ミキサーが学べる九州・沖縄エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

音楽・イベント音楽づくりミキサー

この条件で検索する

ミキサーが学べる九州・沖縄エリアの学校検索結果

3

1-3件を表示

ミキサーの仕事内容とは?

音響スタッフにおける「ミキサー」とは、調音装置(これもミキサーと呼ばれる)を操作して、複数の音のバランスを調整し、求められるイメージに合った音像を創り出す仕事。別項の「音響スタッフ」、「レコーディングエンジニア」、「PAエンジニア」などの仕事の説明を読めばわかるように、すべての音響の仕事を行う人は、ミキシング(調音装置を操作すること)がメインの仕事と言ってもよい。それだけミキシング技術、ミキサーという仕事は様々な分野で重要といえる。ミキサーは技術者だが、ベストな状態の音を創り出すためには高度な音感が必須であり、ミュージシャンやアーティストに匹敵する音楽的な勘やセンスがなければ務まらない。