宮城県の福祉・介護が学べる、機械・電気・化学を目指せる専門学校のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

宮城県

学校の種類
指定する

専門学校

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

福祉・介護

目指せる職種
指定する

機械・電気・化学

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

宮城県の福祉・介護が学べる、機械・電気・化学を目指せる専門学校のオープンキャンパス検索結果

1

1-1件を表示

専修学校(専門学校)宮城県

東北文化学園専門学校

「医療・医療事務・福祉・建築・インテリア」ここから始まるプロフェッショナルへの道!

皆様のご相談、見学に個別対応いたします。

その他のイベント宮城県

フリー見学会

皆様のご相談、見学に個別対応いたします。

本校で開催される見学会です。 皆様のご相談、見学に個別対応いたします。 おひとりずつ、しっかりと時間をかけて対応させていただくため、事前予約制となっております。 まずは、下記の電話番号から ・希望日時 ・見学したい学科専攻 をお伝えください。 日程の調整を行います。土・日の見学もご相談ください。 ■アドミッションセンター 電話番号 0120-556-923(フリーダイヤル) 受付時間 平日9:00~17:30

オープンキャンパス参加
開催日 随時開催

福祉・介護・機械・電気・化学に関するニュース

  • 昔話を語ると高齢者の脳が活性化するって本当?

    昔話を語ると高齢者の脳が活性化するって本当?

    高齢になると、同じ話を繰り返したり、ついさっき起きた出来事を忘れたりすることがあります。それは脳の衰えや認知症などが原因だと考えられていますが、これらのことを予防する方法はないのでしょうか? 実は、簡単に脳を活性化させることができる意外な方法がありました。

  • いくつ知ってる? 障がい者に関係するマークやバッジ

    いくつ知ってる? 障がい者に関係するマークやバッジ

    路上や建物、電車やバスの中、トイレなどで、さまざまなマークを目にすることはありませんか? そのマークの中には障がい者に関連したものがたくさんあり、それぞれに意味があります。皆さんはそれらの障がい者マークを知っていて、その意味をきちんと理解しているでしょうか。ぜひここで再確認してみてくださいね。

  • 【シゴトを知ろう】金型工 編

    【シゴトを知ろう】金型工 編

    金型工と呼ばれる仕事をご存じでしょうか? 機械や自動車部品など全く同じものを大量に生産する基となる金型を作る仕事です。金型は自動車だけではなく空き缶、さまざまな機器や資材など、幅広い業界の製品において使われています。それぞれの製品に差異があってはいけないため、その作製にはとても技術が必要とされます。 今回は株式会社タミヤの金型部に所属する佐野圭佑さんに、仕事の魅力や仕事に就いたきっかけなどについてお話を伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】金型工 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】金型工 ~番外編~

    子どもの頃にプラモデルを作った経験がある人は、全く同じ製品が大量に存在していることを不思議に思いませんでしたか。どの製品を見ても、細部のパーツに至るまで寸分の違いなく同じ大きさと形をしています。このように全く同じものを大量に作ることを可能にしているのが金型で、金型を作っているのが金型工です。そんな金型工の豆知識や裏話などを、株式会社タミヤの金型部で働く佐野圭佑さんに伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】計器組立工 編

    【シゴトを知ろう】計器組立工 編

    皆さんもお菓子作りや化学の実験をするときに、物の重さを「はかり」(計器)を使って計量したことがあると思います。そのはかりを組立て、製造するのがこの計器組立工の仕事です。 今回は、さまざまな種類のはかりを製造販売している、埼玉県の日本製衡所で働く立川憲一さんに、仕事内容や学生時代に学んだ学問について教えていただきました。