バスガイドになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「旅行・ホテル・ブライダル・観光」に戻る

バスガイド

旅行・ホテル・ブライダル・観光系の仕事
バスガイド

どんな
職種?
一人何役、バスツアーの安全を守り乗客のアテンドや観光案内を行う

観光バスツアーや修学旅行、社員旅行などの団体貸切りバスに乗客とともに乗り、乗降誘導や車窓の景色を案内したり、下車後の観光案内も行って楽しいひとときを演出。歌やご当地話、歴史的なエピソード、豆知識なども盛り込み、乗客の興味・関心に応えていく。「楽しい旅でした」と声を掛けてもらえる喜びがある一方で、運転手の補佐という大切な役割も担う。道路状況を加味し、時間配分、乗客の体調確認、車内点検なども仕事。時にはバスを降りて駐車場の誘導も行う。運転手とチームプレーができて接客が好きな人に適する。

こんな人に
おすすめ!
接客コミュニケーションスキルと、地理・歴史の知識が豊富

走行中のバスの中で顧客を楽しませるための話し方や礼儀、接客コミュニケーションスキルが求められる。観光情報や地理・歴史に関する知識が豊富で、興味をもって学んでいける人に向いているだろう。老若男女問わず人と接することが好きで、さまざまな質問に臨機応変に答える頭の回転の速い人が適している。

この職種の収入は?

平均年収230.3万円 [派遣添乗員 の 労働実態 と 職業意識 ( 労働条件実態調査 から ) 平成 1 7 年実施(一般社団法人 日本添乗サービス協会)派遣添乗員 参照]

バスガイドを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:教養学、歴史学、コミュニケーション学など
  • 採用試験 就職先:観光バス会社、バスガイド派遣会社、フリーランスなど
  • バスガイド
  • Point1

    バス会社に就職してガイド研修を受け、バスガイドになる流れが一般的。観光学科を学ぶことで観光業に必要なスキルを習得することができる。

  • Point2

    バス会社で実務経験を積んだ後は、フリーで活躍するガイドや特定のエリアだけを案内するガイドもいる。

旅行・観光・テーマパーク系のその他の仕事

バスガイド
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける