富山県の語学・外国語が学べる、教育を目指せる大学・短大・海外の大学のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

富山県

学校の種類
指定する

大学・短大・海外の大学

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

語学・外国語

目指せる職種
指定する

教育

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

富山県の語学・外国語が学べる、教育を目指せる大学・短大・海外の大学のオープンキャンパス検索結果

1

1-1件を表示

私立大学富山県

富山国際大学

国際社会・地域社会の発展を担う人材の育成

一般選抜・特別奨学生選抜を考えている受験生、必見!

進路相談会富山県

TUINS一般選抜・特別奨学生選抜直前説明会

一般選抜・特別奨学生選抜を考えている受験生、必見!

進学説明会を開催します。 説明会では、 ●入試概要説明 ●入試の傾向と対策 ●学部の説明 ●在学生による受験体験談 ●進学相談会 保護者の方もお気軽にご参加ください。 参加定員は50名まで。 定員になり次第、申込み受付を終了します。

開催日
  • 12/05(土)

語学・外国語・教育に関するニュース

  • 【シゴトを知ろう】司書 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】司書 ~番外編~

    「【シゴトを知ろう】司書 編」では、千葉県中央図書館で司書として働く松崎萌さんに、仕事の内容ややりがいについてお話を伺いました。 今回は番外編として、松崎さんに司書の知られざるトリビアや、思い出深いエピソード、今後の目標、松崎さんの働く図書館の魅力についてなど、たっぷり語っていただきました!

  • 【シゴトを知ろう】司書 編

    【シゴトを知ろう】司書 編

    自治体が運営する公立図書館をはじめ、企業や大学の図書館などで、本の選定や分類・貸し出し・返却業務を行う「司書」というお仕事。高校生の皆さんは、学校の課題をこなすため図書館を利用する機会があると思いますが、探している資料が見つからないとき、パパッと探し出してくれる司書さんはとても頼もしい大人に見えますよね。今回は千葉県立中央図書館で司書の仕事をしている松崎萌さんに、仕事の内容ややりがいについてお話を伺いました。

  • どうして食べ物を「さん」付けで呼ぶの? 関西に伝わる言葉の秘密を探ろう

    どうして食べ物を「さん」付けで呼ぶの? 関西に伝わる言葉の秘密を探ろう

    関西には「お豆さん」「仏さん」「おはようさん」など、さまざまな物を「さん」付けで親しむ風習があります。「さん」付けで呼ぶと、丁寧な印象を受けたり親しみやすさが感じられたりする気がしませんか? どうして関西ではさまざまな物を「さん」付けで呼ぶのでしょうか。関西に伝わる言葉の秘密を探ると、その裏には長い歴史があることが分かりました。

  • 「いただきます」は単なるあいさつではない? 感謝の心を育む日本の文化

    「いただきます」は単なるあいさつではない? 感謝の心を育む日本の文化

    普段何気なく使っている、「いただきます」や「ごちそうさま」。どんな意味があるか知っていますか? 実は、この日本語特有の食事のあいさつには、日本の文化や考え方が大きく関係しています。ここでは、「いただきます」や「ごちそうさま」の語源や、込められた意味を紹介します。

  • 受賞校・品川女子学院の先生に聞く! Change Maker Awardsの魅力

    受賞校・品川女子学院の先生に聞く! Change Maker Awardsの魅力

    中高生のための英語プレゼンコンテストとして、2018年度に第1回大会が開催された「Change Maker Awards」。英語力とプレゼンテーション力を競い合うこの大会で、見事「Global Link賞」を受賞したのが、品川女子学院の4名の高校生たちです。本番当日まで、どのような形で取り組んできたのか、指導にあたった高校2年生学年主任の白石賢佑先生と家庭科の丸山智子先生にお話を伺いました。