愛媛県の語学・外国語が学べる、ファッションを目指せる大学・短大のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

愛媛県

学校の種類
指定する

大学・短大

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

語学・外国語

目指せる職種
指定する

ファッション

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

愛媛県の語学・外国語が学べる、ファッションを目指せる大学・短大のオープンキャンパス検索結果

2

1-2件を表示

私立大学愛媛県

松山東雲女子大学

“しののめ“ で豊かな知性としなやかな感性をみがき、社会のさまざまな課題を解決できる女性に。

東雲って、女子大って、どんなとこ??

オープンキャンパス愛媛県

アイコンマーク

定員制

しののめオープンキャンパス 2021

東雲って、女子大って、どんなとこ??

四国で唯一の女子大学 ”しののめ” で自分自身の人生をデザインしてみませんか。※ あなたが輝くためのチャレンジを応援します。 楽しく「しののめ」を体感できるプログラムを用意して、あなたをお待ちしています。 ◇詳細は、本学ホームページにてご確認ください。 https://college.shinonome.ac.jp/ ◇開催日以外でも個別相談を随時受付しております。お気軽にお問い合わせください。 ★WEBでOpen Campusページ★ 各学科・専攻の学びや学生の活動についてご紹介しています。 SNSをご覧いただくことで、より身近に東雲を感じることができます。ぜひご覧ください! https://college.shinonome.ac.jp/web-open-campus/ ※文部科学省HP「公立大学」「私立大学」 <https://www.mext.go.jp/b_menu/link/1294885.htm>

開催日
  • 03/20(土)
  • 06/13(日)
  • 07/20(火)
  • 08/07(土)
  • 08/20(金)
  • 09/05(日)
私立短期大学愛媛県

松山東雲短期大学

”しののめ” で専門的知識・技能・実践力を養い、地域社会で生き生きと活躍できる女性に。

東雲って、女子大って、どんなとこ??

オープンキャンパス愛媛県

アイコンマーク

定員制

しののめオープンキャンパス 2021

東雲って、女子大って、どんなとこ??

四国で唯一の女子大学 ”しののめ” で自分自身の人生をデザインしてみませんか。※ あなたが輝くためのチャレンジを応援します。 楽しく「しののめ」を体感できるプログラムを用意して、あなたをお待ちしています。 ◇詳細は、本学ホームページにてご確認ください。 https://college.shinonome.ac.jp/ ◇開催日以外でも個別相談を随時受付しております。お気軽にお問い合わせください。 ★WEBでOpen Campusページ★ 各学科・専攻の学びや学生の活動についてご紹介しています。 SNSをご覧いただくことで、より身近に東雲を感じることができます。ぜひご覧ください! https://college.shinonome.ac.jp/web-open-campus/ ※文部科学省HP「公立大学」「私立大学」 <https://www.mext.go.jp/b_menu/link/1294885.htm>

開催日
  • 03/20(土)
  • 06/13(日)
  • 07/20(火)
  • 08/07(土)
  • 08/20(金)
  • 09/05(日)

語学・外国語・ファッションに関するニュース

  • 【シゴトを知ろう】テキスタイルデザイナー ~番外編~

    【シゴトを知ろう】テキスタイルデザイナー ~番外編~

    糸の色や織り方の違いで繊細な絵柄を生み出すテキスタイルデザイナー。山梨県西桂町にある「槙田商店」の瀧口里香さんは、短期大学でグラフィックデザインを学んだ後、販売の仕事からテキスタイルデザインの世界に飛び込みました。仕事に大きなやりがいを感じている瀧口さんに伺った業界のあれこれを「番外編」としてお届けします。

  • 【シゴトを知ろう】テキスタイルデザイナー 編

    【シゴトを知ろう】テキスタイルデザイナー 編

    服飾やインテリアなど、さまざまな布地や織物のデザインをするテキスタイルデザイナー。糸の色や質感などを生かした緻密なデザインは、どのようにして創り出しているのでしょうか。今回は、山梨県西桂町にある「槙田商店」で、傘生地などのデザインを担当している瀧口里香さんにお話を伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】ショップスタッフ ~番外編~

    【シゴトを知ろう】ショップスタッフ ~番外編~

    ファストファッション界をリードするジーユーの銀座店で、ショップスタッフとして活躍する本多理香子さん。「おしゃリスタ」にも認定され、高い接客能力を発揮しています。アパレル業界の“あるある”や仕事へのこだわりなどを、番外編としてご紹介します。

  • 【シゴトを知ろう】ショップスタッフ 編

    【シゴトを知ろう】ショップスタッフ 編

    洋服やシューズ・アクセサリーなどを販売するアパレルショップの店頭に立ち、接客サービスを行うのがショップスタッフの仕事です。自社ブランドのファッションを上手に着こなすことで、リアルな“マネキン”になる役割も果たすため、日々のおしゃれや身だしなみも欠かせません。今回はジーユーの銀座店でショップスタッフとして働く、本多理香子さんにお話を伺いました。

  • どうして食べ物を「さん」付けで呼ぶの? 関西に伝わる言葉の秘密を探ろう

    どうして食べ物を「さん」付けで呼ぶの? 関西に伝わる言葉の秘密を探ろう

    関西には「お豆さん」「仏さん」「おはようさん」など、さまざまな物を「さん」付けで親しむ風習があります。「さん」付けで呼ぶと、丁寧な印象を受けたり親しみやすさが感じられたりする気がしませんか? どうして関西ではさまざまな物を「さん」付けで呼ぶのでしょうか。関西に伝わる言葉の秘密を探ると、その裏には長い歴史があることが分かりました。