富山県の経済・経営・商学が学べる、公務員・政治・法律を目指せる大学・短大のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

富山県

学校の種類
指定する

大学・短大

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

経済・経営・商学

目指せる職種
指定する

公務員・政治・法律

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

富山県の経済・経営・商学が学べる、公務員・政治・法律を目指せる大学・短大のオープンキャンパス検索結果

1

1-1件を表示

私立大学富山県

富山国際大学

国際社会・地域社会の発展を担う人材の育成

一般選抜・特別奨学生選抜を考えている受験生、必見!

進路相談会富山県

TUINS一般選抜・特別奨学生選抜直前説明会

一般選抜・特別奨学生選抜を考えている受験生、必見!

進学説明会を開催します。 説明会では、 ●入試概要説明 ●入試の傾向と対策 ●学部の説明 ●在学生による受験体験談 ●進学相談会 保護者の方もお気軽にご参加ください。 参加定員は50名まで。 定員になり次第、申込み受付を終了します。

開催日
  • 12/05(土)

経済・経営・商学・公務員・政治・法律に関するニュース

  • 【シゴトを知ろう】政治家 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】政治家 ~番外編~

    市民と行政の間に立って、社会のさまざまな課題を解決していく政治家。25歳のとき、その道に進んだ相模原市議会議員・鈴木晃地さんにお話を伺いました。その中から、なかなか知ることのできない政治家の仕事の舞台裏について、「番外編」としてご紹介していきます。

  • 【シゴトを知ろう】政治家 編

    【シゴトを知ろう】政治家 編

    市区町村長や議会の議員など、地域や社会のために働く政治家。選挙のときに候補者が演説しているのは見たことがあっても、具体的にはどんな仕事をしているのでしょうか。今回お話を伺ったのは、神奈川県相模原市の市議会議員・鈴木晃地さん。全国最年少の25歳で政治家になるまでの経緯や、お仕事のやりがいなどについて伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】警察官 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】警察官 ~番外編~

    警察官は、大きく分けると国の機関である警察庁勤務と各都道府県警察勤務の2つに分類されます。千葉県警の交番に勤務する箕輪巡査に、働きながら勉強していることや今後のキャリアアップについてのお話、日常生活のエピソードをざっくばらんにお話ししていただきました。

  • 【シゴトを知ろう】警察官 編

    【シゴトを知ろう】警察官 編

    私たちの安全を守ってくれる警察官。配属される部署によって仕事内容は異なります。事件事故の捜査を行う刑事や、デスクワークを中心に企画などの事務作業を行う警察官もいます。今回は、千葉県船橋警察署の船橋駅前交番に勤務する箕輪祈子巡査に、仕事のやりがいや警察官を目指すきっかけになった中学時代の体験などを伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】都道府県職員 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】都道府県職員 ~番外編~

    「【シゴトを知ろう】都道府県職員 編」では、埼玉県庁で総合土木職の職員として活躍している山田隼矢さんに、仕事の内容ややりがいについて伺いました。 今回は番外編として、「実際に働いてみて想像と違った部分はあった?」「業界にはどんな性格の人が多い?」「達成感を覚えた仕事は何かある?」など、本編では載せきれなかった気になる質問にまとめて答えていただきました。