フェイシャルエステティシャンになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「エステ・ネイル・リラクゼーション」に戻る

フェイシャルエステティシャン

エステ・ネイル・リラクゼーション系の仕事
フェイシャルエステティシャン

どんな
職種?
高度な施術スキルと対人スキルで美意識の高い利用者を満足させる

肌悩みの解消や美しさの維持など何らかの目的を持つ人に、美白や角質除去など顔を中心とした施術を行う仕事。主な職場はエステティックサロン。サロンの利用者は、自宅でのセルフケアよりはるかに高い効果が出ないと満足しないため、皮膚生理学の知識はもとより、繊細なハンドテクニック、丁寧なカウンセリング、サロンの粧材と機器を自在に操る技術など高度な施術力が求められる。ホスピタリティー精神を持って接することも大切だ。人を美しくし、感謝される喜びを日々感じながら、自らの美意識も高めることができる。

こんな人に
おすすめ!
客の肌の状態や性格を察し、臨機応変に対応できる力が必要

美容に関する知識やフェイシャルトリートメントの技術が必要だ。施術にあたって、手先の器用さが求められる。顧客の肌の悩みを的確に聞き取るカウンセリング能力や、肌トラブルに応じて臨機応変にアドバイスできることも重要となる。見られている立場なので、顧客の肌だけでなく、自分の肌も健やかに保つよう日々心がけるのも大切なスキルのひとつである。

フェイシャルエステティシャンを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:美容、服飾・被服学、栄養学、生活科学など
  • 採用試験 就職先:エステサロン、化粧品メーカー、リラクゼーションサロンなど
  • フェイシャルエステティシャン
  • Point1

    「エステテック協会認定エステティシャン」の資格を持っていることが望ましい。

  • Point2

    直接施術を行うだけでなく、化粧品メーカーにおいて、人材育成に携わる道もある。

エステ・ネイル系のその他の仕事

フェイシャルエステティシャン
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける