文学・歴史・地理が学べる、政治・法律を目指せるその他教育機関(スクール)のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

学校の種類
指定する

その他教育機関(スクール)

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

文学・歴史・地理

目指せる職種
指定する

政治・法律

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

検索条件に該当するものはありませんでした。
検索条件の指定を変えて再検索してみてください。

    文学・歴史・地理・公務員・政治・法律に関するニュース

    • 【シゴトを知ろう】政治家 ~番外編~

      【シゴトを知ろう】政治家 ~番外編~

      市民と行政の間に立って、社会のさまざまな課題を解決していく政治家。25歳のとき、その道に進んだ相模原市議会議員・鈴木晃地さんにお話を伺いました。その中から、なかなか知ることのできない政治家の仕事の舞台裏について、「番外編」としてご紹介していきます。

    • 【シゴトを知ろう】政治家 編

      【シゴトを知ろう】政治家 編

      市区町村長や議会の議員など、地域や社会のために働く政治家。選挙のときに候補者が演説しているのは見たことがあっても、具体的にはどんな仕事をしているのでしょうか。今回お話を伺ったのは、神奈川県相模原市の市議会議員・鈴木晃地さん。全国最年少の25歳で政治家になるまでの経緯や、お仕事のやりがいなどについて伺いました。

    • 【シゴトを知ろう】行政書士 ~番外編~

      【シゴトを知ろう】行政書士 ~番外編~

      「【シゴトを知ろう】行政書士 編」では、行政書士TLA観光法務オフィスの代表・谷内田真也(やちだまさや)さんに、仕事の内容ややりがいについてお話を伺いました。 今回は番外編として、谷内田さんがどのように専門分野を決定したのか、独立のきっかけは何か、そして行政書士として何が一番重要なのか、本編では書ききれなかったお仕事にまつわるエピソードをご紹介します!

    • 【シゴトを知ろう】行政書士 編

      【シゴトを知ろう】行政書士 編

      高校生の皆さんは、「行政書士」という職業をご存じですか? 就業に必要な国家資格試験の合格率が10〜15%ほどという、かなり難易度の高いお仕事ですが、なんとなく、法律に関わる仕事だということは知っていても、具体的にどんな業務を行うのか詳しく知らない人も多いのではないでしょうか。今回は、行政書士TLA観光法務オフィスの代表行政書士・谷内田真也(やちだまさや)さんに、仕事の内容ややりがいを伺いました。

    • 海外ドラマはどうやって制作される? 日本のドラマと違いを比べてみよう

      海外ドラマはどうやって制作される? 日本のドラマと違いを比べてみよう

      ケーブルテレビや動画配信サービスを通じて提供される、海外ドラマ。その面白さに、夢中になっている人も多いのではないでしょうか。見始めると途中で止めることができず、翌日の授業に集中できなくなってしまった……なんて経験がある人もいるかもしれません。そんな海外ドラマの面白さの秘密や人々を魅了するコンテンツを作る様子、日本との違いについて考えてみましょう。