関東・甲信越エリアの着物コンサルタント・着付師を目指せるその他教育機関(スクール)一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
指定する

その他教育機関(スクール)

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

着物コンサルタント・着付師

この条件で検索する

検索条件に該当するものはありませんでした。
検索条件の指定を変えて再検索してみてください。

    着物コンサルタント・着付師の仕事内容とは?

    着物コンサルタントとは、日本文化と和装の歴史、作法を熟知し、着物のコーディネートや着付けを行う人。呉服店の販売員や着付け教室の講師などに多く、「着物コンサルタント」という資格もある。美しい和服の着こなしで魅せる着付けを行うが、冠婚葬祭や成人式などの着ていく場所柄に合わせて装いをコーディネートすることが大切。結婚式の衣装・お色直し、卒業式のはかまなどもこなせなくてはならない。さまざまな和装小物や小道具を駆使し、時間内に仕上げて着崩れにも配慮する。美容室や結婚式場と契約して働く人も多い。


    着物コンサルタント・着付師はこんな人におすすめ!

    着物に関する知識と着付けの技術が求められる。決められた時間の中で着付けられるよう、手際の良さも重要である。長時間着用していても着崩れしないよう、顧客に注意点や着崩れしてしまった場合の対処法などを分かりやすく伝えられる指導力が望まれる。パーソナルカラーやカラーコーディネートの知識があると、肌や髪色により似合う色や柄の着物をコーディネートすることが可能だ。