文房具デザイナーが学べる北海道エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

デザイン・芸術・写真商品デザイン文房具デザイナー

この条件で検索する

文房具デザイナーが学べる北海道エリアの学校検索結果

2

1-2件を表示

文房具デザイナーの仕事内容とは?

プロダクトデザインの一種で、文房具をデザインする仕事。実用性を重視した事務用品としての文房具、デザイナーズ文具と呼ばれる洗練された文房具、雑貨としての文房具など、物によって目的はさまざまだが、いずれの場合も文房具デザイナーは、機能を考慮しながらコンセプトを考え、何枚もアイデアスケッチを描き、中でも自信のあるものを選んでレンダリング(アイデアスケッチよりも作りこんだ完成図を描くこと)し、模型を作り、プレゼンテーションして上司や依頼主に認められなければならない。文房具デザイナーになるには、文房具メーカーのデザイン室に就職するか、文房具のデザインを請け負っているデザイン会社に就職するのが一般的。実力・実績があれば、フリーのデザイナーとして独立し、文房具デザインの仕事を請け負うこともできるだろう。実力主義の世界である上に、文房具メーカーにデザイナーとして就職するのは狭き門である。この職業を目指すには、美術系・工業デザイン系の学校で勉強を積むことが必要だ。