消費生活アドバイザーを目指せる学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
指定する

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

消費生活アドバイザー

この条件で検索する

消費生活アドバイザーを目指せる学校検索結果

83

1-30件を表示

消費生活アドバイザーの仕事内容とは?

企業などに寄せられる消費者からの意見を、消費者相談窓口で受ける仕事。消費者からの苦情・相談に応じて適切にアドバイスを行うだけでなく、消費者の動向も把握し、意見や提案をまとめていく。そして、それに基づいて商品開発や企画、経営改善などを企業に向けて働きかける。つまり、消費者と企業をつなぐ存在であり、経済社会の中でそれぞれの意識向上に大きく貢献することとなる。活躍の場は、一般企業のほかに省庁・自治体、各種団体の消費者関連部門などと幅広い。一般財団法人日本産業協会が認定する民間資格がある。


消費生活アドバイザーはこんな人におすすめ!

企業と消費者の間に立って苦情やトラブルを解決することが必要なので、それぞれの立場から総合的に判断し、的確なアドバイスや対応ができる人が望まれる。消費者の意見をしっかりヒアリングし、企業の発展のためにアドバイスを含めたフィードバックをすることもあるので、分析力や提案力も重要である。傾聴力があり、コミュニケーション能力が高い人が望ましい。

他の職種から学校をさがす