ナニーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「保育・こども」に戻る

ナニー

保育・こども系の仕事
ナニー

どんな
職種?
乳幼児教育の専門知識を持ち、勉強やしつけなどのケアをする

乳幼児の日常の世話をはじめ、勉強やしつけ、個性や創造性を育む教育などを行う、育児と教育のスペシャリスト。イギリス発祥の職業で、欧米を中心に発展し、最近では日本でも企業が養成教育を行うなど広がりを見せている。利用者の家庭を訪問、もしくは住み込みで働くこととなる。同じく乳幼児の世話を行うベビーシッターとの違いとして、よりよい乳幼児教育を授ける専門家としての役割も求められる。近年の保育園の不足や早期教育への期待によって、ナニーに対する需要が徐々に高まりつつある。

こんな人に
おすすめ!
子どもが好きなだけではなく、質の高い早期教育ができること

子どもが好きというだけでなく、サポートを願う利用者に信頼される人間関係を形成できる人柄が必須。成長期の子どもを預かり、将来に関わる教育を担当するという責任感を持つ必要がある。ナニーは在宅保育サービスのなかでも、しつけから情操教育、勉強といった早期教育も求められているため、依頼者の高い要求に応えられる、より専門的な知識を身に付けることも大切だ。

ナニー

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

ナニーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:保育・幼児教育、児童学など
  • 民間資格:ナニー
  • 採用試験 就職先:ベビーシッター(ナニー)派遣会社、一般家庭との直接雇用
  • ナニー
  • Point1

    特別な資格は必要ないが、日本では(一社)日本ナニー協会が「ベーシックナニー」などの各種資格認定を行っている。指定のカリキュラムの受講が必要。

  • Point2

    イギリスには乳幼児保育・教育を学べる、世界的に有名なナニー養成校がある。留学して本場の専門知識や語学力を磨けば、現場では重宝されるだろう。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

保育・こども系のその他の仕事

ナニー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける