東北エリアの社会学・マスコミ・観光が学べる、政治・法律を目指せる大学・短大のオープンキャンパス一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

オープンキャンパスをさがす

キーワード
参加申込
開催日
期間を指定する
エリア・開催地
指定する

東北

学校の種類
指定する

大学・短大

イベントの種類
指定する

学べる学問
指定する

社会学・マスコミ・観光

目指せる職種
指定する

政治・法律

イベントの特徴
指定する

この条件で検索する

東北エリアの社会学・マスコミ・観光が学べる、政治・法律を目指せる大学・短大のオープンキャンパス検索結果

2

1-2件を表示

私立大学宮城県

東北文化学園大学

医療福祉・総合政策・情報・建築・環境分野で活躍する専門職業人を育てます

オープンキャンパスを開催! 

オープンキャンパス宮城県

オープンキャンパス

オープンキャンパスを開催! 

オープンキャンパスでは、模擬授業、学科・専攻説明、入試相談、個別相談など、さまざまなプログラムをご用意しています(完全予約制)。 ○無料送迎バス(要予約:8/22を除く) 各地区の最寄駅等から運行します。 遠方から来る方でも安心して参加できます。 参加申込、運行日程、発着場所など詳細は本学ホームページを確認してください。 大学ホームページ:http://www.tbgu.ac.jp/ 心よりお待ちしております。

参加申込ページへ(外部サイト)
開催日
  • 03/21(日)
私立大学秋田県

ノースアジア大学

夢の実現に向かって、君の可能性を広げる4年間

ノースアジア大学をまるごと体験しよう!

オープンキャンパス秋田県

Open Campus

ノースアジア大学をまるごと体験しよう!

大人気の模擬授業・各学科企画、公務員採用試験において高い合格実績を誇る国家試験等センター紹介、無料学食体験、進学個別相談、学生寮見学、在学生との交流など充実した内容で実施します。 オープンキャンパス参加者には、学園オリジナルグッズをプレゼント。ぜひ、ご友人や保護者の方をお誘いのうえ、ご参加ください。皆さんのご来場、お待ちしています。 ★開催内容★ ・模擬授業 ・各学科企画 ・国家試験等センター紹介 ・無料学食体験 ・在学生との交流 ・進学個別相談 ・学生寮見学 など ※開催日は変更になる可能性があります。詳細は本学HPでご確認ください。

開催日
  • 03/21(日)

社会学・マスコミ・観光・公務員・政治・法律に関するニュース

  • 【シゴトを知ろう】政治家 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】政治家 ~番外編~

    市民と行政の間に立って、社会のさまざまな課題を解決していく政治家。25歳のとき、その道に進んだ相模原市議会議員・鈴木晃地さんにお話を伺いました。その中から、なかなか知ることのできない政治家の仕事の舞台裏について、「番外編」としてご紹介していきます。

  • 【シゴトを知ろう】政治家 編

    【シゴトを知ろう】政治家 編

    市区町村長や議会の議員など、地域や社会のために働く政治家。選挙のときに候補者が演説しているのは見たことがあっても、具体的にはどんな仕事をしているのでしょうか。今回お話を伺ったのは、神奈川県相模原市の市議会議員・鈴木晃地さん。全国最年少の25歳で政治家になるまでの経緯や、お仕事のやりがいなどについて伺いました。

  • 【シゴトを知ろう】行政書士 ~番外編~

    【シゴトを知ろう】行政書士 ~番外編~

    「【シゴトを知ろう】行政書士 編」では、行政書士TLA観光法務オフィスの代表・谷内田真也(やちだまさや)さんに、仕事の内容ややりがいについてお話を伺いました。 今回は番外編として、谷内田さんがどのように専門分野を決定したのか、独立のきっかけは何か、そして行政書士として何が一番重要なのか、本編では書ききれなかったお仕事にまつわるエピソードをご紹介します!

  • 【シゴトを知ろう】行政書士 編

    【シゴトを知ろう】行政書士 編

    高校生の皆さんは、「行政書士」という職業をご存じですか? 就業に必要な国家資格試験の合格率が10〜15%ほどという、かなり難易度の高いお仕事ですが、なんとなく、法律に関わる仕事だということは知っていても、具体的にどんな業務を行うのか詳しく知らない人も多いのではないでしょうか。今回は、行政書士TLA観光法務オフィスの代表行政書士・谷内田真也(やちだまさや)さんに、仕事の内容ややりがいを伺いました。

  • 食べ放題の店はなぜつぶれない? 身近なビジネスのカラクリを知ろう!

    食べ放題の店はなぜつぶれない? 身近なビジネスのカラクリを知ろう!

    皆さんの周りに「つぶれないのが不思議な店」はありませんか? 例えば、「食べ放題」の店もその一つ。多くの人が訪れ、安い値段で食べられるだけ食べられるのに、なぜつぶれず経営を続けられるのでしょうか? 実は食べ放題の店には、私たちには見えないところにビジネスのカラクリがあるのです。