関西エリアのピアノ調律師を目指せる大学・短大のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

関西

学校の種類
指定する

大学・短大

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

ピアノ調律師

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

関西エリアのピアノ調律師を目指せる大学・短大のオープンキャンパス検索結果

1

1-1件を表示

私立大学大阪府

相愛大学

相愛(ここ)にしかない実践(まなび)がある。

自分の進路は目でみて、肌で感じて決めるもの。

個別見学会大阪府

個別相談・キャンパス見学のご案内

自分の進路は目でみて、肌で感じて決めるもの。

本学では受験にあたって、個別相談・キャンパス見学を実施しております。 【日 時】平日(土日祝および休業日を除く) 【予約制】ご希望の方は事前にお電話でお申し込みください。

開催日 随時開催

ピアノ調律師に関するニュース

  • 【シゴトを知ろう】ピアノ調律師 〜番外編〜

    【シゴトを知ろう】ピアノ調律師 〜番外編〜

    「【シゴトを知ろう】ピアノ調律師 編」では、ピアノ調律師として働く宮城さんに、ピアノ調律師の仕事内容や、普段では知ることのできないピアノの魅力について伺いました。ピアノ調律師は、自分の身体感覚をつかってピアノの音程や音色、鍵盤の高さなどを整えていくという、大変繊細で忍耐が必要とされる仕事だということが分かりました。 こちらの記事では番外編として、ピアノ調律師ならではの「あるある」なことについてお話を伺ってみました!

  • 【シゴトを知ろう】ピアノ調律師 編

    【シゴトを知ろう】ピアノ調律師 編

    学校の音楽の授業で、先生が弾くピアノ伴奏に合わせて歌った経験は誰もがあると思います。ピアノは私たちにとって身近な楽器ですよね。 そんなよく目にするピアノですが、その美しい音を保つためには、調律や修理が欠かせないことをご存じでしたか? その繊細な調律を専門的に行う仕事が、ピアノ調律師です。 今回は、ピアノ調律師として働く宮城さんに、ピアノ調律師のお仕事やピアノの魅力などについて伺いました!