医療研究者になるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「医療・歯科・看護・リハビリ」に戻る

医療研究者

医療・歯科・看護・リハビリ系の仕事
医療研究者

どんな
職種?
医療の未来のために日々研究を重ねる

医療研究者とは、医療技術の向上をめざし、多角的に病気の原因や治療法などを研究する仕事。研究内容は、「基礎医学」「臨床医学」「社会医学」の大きく3つに分類される。基礎医学は、人体のメカニズムを研究し、あらゆる病気の発症原因を解明。物理学や化学・工学・農学といった他分野の専門家と連携して研究を行うことがある。臨床医学は、患者と関わりながら実践的に治療方法を研究。社会医学は、現代社会と人の健康・暮らしとの関係を解明しながら、予防策を見出していく。

こんな人に
おすすめ!
研究に必要な論理的志向と、未知なるものへの探求心

医療の未来のために、高い志を持って研究に望む意欲が求められる仕事。高度な専門知識が必要な上、研究を進めるにあたっては、論理的志向能力に優れている人が向いている。また、未知なる分野へ研究の裾野を広げるための知的好奇心や探究心、新しいことへのチャレンジ精神も重要なポイント。さらに、地道に研究を重ねることができる忍耐力も大切である。

医療研究者

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

医療研究者を目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:医学、医療技術学、物理学、化学、農学など
  • 採用試験 就職先:大学、病院、研究所、製薬会社、食品メーカーなど
  • 医療研究者
  • Point1

    幅広い医学の知識だけでなく、物理学や化学、農学などの他分野の学びも習得。研究のための高い専門性を身に付ける必要がある。

  • Point2

    研究者として、医療業界や社会の動向に目を向け、最新の医療技術を知ることが大切。日ごろから、医療関係の情報誌や新聞などに目を通しておきたい。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

医療治療系のその他の仕事

医療研究者
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける