和傘・提灯(ちょうちん)・うちわ・扇子職人が学べる関西エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

デザイン・芸術・写真装飾系デザイン和傘・提灯(ちょうちん)・うちわ・扇子職人

この条件で検索する

和傘・提灯(ちょうちん)・うちわ・扇子職人が学べる関西エリアの学校検索結果

1

1-1件を表示

和傘・提灯(ちょうちん)・うちわ・扇子職人の仕事内容とは?

和傘・提灯(ちょうちん)・うちわ・扇子は、紙と竹を主材料とする日本の伝統工芸品だ。どれも日本の文化や歴史に直結した工芸品で、守られるべき産業であるが、今では需要が少なくなっており、職人の数は減少している。どの製品も、完成までに高い技術と繊細さの必要な多くの工程が踏まれる。これらの職人になるには、それぞれの工芸品の職人に弟子入りして、5~10年以上修行を積むことが必要だ。

他の職種から学校をさがす