関西エリアの麻薬取締官を目指せる専門学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
指定する

専門学校

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

麻薬取締官

この条件で検索する

関西エリアの麻薬取締官を目指せる専門学校の学校検索結果

1

1-1件を表示

麻薬取締官の仕事内容とは?

麻薬犯罪の取り締まり業務に就く特別司法警察職員。国家公務員試験の一般職か「薬剤師」の資格が必要。地方厚生局などに勤務し、覚せい剤やアヘン、各種ドラッグの取り締まり、中毒者によって起きた事件捜査、摘発などを行う。入手経路、流通の背景も捜査するため、おとり捜査が認められている。税関や海上保安庁とも協力し、密輸薬物の押収も手掛ける。社会の秩序を守る重要な仕事だが、危険が伴うために逮捕術や射撃訓練が必須。麻薬および法律上の知識に加え、組織犯罪に立ち向かうチームワークと明晰さが欠かせない。


麻薬取締官はこんな人におすすめ!

薬物犯罪を扱うため、法学・薬物に関する知識が必要である。密売ルート解明のため「おとり捜査」を行うこともあり、危険な現場に遭遇した場合でも動じない冷静さが求められる。何日にもおよぶ張り込み捜査や長時間の尾行を行うこともあるため、忍耐力も重要だ。薬物犯罪を排除し、日本を守るという強い使命感があることが望ましい。

[エリア・都道府県]を変更してさがす
[エリア] [都道府県]