青森県の社会学・マスコミ・観光が学べる大学・短大のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

青森県

学校の種類
指定する

大学・短大

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

社会学・マスコミ・観光

目指せる職種
指定する

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

青森県の社会学・マスコミ・観光が学べる大学・短大のオープンキャンパス検索結果

2

1-2件を表示

私立大学青森県

八戸工業大学

工学とデザインの融合を目指し、AI・IoT時代に通用する専門力と人間力を備えた人材を育成。

学園祭を開催します!

学園祭・文化祭青森県

学園祭

学園祭を開催します!

「工大祭」として知られる学内最大のイベントです。 2日間にわたり、クラブ・サークル・研究室などの団体が趣向を凝らして企画展示や模擬店の出店などを行います。 ※今後の状況によって、変更の可能性ありますので、詳細はホームページでご確認ください。 https://www.hi-tech.ac.jp/

開催日
  • 10/09(土)
  • 10/10(日)
公立大学青森県

青森公立大学

「経営」「経済」「地域」の知識を学び、現代社会を多角的に捉える視点から問題に立ち向かう力を養います

オープンキャンパス開催!

オープンキャンパス青森県

アイコンマーク

定員制

2021第2回オープンキャンパス

オープンキャンパス開催!

■対象学科:経営学科、経済学科、地域みらい学科 ■イベント内容予定:経営経済学部紹介、入試制度紹介、学科紹介・模擬講義、個別相談コーナー など ■おススメプログラム 【模擬講義】「経営」・「経済」・「地域みらい」の各学科の教員が、高校生向けの模擬講義を行います。本学で学ぶ内容を直接体験することで、学生生活がよりイメージしやすくなります。 ※新型コロナウイルス感染拡⼤の状況により、変更する場合があります。詳しくは本学公式Webページをご覧ください。  ⇒https://www.nebuta.ac.jp/for-examinee/open-campus

開催日
  • 10/30(土)

社会学・マスコミ・観光に関するニュース

  • 食べ放題の店はなぜつぶれない? 身近なビジネスのカラクリを知ろう!

    食べ放題の店はなぜつぶれない? 身近なビジネスのカラクリを知ろう!

    皆さんの周りに「つぶれないのが不思議な店」はありませんか? 例えば、「食べ放題」の店もその一つ。多くの人が訪れ、安い値段で食べられるだけ食べられるのに、なぜつぶれず経営を続けられるのでしょうか? 実は食べ放題の店には、私たちには見えないところにビジネスのカラクリがあるのです。

  • ミラーリング効果とは? 好感度アップのためのコミュニケーション術

    ミラーリング効果とは? 好感度アップのためのコミュニケーション術

    「初対面の人に好印象を持ってもらいたい」「好きな人ともっと仲良くなりたい」と感じたことはありませんか? ここでは、好感度アップに役立つコミュニケーション術「ミラーリング効果」の仕組みや活用法、注意点を紹介します。ミラーリング効果を使えば、あなたも学校の人気者になれるかも?!

  • 顔文字の違いで判明! 目で表情を読む日本人・口で表情を読む欧米人

    顔文字の違いで判明! 目で表情を読む日本人・口で表情を読む欧米人

    人とコミュニケーションを取るときには、会話の中身も大切ですが、顔の表情も重要です。顔のパーツの中で感情が出やすいのは目元や口元ですが、実は日本人と欧米人では感情を表現する際、どちらを重要視するかに違いがあります。その違いは、使われる顔文字のバリエーションにも現れているようです。

  • 「最近テレビに出過ぎ……」人気芸人を何度も見ると飽きてしまうのはなぜ?

    「最近テレビに出過ぎ……」人気芸人を何度も見ると飽きてしまうのはなぜ?

    テレビをつけて繰り返し同じ芸人が出てくると、「何だかもう、飽きてしまった」と思うこと、ありませんか? 同じように、どんなにおいしい料理でも、2皿目、3皿目とおかわりするうちに満足度が低くなっていきますよね。実はこれらの現象を説明する、ある法則が存在します。それは、どんな法則なのでしょうか。

  • タイには「第3のトイレ」がある!? 進んでいるタイのLGBT事情

    タイには「第3のトイレ」がある!? 進んでいるタイのLGBT事情

    日本のみに限らず、世界各国のトイレのスタンダードは「男性用」と「女性用」に分けるスタイルです。しかし、タイには男性用でも女性用でもない「第3のトイレ」が設置されている学校があるそうです。一体何のためのトイレなのでしょうか?