DTPオペレーターが学べる九州・沖縄エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画本・雑誌・新聞DTPオペレーター

この条件で検索する

DTPオペレーターが学べる九州・沖縄エリアの学校検索結果

10

1-10件を表示

DTPオペレーターの仕事内容とは?

DTPオペレーターとは、雑誌・書籍や新聞、ポスター、パンフレット、チラシ、DMハガキといった印刷物をつくるために、印刷の際のもととなる版下・製版データをコンピュータで制作する職業のこと。グラフィックデザイナーや編集者などから指示された通りに正確に仕上げていかねばならないため、デザイン・印刷、両方の知識を持っていることが重要。この業界では、現状Mac OSが主流なので、この職業を目指す場合、Windowsしか操作できない人はMac OSにも慣れる必要がある。とはいえWindowsベースのDTPも徐々に浸透してきているので、両方操作できるのが望ましい。DTP関連の資格にはDTPエキスパート、DTP検定などがある。

他の職種から学校をさがす