インダストリアルデザイナーが学べる中国・四国エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

機械・電気・化学機械・電気・化学インダストリアルデザイナー

この条件で検索する

検索条件に該当するものはありませんでした。
検索条件の指定を変えて再検索してみてください。

    インダストリアルデザイナーの仕事内容とは?

    工業製品をデザインする仕事。この場合の工業製品には、クリップやアルミ缶のような小さなものから、時計、家電製品、携帯電話、パソコン、ロボット、さらには自動車、飛行機などの大きなものまで含まれる。工業製品のデザインは、形状の美しさや流行だけでなく、機能性、安全性、生産コスト、製造のしやすさなど様々な要素を満たす必要がある。優れたデザインの製品は、多くの人の目に留まり、実際に使われていくので、非常に影響力の強い仕事だと言えよう。日常生活の中で「こういうものがあればいいのに」というものを開発担当者と連携し、クレイ(特殊な粘土)で形にして、商品化を検討する。単にデザイナーとしてのスキルやセンスだけでなく、その製品に対する専門知識、機械・人間工学全般の幅広い知識やノウハウなど様々な技能が求められる。