東北エリアの船舶・海洋を目指せる大学・短大のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

東北

学校の種類
指定する

大学・短大

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

船舶・海洋

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

東北エリアの船舶・海洋を目指せる大学・短大のオープンキャンパス検索結果

2

1-2件を表示

オープンキャンパス・学校説明会(詳しくは学校HPをご覧ください)

オープンキャンパス岩手県

国立宮古海上技術短期大学校

オープンキャンパス・学校説明会(詳しくは学校HPをご覧ください)

学校HPご参照 https://www.jmets.ac.jp/miyako/index.html

開催日 随時開催
文部科学省以外の省庁所管の学校岩手県

国立宮古海上技術短期大学校

70年以上の歴史を持つ実績校で学び、2年間で航海士・機関士になる!

岩⼿の美しい海で実習しています。

オープンキャンパス岩手県

国⽴宮古海上技術短期⼤学校 オープンキャンパス2020

岩⼿の美しい海で実習しています。

在校⽣の案内により、施設⾒学、操船シミュレータ体験、ロープ実習、体験航海など、本校でしかできない学校体験ができます。 参加を希望される⽅は、動きやすい服装でお越し下さい。 また、参加者、同伴者とも昼⾷をご提供します。

オープンキャンパス参加
開催日
  • 10/10(土)
  • 02/06(土)

自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙に関するニュース

  • 【シゴトを知ろう】海事代理士 編

    【シゴトを知ろう】海事代理士 編

    日本は海に囲まれているため、船舶を利用した輸送が欠かせません。それに伴い、船舶や海上運送、入出港などに関わる登記や申請、届け出手続きが必要となります。海や船舶に関係する人たちの代わりにそのような手続きに対応し、「海の法律家」と呼ばれているのが海事代理士です。 別の仕事を経験しながら高校時代の夢を実現させた松本誠さんに、仕事内容や海事代理士を目指したきっかけなどについてお話を伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】海事代理士 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】海事代理士 ~番外編~

    輸出入が頻繁に行われる日本の港では、国内だけではなく、世界中から訪れる船の手続きが日々行われています。そんなあらゆる船の手続きを担う職業が海事代理士です。1858年に日米修好通商条約が結ばれて以降重要な貿易拠点となった神奈川県・横浜市で、海事代理士として活躍している松本誠さんにお話を伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】船員 〜番外編〜

    【シゴトを知ろう】船員 〜番外編〜

    「【シゴトを知ろう】船員 編」では美須賀海運株式会社・四国本社で「次席三等航海士」として活躍中の福本寛通さんにお仕事内容ややりがいについて伺いました。 船に乗って、海外の港を巡っているという福本さん。「船員の仕事について、もっと知りたい」と感じた高校生も多いのではないでしょうか。そこで、こちらの記事では番外編として、船の上での生活の「あるある」や、知られざる一面についてお話を伺ってみました!

  • 【シゴトを知ろう】潜水士 〜番外編〜

    【シゴトを知ろう】潜水士 〜番外編〜

    「【シゴトを知ろう】潜水士 編」では神奈川県平塚市に本社がある「株式会社 渋谷潜水工業」の代表で、潜水士として活躍中の渋谷正信さんにお仕事内容ややりがいについて伺いました。 「水中で自分の技能・知力・体力を駆使して、難しい仕事に取り組むときほど、やりがいを感じる」という渋谷さんのお話に惹きこまれた人もいるのではないでしょうか。そこで、こちらの記事では番外編として、お仕事の「あるある」や、知られざる一面についてお話を伺ってみました! 

  • 【シゴトを知ろう】船員 編

    【シゴトを知ろう】船員 編

    マンガ『ワンピース』や、ゲーム『大航海時代』などで、「航海」への憧れを抱いている高校生もいるでしょう。航海にまつわる仕事は、船長や航海士など様々ありますが、船の中で仕事をする人たちのことを総じて「船員」と呼びます。 今回、美須賀海運株式会社・四国本社で「次席三等航海士」として活躍中の福本寛通さんにお仕事の魅力ややりがいについて伺いました。