工学を融合した4つの学際領域(応用物理学、物質理工学、生命理工学、環境理工学)を教育・研究の対象とし、課題解決力・意思表現力・コミュニケーション力を身につけ現代の科学的・社会的諸問題を解決しゆく創造性豊かな発想を持ち、人の健康と生活の支援、人と地球環境の共生など、人類の持続的発展に資する新たな科学技術を創造する人材を養成します。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,519,000円
(2017年4月実績)

看護学部

看護学科

概要 豊富な教養科目と「創価コアプログラム」による「人間力」の養成、看護師育成に特化した「確かな看護実践力」養成カリキュラム、グローバルマインドを持った看護師の育成の3点が特色です。施設環境も非常に充実しており、看護学部棟内には、約3万冊を配架しパソコン席や視聴覚資料閲覧席等も配備された専用図書館、看護技術習得のためのスキルスラボが設置されているほか、入学する学生全員にノートパソコンが4年間貸与されます。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,539,000円
(2017年4月実績)

国際教養学部

国際教養学科

概要 国際教養学部は、21世紀において求められる幅広い仕事のスキルを磨き、グローバル社会に通用する人材に育てていきます。卒業時には、実践的英語力、異文化理解力、哲学的基盤、学際的思考力、分析力、コミュニケーション力を身につけた学生を輩出します。そのために国際教養学部では、広い歴史的視野と知識、スキルを総合的に修得する学際的アプローチを取り入れ、1年間の留学を必修としました。異なる学問の観点を幅広く学ぶことは、異なる視点からの情報分析や評価、それらの融合を通して、創造的な問題解決方法を生み出すグローバルリーダーを育成するために不可欠です。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,390,660円
(2017年4月実績)
※1年間の留学費用を含む。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • ゴールドマン・サックス証券
  • 日本マイクロソフト(株)
  • 日本アイ・ビー・エム
  • 三菱商事(株)
  • 三井物産(株)
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン(株)
  • 日本航空(株)
  • 全日本空輸(株)
  • 日本通運(株)
  • (株)三菱東京UFJ銀行
  • (株)三井住友銀行
  • (株)みずほ銀行
  • (株)JTB
  • (株)パソナ
  • (株)帝国データバンク
  • KDDI(株)
  • (株)毎日新聞社
  • 西日本電信電話(株)
  • (株)大林組
  • 鹿島建設(株)
  • 清水建設(株)
  • 大成建設(株)
  • (株)竹中工務店
  • (株)東芝
  • (株)日立製作所
  • パナソニック(株)
  • 大王製紙(株)
  • YKK(株)
  • 富士通(株)
  • (株)ファーストリテイリング
  • 野村證券(株)
  • プライスウォーターハウスクーパース(株)
  • スズキ(株)
  • アステラス製薬(株)
  • イオンリテール(株)
  • (株)オリエンタルランド
  • 昭和シェル石油(株)
  • ミニストップ(株)
  • 花王カスタマーマーケティング
  • (株)近鉄エクスプレス
  • (株)りそな銀行
  • アクセンチュア(株)
  • 西日本旅客鉄道(株)
  • トヨタ自動車東日本(株)
  • 三菱UFJ信託銀行(株)
  • 伊藤忠ロジスティクス
  • ベネッセスタイルケア
  • リコージャパン(株)
  • (株)アルプス技研
  • 日本郵便(株)
  • …など

就職支援

■キャリアセンターによるトータルサポート
大学生活で大切なことのひとつが、将来の自分をしっかりと描き、その実現に必要なスキルを身につけること。自分の夢を実現させるためにはどんなステップや仕事があるのか、そのために今どんな力をつければいいのか、未来には自分にどれだけの選択肢が広がっているのか。
キャリアセンターは、そうした自分の夢へのアプローチの方法を一緒に考え、サポートしていきます。

■キャリアサポート
(1)大学生活の目的づくりサポート
(2)国家試験、公務員、各種資格対策のサポート強化
(3)インターンシップや会社見学など、会社や仕事と接点を持つ機会の提供
(4)身につけたいスキル、目指している将来と、授業・留学・クラブ活動・ボランティア・アルバイトなどとの架け橋となるサポート(総合力のある学生の育成)
(5)日常的にキャリアに関する相談を受けられる場の提供

各種制度

創価大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

創価大学は留学制度もサポート体制も充実

創大のネットワークは世界各国へと広がり、創大生が夢の実現のためにチャレンジしています。留学制度は、交換留学、認定留学、特別留学、語学研修と充実した体制が整っています。希望者へのガイダンスをはじめ、相談には国際課スタッフが丁寧に対応するなどサポート体制もあります。交換・認定留学の場合は国際奨学金が全員に支給。また留学中は週1回、大学の情報や他の留学生の声などを情報メールで発信し、気軽に大学と連絡が取れるようにサポートしています。私費留学の場合でも配信、この密接なコミュニケーションが留学生の大きな安心になっています。

ワールド・ランゲージ・センター

創価大学では開学当初から、国際的に活躍できる人材の育成に力を注いできました。その成果のひとつがキャンパス内に世界40カ国・地域から約600名の留学生が集まっていること。より実践的な語学学習の場、ワールド・ランゲージ・センターでは、さまざまな国のさまざまな言語が飛び交い、まるで外国にいるよう。生きた語学を学び、スキルアップが望めます。48言語の教材が配架されており、学生が自主的に学べるオープンな環境の中で、スタッフが学生の目的やレベルに合わせてきめ細かく指導します。

グローバル・シティズンシップ・プログラム

将来、国際社会を舞台に活躍したい、海外一流大学院に進学したい、国家公務員や国内一流企業をめざしたい。そうした志を強く持つ学生を全力で応援するのがグローバル・シティズンシップ・プログラム(GCP)です。GCPはすべての学部を対象に、徹底した英語教育で世界に通用する英語力を養成し、社会システムを読み解く力(数理能力)をトレーニング。4年間にわたって少人数制によるきめ細かい指導を行います。

資格取得システム

資格試験などに対するさまざまなサポートを行っています。カリキュラムや講義、指導内容など、高い指導実績を持つ専門指導校のノウハウを導入。合格を勝ち取るための実践的な内容になっています。受講料も学外の専門指導校と比較して約1/2から1/4の金額となっており、また、学内で受講できるため通学時間も必要ないなど、とてもメリットの多いシステムです。

教職キャリアセンター

将来教職をめざす学生のためのセンター。
単に教員採用試験の対策を行うだけでなく、真の教育者としての高い資質を養うために、全面的なサポートを行っています。試験対策としては、論作文・面接対策講座、公開模試などを実施。教育実習時には、経験豊富な講師がきめ細やかに指導を行っています。
教職資料センターでは全国の採用試験情報や受験参考書、関連雑誌、500冊を超える小中高の教科書などを揃え、本学出身の教育者による教育実習指導案などの資料、創立者の著作、牧口常三郎全集など、創価教育に関する書籍の閲覧も可能です。

国家試験研究室

通称「国研」。難関といわれる司法試験、公認会計士試験、税理士試験、外務省専門職員採用試験、国家公務員I種試験など国家試験を必要とする資格や職業を目指す人のための指導機関です。
「ウィズダム・ホール」という独立した建物に自習室やゼミ室、資料室などを備え、教員はもちろん、現職で活躍する本学出身の弁護士や公認会計士、税理士、合格したばかりの先輩方などが講師となり、講義や少人数制のゼミ、答案演習などきめ細かい指導を実施しています。
勉強面だけではなく、大学の通常の授業との両立や生活に関するアドバイスを行うなど、先輩と受験生とのつながりが強いことも伝統となっています。

行政教育センター

「建学の精神で新世紀を創出する」、「地域社会発展の担い手に」、「早期準備で確実な合格を」、の3つをモットーとし、国家公務員II種、地方公務員等の試験合格に向け、サポート体制を整えている行政教育センター。地方公務員試験にはこれまで1,700名の合格者を輩出し、各都道府県・市区町村で活躍しています。センター内には学習ビデオ教室と自習室を設置。参考図書や資料の閲覧も可能です。「対策講座」のほかOBOGによるゼミ、各種模試や進路相談も積極的に開催しており、単に合格を目指すだけではなく、公務員の仕事そのものへの理解を深める教育も推進しています。

学びの分野/学校の特徴・特色

創価大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 法律・政治
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 数学・物理・化学
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 教育・保育

創価大学の特徴

  • 地方入試
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 通信教育課程
  • 学生寮
  • 学生用駐車場

創価大学の所在地

所在地

〒192-8577
東京都八王子市丹木町1-236

交通機関・最寄り駅

JR八王子駅の北口ロータリー内、12番もしくは14番(時間帯により変更)バスのりばから「創価大学循環」行き、もしくは「創価大学正門・東京富士美術館」行きのバスにて約20分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

042-691-4617

創価大学のお問い合わせ先

アドミッションズセンター

電話 042-691-4617
FAX: 042-691-9310
Mail: nyushi@soka.ac.jp

  • 学校No.135
  • 更新日: 2017.04.17

創価大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

創価大学