山形県の総合・教養が学べる、ファッションを目指せるオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

山形県

学校の種類
指定する

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

総合・教養

目指せる職種
指定する

ファッション

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

山形県の総合・教養が学べる、ファッションを目指せるオープンキャンパス検索結果

1

1-1件を表示

私立大学山形県

東北芸術工科大学

「想像力」と「創造力」をはぐくみ、社会に活かす

見る!聞く!話す!体験する! 五感で楽しむオープンキャンパス

オープンキャンパス山形県

オープンキャンパス

見る!聞く!話す!体験する! 五感で楽しむオープンキャンパス

大学を知るなら、実際に肌で感じてみるのが一番! 充実した施設設備や在学生作品・入試参考作品を「見る」 説明会に参加して各学科・コースや入試を「聞く」 学生や大学の先生とじっくり「話す」 実際の設備を使って制作や授業を「体験する」 東北芸術工科大学のオープンキャンパスでしか味わえない イベントが盛りだくさん! 当日は無料送迎バスも運行しています。 詳しい日程は本学HPをチェック! 【URL】https://www.tuad.ac.jp/ 友達や保護者の方と一緒に、ぜひ参加してください!

開催日
  • 05/24(日)
  • 08/01(土)
  • 08/02(日)
進学先選びは早めが肝心。

進路相談会山形県

春の進路相談会 2020

進学先選びは早めが肝心。

まわりに差をつけよう! 「芸工大がちょっと気になる」「卒展を観て興味を持った」「進路選びに迷っている」・・・ そんなみなさんはぜひこの相談会にお越しください。当日は、2021年度入試の選抜方法、対策の方法などについて詳しく解説するほか、学科コースのミニ展示も行います。 パンフレットやホームページで得られる情報だけでなく、実際にこうした相談会やオープンキャンパスに積極的に参加して、自分の目で見て進学したい大学を選んでほしい。来場されたみなさんお一人おひとりに、芸工大のことをしっかりお伝えします。

開催日
  • 03/28(土)

総合・教養・ファッションに関するニュース

  • 【シゴトを知ろう】テキスタイルデザイナー ~番外編~

    【シゴトを知ろう】テキスタイルデザイナー ~番外編~

    糸の色や織り方の違いで繊細な絵柄を生み出すテキスタイルデザイナー。山梨県西桂町にある「槙田商店」の瀧口里香さんは、短期大学でグラフィックデザインを学んだ後、販売の仕事からテキスタイルデザインの世界に飛び込みました。仕事に大きなやりがいを感じている瀧口さんに伺った業界のあれこれを「番外編」としてお届けします。

  • 【シゴトを知ろう】テキスタイルデザイナー 編

    【シゴトを知ろう】テキスタイルデザイナー 編

    服飾やインテリアなど、さまざまな布地や織物のデザインをするテキスタイルデザイナー。糸の色や質感などを生かした緻密なデザインは、どのようにして創り出しているのでしょうか。今回は、山梨県西桂町にある「槙田商店」で、傘生地などのデザインを担当している瀧口里香さんにお話を伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】ショップスタッフ ~番外編~

    【シゴトを知ろう】ショップスタッフ ~番外編~

    ファストファッション界をリードするジーユーの銀座店で、ショップスタッフとして活躍する本多理香子さん。「おしゃリスタ」にも認定され、高い接客能力を発揮しています。アパレル業界の“あるある”や仕事へのこだわりなどを、番外編としてご紹介します。

  • 【シゴトを知ろう】ショップスタッフ 編

    【シゴトを知ろう】ショップスタッフ 編

    洋服やシューズ・アクセサリーなどを販売するアパレルショップの店頭に立ち、接客サービスを行うのがショップスタッフの仕事です。自社ブランドのファッションを上手に着こなすことで、リアルな“マネキン”になる役割も果たすため、日々のおしゃれや身だしなみも欠かせません。今回はジーユーの銀座店でショップスタッフとして働く、本多理香子さんにお話を伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】アパレルメーカーで働く人(生産) ~番外編~

    【シゴトを知ろう】アパレルメーカーで働く人(生産) ~番外編~

    アパレルメーカーにおいて、洋服作りに欠かせない存在が、生産。普段私たちの目にあまり触れることがない職種ですが、実はグローバルな世界で活躍ができる仕事です。 株式会社アダストリアで生産担当として活躍する中村直樹さんに、この職種ならではの「あるある」なことや、休日の過ごし方についてお話いただきました。