国会議員政策担当秘書を目指せる学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
指定する

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

国会議員政策担当秘書

この条件で検索する

国会議員政策担当秘書を目指せる学校検索結果

30

1-30件を表示

国会議員政策担当秘書の仕事内容とは?

国会議員には3名の公設秘書がいる。政策担当秘書はその一人で、国会議員の重要な職務である政策の立案や立法活動をサポートする仕事だ。国会議員が着眼しているテーマについて、自治体や省庁などから情報収集を行って資料を作る。委員会質問や法案提出の際にはレジュメも作成する。いずれも法的な不備がないかを慎重にチェックしながら進めなければならない。同じ法案作りに動く国会議員を集めた会合のブッキングも仕事の一つ。長い経験と知識、人脈が求められ、ベテランの議員秘書がこの職に就くことが多い。


国会議員政策担当秘書はこんな人におすすめ!

議員のサポートをすることが職務のため、縁の下の力持ち的存在である人に適している。議員の政策立案の手伝いもすることから、政治や法律に関する幅広い知識が必要とされる。記事のネガティブチェックも行うため、客観的で公平な判断が必要。委員会などで使用する質問書などの作成業務も担当するため、情報を分かりやすい形に整理する力や資料作成スキルも重要である。

[エリア・都道府県]を選択してさがす
[エリア]