東海・北陸エリアの鉄道を目指せる大学・短大のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

東海・北陸

学校の種類
指定する

大学・短大

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

鉄道

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

東海・北陸エリアの鉄道を目指せる大学・短大のオープンキャンパス検索結果

3

1-3件を表示

私立大学愛知県

中京大学

挑戦する大学。多彩な個性が集結する10学部。

中京大生になれる一日

オープンキャンパス愛知県

Webオープンキャンパス2020

中京大生になれる一日

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、学内のオープンキャンパスは中止となりました。 Webオープンキャンパスを7月に予定しており、詳細を6月上旬に中京大学受験生向けHPネットキャンパスにて掲載予定です。 ※日時については予定であり、変更となる可能性があります 【中京大学受験生向けHP】https://nc.chukyo-u.ac.jp

開催日
  • 07/11(土)
  • 07/12(日)
私立大学愛知県

愛知大学

国際的教養と視野を養い、地域社会への貢献とグローバル社会での活躍をめざす

オープンキャンパス2020 名古屋キャンパス

オープンキャンパス愛知県

名古屋キャンパス

オープンキャンパス2020 名古屋キャンパス

・模擬授業・学部説明会 ・進学相談会 ・キャンパスツアー ・入試説明会 ・学生独自企画 ・クラブ・サークル発表 など

開催日
  • 08/08(土)
  • 08/09(日)
オープンキャンパス2020 豊橋キャンパス

オープンキャンパス愛知県

豊橋キャンパス

オープンキャンパス2020 豊橋キャンパス

・模擬授業・学部説明会 ・進学相談会 ・キャンパスツアー ・入試説明会 ・学生独自企画 ・クラブ・サークル発表 など

開催日
  • 07/12(日)
私立短期大学愛知県

名古屋文化短期大学

ワンランク上のプロフェッショナルへ

オープンキャンパスで授業を体験!

オープンキャンパス愛知県

2020年度オープンキャンパス

オープンキャンパスで授業を体験!

オープンキャンパスは、興味のあるコースの体験授業が受講できます。 体験できる授業は毎回変わるので、気になるプログラム、興味のある授業をチェックしてくださいね。講義形式の授業や、実際に手を動かして作品を作ったり、ダンスをしたりと実践形式の授業もいっぱい!他にも、先生や在学生の先輩たちと自由に話をしたり、入試相談のできるコーナーも用意していますので、 高校生の皆さんはもちろん、ご家族やご友人の方もご一緒にご参加ください。当日は、在学生スタッフが皆さんをご案内します!皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。 *3/29(日)オープンキャンパスは新型コロナウイルスの影響を考慮し中止とさせていただきます。 大変申し訳ございません。4月以降の日程が決定次第、随時更新致します。

オープンキャンパス参加
開催日
  • 06/07(日)
  • 07/12(日)
  • 07/26(日)
  • 08/08(土)
  • 08/16(日)
  • 08/23(日)
  • 09/13(日)
  • 10/18(日)
  • 11/08(日)
  • 12/13(日)
  • 01/11(月)

自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙に関するニュース

  • 【シゴトを知ろう】電車運転士 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】電車運転士 ~番外編~

    私たちにとって身近な存在の電車運転士。私たちの知らない姿や「あるある話」などを、「近畿日本鉄道株式会社」の岡本諭さんに伺いました。普段は見えない仕事の一面を知ることで、電車運転士の新たな魅力が発見できるかもしれません。

  • 【シゴトを知ろう】電車運転士 編

    【シゴトを知ろう】電車運転士 編

    私たちを時間通りに、そして安全に、目的地まで送ってくれる電車運転士。身近な職業ではありますが、私たちの見えないところでどのような仕事をしているのでしょうか。「近畿日本鉄道株式会社」高安列車区に所属する岡本諭さんに、電車運転士の仕事内容やその魅力についてお話を伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】機関車運転士 〜番外編〜

    【シゴトを知ろう】機関車運転士 〜番外編〜

    18世紀に誕生した鉄道は、世界中の産業に大きな革命をもたらしました。蒸気機関車が日本に入ってきたのは19世紀半ば過ぎといわれています。時代の進歩とともに機関車は電車へと変わっていきましたが、現在でも機関車が走っている区間がいくつか存在しています。1976(昭和51)年に日本で初めてSLの復活運転を始めた大井川鐵道(静岡県)で区長を務める杉本真さんに、機関車運転士(蒸気機関士)の仕事についてお話を伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】機関車運転士 編

    【シゴトを知ろう】機関車運転士 編

    「鉄道」という言葉を聞くと、電車を想像する人が多いと思います。しかし、数十年前の日本では、皆さんにとってなじみのある電気モーターによって動く電車ではなく、石炭による蒸気やディーゼルエンジンなどを動力源とする機関車が走っていました。 乗ったことのある経験を持つ人は少ないかもしれませんが、機関車はまだ日本各地で運行しています。今回は静岡県にある大井川鐵道で蒸気機関車(SL)を運転する杉本真さんに、どのような仕事をしているのかについてお話を伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】鉄道パーサー ~番外編~

    【シゴトを知ろう】鉄道パーサー ~番外編~

    東海道新幹線で新幹線パーサーを務める古田千歩さん。その仕事内容は、お食事やお飲み物の車内販売からグリーン車でのおしぼりサービス、車掌業務まで多岐にわたります。ワゴン販売の商品や制服のことなど、意外と知られていないお仕事の裏話を伺いました。