メディカルトレーナーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「医療・歯科・看護・リハビリ」に戻る

メディカルトレーナー

医療・歯科・看護・リハビリ系の仕事
メディカルトレーナー

どんな
職種?
症状に合ったリハビリの方法でけがや痛みの回復をサポート

けがをしたスポーツ選手や腰痛や打撲などの痛みを抱える一般の人が、一日も早く元の生活に戻れるよう回復をサポートする仕事。活躍の場は、整形外科や接骨院。その人の症状に合った体の動かし方や筋力を高めるトレーニング方法をアドバイス。ストレッチやマッサージ、テーピングなどによるリハビリの方法で、健康な体に回復するための処置を行う。痛みの緩和やケガの予防についての知識を持っているため、スポーツクラブや福祉の現場で働く人もいる。

こんな人に
おすすめ!
冷静な判断力を持ち、相手の立場に立って考える

患者の生活スタイルや症状を考慮した指導を行うには、専門知識だけでなく冷静な判断力も必要だ。また、子どもから高齢者までさまざまな人と接するためヒアリング能力やコミュニケーション能力が役立つ。痛みを抱える人の気持ちが理解できるよう、共感性も高めておきたい。

メディカルトレーナー

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

メディカルトレーナーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:栄養学、心理学など
  • 採用試験 就職先:スポーツ施設、フィットネスクラブ、治療院など
  • メディカルトレーナー
  • Point1

    必ずしも必要ではないが、「柔道整復師」の国家資格が仕事に役立つ。

  • Point2

    福祉の現場でも活躍するメディカルトレーナーは、高齢化が進む現代社会で注目を集めている。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

鍼灸・整体・マッサージ系のその他の仕事

メディカルトレーナー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける