北海道エリアの生物資源学が学べるその他教育機関(スクール)のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

北海道

学校の種類
指定する

その他教育機関(スクール)

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

生物資源学

目指せる職種
指定する

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

検索条件に該当するものはありませんでした。
検索条件の指定を変えて再検索してみてください。

    生物資源学に関するニュース

    • 売れないミカンが、ガソリンの代わりに大活躍!?

      売れないミカンが、ガソリンの代わりに大活躍!?

      みなさんが家で夕飯の支度などを手伝うときに、野菜や果物を洗ったり、切ったりすることがあると思います。スーパーで買った野菜や果物は、形がきれいなものが多いと思いますが、農作物はちょっと形が悪かったり、台風などで落下してしまったりしただけで、売り物にならなくなってしまうことがあり、それらは出荷される前に捨てられてしまいます。 年中ミカンのとれる町とも言われている三重県の御浜町では、以前からミカンを含むかんきつ類の果物の廃棄量の多さに悩まされていました。廃棄物を処理するだけでお金がかかりますし、ゴミも増えて

    • れもんハマチにみかん鯛!? フルーツ味の魚って何?

      れもんハマチにみかん鯛!? フルーツ味の魚って何?

      「魚よりやっぱり肉の方が好き。だって魚のにおいが苦手なんだもん……」。そういう人、けっこう多いんです。あの魚独特の臭みがなくなったら、もっとおいしく魚が食べられそうですよね。 そんな人に、とっても良いお知らせが。いま各地で、独特の臭みを消した魚が開発されているんです。その名も、「フルーツ魚」。エサに果物の粉末などを混ぜ込んで育てることで、脂身や血合いの部分に爽やかな風味がプラスされるというものです。全国各地の名産の果物を活用したこの取り組みは、日本漁業の新たなムーブメントになりつつあります。

    条件を変更してオープンキャンパスをさがす

    資料・願書請求できる学校をさがす