Webクリエーターになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「コンピュータ・Web・ゲーム」に戻る

Webクリエーター

コンピュータ・Web・ゲーム系の仕事
Webクリエーター

どんな
職種?
目的とコンセプトに沿ってWebサイトを形にしていく

Webページのデザインとコーディングの双方を一人で担当する仕事。コンセプトに沿ったデザインを構築。プログラミング言語によってそのデザインを実現するのがコーディングという。クライアントの要望をより高度なレベルで実現するために、画像やアイコンを効果的に配置するなどし、使いやすさや見やすさにも配慮しなくてはならない。そのため、発想力・思考力に加え、斬新なものを生み出し続けようとするバイタリティーも必須。経験と実績を積み、独立する人も多くいる。

こんな人に
おすすめ!
依頼主が求めているサイトを構築できるプログラミング能力

プログラミング言語を活用して、Webサイトを構築できるスキルが求められる。依頼主の要望をくみ取る力や、要望を叶えるための提案力も重要だ。Web制作に関わるツールや情報は短いスパンで更新されるため、新しい情報やツールなどを常に取り入れて、学ぶ意欲がある人に向いている。

Webクリエーターを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:コミュニケーション学、情報学、通信工学、デザイン、映像、写真、メディア学など
  • 採用試験 就職先:Web制作会社、広告代理店など
  • Webクリエーター
  • Point1

    Webクリエイター能力認定試験は、持っていると有利な資格だ。「スタンダード」と「エキスパート」があるため、経験やスキルに応じて取得するといいだろう。

  • Point2

    国家資格である「ウェブデザイン技能検定」を取得することで、プログラミング力だけでなく、デザイン能力もあることを証明することができる。

Web系のその他の仕事

Webクリエーター
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける