島根県の食・栄養・調理・製菓を目指せるオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

島根県

学校の種類
指定する

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

食・栄養・調理・製菓

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

島根県の食・栄養・調理・製菓を目指せるオープンキャンパス検索結果

2

1-2件を表示

私立大学岡山県

美作大学

食と子どもと福祉分野のスペシャリストを養成!

出張オープンキャンパス2020(島根県)

オープンキャンパス島根県

出張オープンキャンパス2020(島根県)

出張オープンキャンパス2020(島根県)

出張オープンキャンパスは遠方で中々参加ができない生徒がいる地域に本学の教職員が赴き、大学の概要説明や入試相談をする取り組みです。また、地元に戻って活躍している卒業生の話を聞けることもあり有意義な時間になること間違いなし!少しでも興味がある方はご参加ください。会場や詳しい時間などは本学ホームページをご確認ください。

オープンキャンパス参加
開催日
  • 07/12(日)
専修学校(専門学校)島根県

松江栄養調理製菓専門学校

従来のダブル・ライセンスコースに加え、栄養・調理・製菓製パンのトリプル・ライセンスコースも充実!

栄養・調理・製菓製パン分野に興味のある方!夢への一歩を松江栄養調理製菓専門学校で♪

オープンキャンパス島根県

OPEN CAMPUS 2020

栄養・調理・製菓製パン分野に興味のある方!夢への一歩を松江栄養調理製菓専門学校で♪

学校・授業のことがよく分かるイベント! 各コースのデモンストレーションや施設見学、どんなことでも相談できる個別相談タイム、在学生との交流もできます。 美味しいランチ&お土産もプレゼント!ぜひ実際に来て見て話を聞いてみて下さい。

オープンキャンパス参加
開催日
  • 04/19(日)
  • 05/17(日)
  • 06/21(日)
  • 07/19(日)
  • 08/02(日)
  • 08/23(日)
  • 09/13(日)
  • 10/04(日)
  • 11/15(日)
  • 12/06(日)
  • 01/24(日)
  • 02/14(日)
  • 03/07(日)

食・栄養・調理・製菓に関するニュース

  • 【シゴトを知ろう】栄養士 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】栄養士 ~番外編~

    「【シゴトを知ろう】栄養士 編」では、武蔵野赤十字病院で栄養士として働かれている今野栞さんに、仕事の内容ややりがいについて伺いました。 今回は番外編として、知られざる仕事の裏側や、「栄養士は人のために栄養管理をしているけど、自分の食生活はどうなの?」という素朴な疑問への回答など、本編には載せきれなかった内容をお届けします!

  • 【シゴトを知ろう】栄養士 編

    【シゴトを知ろう】栄養士 編

    病院や介護福祉施設・学校・保育園などで、バランスよく栄養を摂取できる献立を考えたり、調理したり、食生活のアドバイスをしたりする「栄養士」のお仕事。中には食品会社で食品開発を行なっている栄養士もいるなど、高校生の皆さんも、きっと気づかないうちに栄養士の方々のお世話になっているはず。 今回は、給食委託会社・株式会社LEOCの社員で、現在、武蔵野赤十字病院で栄養士として働いている今野栞さんに、仕事の内容ややりがいについて伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】フードコーディネーター ~番外編~

    【シゴトを知ろう】フードコーディネーター ~番外編~

    料理教室の講師やメニュー開発、撮影のコーディネートなど本当に幅広いフードコーディネーターの仕事。ここからは、業界内の「あるある」や。休日の過ごし方など、さらに深いお話を大塚さんに伺ってみたいと思います。

  • 【シゴトを知ろう】フードコーディネーター 編

    【シゴトを知ろう】フードコーディネーター 編

    フードコーディネーターと一口に言っても、その業務内容は多岐に渡ります。今回は、「祐成陽子クッキングアートセミナー」に所属する大塚弘美さんに、普段のお仕事内容や、フードコーディネーターになったきっかけについて、伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】和菓子職人 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】和菓子職人 ~番外編~

    大手の老舗和菓子店に勤務し修業を積んだのちに、独立して東京都大田区に「wagashi asobi」をオープンさせた稲葉基大さんと浅野理生さん。番外編では、和菓子の会社に勤務していたサラリーマン時代と独立してからの両方の視点から、和菓子職人のリアルな働き方について語っていただきました。