北海道エリアのマスターリングエンジニアを目指せる専門学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
指定する

専門学校

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

マスターリングエンジニア

この条件で検索する

北海道エリアのマスターリングエンジニアを目指せる専門学校の学校検索結果

3

1-3件を表示

マスターリングエンジニアの仕事内容とは?

音楽CD、ラジオ、テレビなど、メディアの規格に合わせた音質を整える仕事。主に音楽CD制作に際し、CDプレス用の規格に調整する仕事が多い。すなわち音源を商品化できるレベルまで仕上げていく役割だ。機材を扱うレコーディングエンジニアとは分業化が進み、別の職種になる。しかし、スタジオによってはレコーディングエンジニアがマスターリングまで行うこともある。この道へは音楽専門学校などで専門知識を学び、レコード会社、レコーディングスタジオ、音楽制作会社などに就職し、腕を磨いていくのが通常ルートだ。


マスターリングエンジニアはこんな人におすすめ!

コードを正確に入力するなど、音楽の専門知識が必要となる。また、微妙な音の違いやゆがみ、ノイズを聞き逃さない鍛え抜かれた音感、集中力も求められる。アーティストが表現したい楽曲の雰囲気をくみ取りながら、楽曲や各楽器の音圧調整も重要だ。また、CDの制作では音圧や音質の調整だけでなく、アーティスト名やアルバム名などの楽曲情報のマスターデータをミスせずに入力する注意深さもあるといい。

[エリア・都道府県]を変更してさがす
[エリア] [都道府県]