弘前学院大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

学生自らが成長を実感できる、オーダーメード教育を実践

本学は、3学部4学科と、大学院2研究科を有する総合大学です。文学、社会福祉、看護の分野で、深い知識を持ち、県内外で広く活躍できる人材の育成をめざしています。
建学の精神は「畏神愛人」(神を畏れ人を愛すること)。
清新で専門性の高い教育と研究を通して、幅広い文化の創造、保健医療福祉の向上のために、地域や国際社会の発展に寄与する人材を養成します。さらに、学生一人ひとりの個性、自主性を尊重しながら、学生・教師間における能動的かつ問題解決型の、いわゆるオーダーメード的な教育や研究指導を実践しています。
アメリカの3つの大学と姉妹校提携しており、交換留学プログラムを実施しています。また、各学部において海外研修を設けており、海外での学習体験を通して、広い視野で物事を考えられる人材になることをめざしています。アメリカのほかに、中国や韓国の大学とも姉妹校提携を結んでおり、国際交流の機会がますます広がっています。

弘前学院大学 PRイメージ1
弘前学院大学 PRイメージ2
弘前学院大学 PRイメージ3

トピックス

2018.03.01

夢サポート20奨学金

「夢サポート20奨学金(略称『夢サポ20』)」とは、弘前学院創立130周年記念事業として創設された奨学金で、新入生の授業料の20%を免除し、入学後の学業成績により4年間継続する制度です(継続のためには、成績率40%以上の条件あり)。推薦入試Ⅰ期、試験入試Ⅰ期、大学入試センター試験利用入試A日程の成績により選考します。また、学納金も一部改定し、金銭面の負担を軽減します。

[定数]
文学部 15名
社会福祉学部 10名
看護学部 20名

[免除額]当該年度授業料の20%相当額

[資格]推薦入試Ⅰ期、試験入試Ⅰ期、大学入試センター試験利用入試A日程の成績により選考された者

詳細については、本学HPをご確認ください。

募集内容・学費

弘前学院大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

文学部

英語・英米文学科(2018年4月実績)

概要 弘前学院大学の英語・英米文学科は、世界で活動できる人材の育成をめざします。英語学・英米文学・欧米文化の3分野を段階的に学ぶことができ、豊富なカリキュラムのもと、少人数クラスできめ細やかな教育を徹底しています。英語学・専門科目のなかでも特に重視しているのが英語コミュニケーションです。聴く・話す・読む・書く能力を向上させるために、「英会話」と「英作文」は1年生から3年生まで必修となっています。さらに、在学中の海外研修を推奨しており、社会人になる前から異国の文化や伝統、習慣などに触れ、これを吸収し、相互理解することをめざしております。
定員 50名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金1,210,000円
(内訳:入学金280,000円、授業料650,000円、施設設備費280,000円)

日本語・日本文学科(2018年4月実績)

概要 日本語・日本文学科では日本語を扱うプロフェッショナルを育成することをめざしています。専門的な勉強の領域は大きく日本語学、日本文学、日本文化の3つに分かれ、豊富なカリキュラムのもと、少人数できめ細やかな教育を徹底しています。日本語基礎力(聴く・話す・読む・書くの四技能)を高めコミュニケーション能力を向上させていきつつ、幅広い知識と教養を身につけます。日本文化の領域では、マンガや映像表現を含むサブカルチャーや、伝統芸能についても、楽しく学ぶことができます。真の国際人となるために、日本文化と東アジア文化との関係性や歴史的経緯などについても探求し、日本文化を正しく理解していきます。
定員 50名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金1,210,000円
(内訳:入学金280,000円、授業料650,000円、施設設備費280,000円)

社会福祉学部

社会福祉学科(2018年4月実績)

概要 本学の社会福祉学科では、「人間の幸せとは何か」を追求し、社会福祉実現のために知識や技術を身につけます。少人数教育の利点を活かし専門的な知識をじっくり学ぶとともに、経験豊富な教員の指導や助言のもと、学生はボランティア活動や地域活動への積極的な参加によってコミュニケーション能力を培い、地域や社会へ貢献しようという姿勢を身につけていきます。また、2年次からは、福祉の現場で相談援助を担う福祉実践者を養成する「社会福祉実践コース」と、福祉領域に限らず広く社会で活躍・貢献できる人材を育成する「人間科学コース」に分かれて、専門性を深めます。
定員 50名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金1,260,000円
(内訳:入学金280,000円、授業料700,000円、施設設備費280,000円)

看護学部

看護学科(2018年4月実績)

概要 本学の看護学部では、社会における看護職の責任を自覚し、チーム医療の中でリーダーシップを発揮でき、また自己成長をめざしつつ社会の変革に対応できる人間性豊かな看護師・保健師を育成します。
学びの特徴としては、看護師、保健師の資格取得を目標に、専門分野を学ぶ準備として教養と豊かな人間性を養う「看護基盤科目」、看護実践科目を理解するための基礎となる科目であり、人体の構造・機能、疾病などを学ぶ「看護基礎科目」、看護専門職として必要な看護の概念や専門的科目に関する知識・技術を習得する「看護実践科目」の3つを段階的に履修します。また、病院、福祉施設、地域などの臨地実習で知識・技術を統合させ、専門性を高めます。
定員 70名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金1,660,000円
(内訳:入学金280,000円、授業料1,100,000円、施設設備費280,000円)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • 第一ホーム
  • 角弘
  • ソリトンシステムズ
  • 小山内バッテリー社
  • さくら野百貨店
  • アルビオン
  • 紅屋商事
  • トヨタカローラ青森
  • レオパレス21
  • 東急コミュニティ
  • 野口観光
  • JA津軽みらい
  • 東奥信用金庫
  • みちのく銀行
  • 陸奥新報社
  • 七峰会
  • 弘前豊徳会
  • 翔の会
  • 緑風会
  • 村上新町病院
  • 日本銅管病院
  • 総合花巻病院
  • ベネッセスタイルケア
  • スズキ自販青森
  • サンデー
  • 青森県立中央病院
  • 八戸市立市民病院
  • むつ総合病院
  • 弘前大学医学部付属病院
  • 日本医科大学附属病院
  • 聖マリアンナ医科大学病院
  • 函館五稜郭病院
  • 宮城厚生協会坂総合病院
  • 海老名総合病院
  • 日立総合病院
  • 和光会川島病院
  • 北海道庁職員
  • 青森県庁職員
  • 青森県立高校臨時講師
  • 埼玉県庁職員
  • 埼玉県立特別支援学校教諭
  • 弘前市役所職員
  • 宮城県社会福祉協議会
  • 横浜市社会福祉協議会
  • …など

※2017年3月卒業生就職率99.3%(就職者数149名/就職希望者数150名)

就職支援

<少人数教育のメリットを活かしたきめ細かな就職サポート>
本学では、1年次の入学当初から就職ガイダンスや採用試験模試などを開講し、きめ細かな就職支援を行っています。就職対策各種講座では、公務員試験・教員採用試験対策講座のほか、自己分析、企業研究、エントリーシート、筆記試験、面接など就職活動に役立つ講座を実施しています。また、一般企業や福祉施設、病院施設の採用担当者や看護師、先輩を招いての学内就職セミナーやインターンシップも行い、就職活動をサポートしています。

<いつでも気軽に利用できる就職相談室・就職資料室>
就職相談室では、履歴書やエントリーシートの添削、模擬面接などを実施しています。また、文学部・社会福祉学部の3年生全員と個人面談を行い一人ひとりの進路希望を踏まえた就職支援を行っています。就職資料室では、卒業生の就職先資料や進学関係資料、求人情報、企業情報、就職情報誌などを閲覧できます。また、インターネット検索用のパソコンを設置しており、就職活動の拠点として利用できます。

各種制度

弘前学院大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

留学・海外研修制度

異文化を知ることは故郷を知ることと言います。本学は、アメリカの大学への留学・海外研修の制度があります。留学は夏季プログラム、秋学期、春学期の単独または3つまでの組み合わせが可能。もちろん、留学中に修得できた科目は単位認定されます。海外研修は3週間程度で、各校独自の計画による英語集中研修と、学外での様々な研修がプログラムされています。また、アメリカの姉妹校から語学研修生の受け入れを毎年行っており、本学キャンパス内でも異文化交流を持つ機会があります。海外研修は文学部のみならず、社会福祉学部・看護学部でも単位認定されています。
アメリカのほかにも、中国や韓国の大学とも姉妹校提携を結んでおり、語学研修などアジアへの国際交流の機会が広がっています。

弘前学院大学学内奨学金(免除)

本学独自の奨学金制度となり、当該年度授業料の約半額を免除します。学業成績、人物、家庭状況などを考慮して各学部から数名ずつ採用します。(※本学在学2年目以上の学生が対象)
このほか、1年次から活用できる「弘前学院奨学金(貸与)」もあり、こちらも学業成績、人物、家庭状況を考慮して選考し、月々の貸与額は、32,000円となります。また、本学のハンドベル・クワイアに在籍する人を対象とした「弘前学院大学ハンドベル・クワイア所属学生授業料免除制度」(授業料年額10%免除)や、2016年度から導入された「夢サポート20奨学金」があります。「夢サポ20」の詳細は本学ホームページでご確認ください。

学びの分野/学校の特徴・特色

弘前学院大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

弘前学院大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 教育
  • 語学・国際
  • デザイン・芸術・写真

弘前学院大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

弘前学院大学の所在地

キャンパス

所在地

〒036-8577
青森県弘前市稔町13-1

交通機関・最寄り駅

●JR「弘前」駅中央口から「小栗山行き」「狼森行き」バス乗車、「三中校前」下車、徒歩8分
●弘南鉄道「弘前学院大前」駅より徒歩4分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0172-34-5211

弘前学院大学のお問い合わせ先

電話 0172-34-5211
FAX: 0172-32-8768

  • 学校No.4904
  • 更新日: 2018.05.30

弘前学院大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

弘前学院大学