消費生活アドバイザーが学べる九州・沖縄エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

ビジネス・経営ビジネス・経営消費生活アドバイザー

この条件で検索する

消費生活アドバイザーが学べる九州・沖縄エリアの学校検索結果

9

1-9件を表示

消費生活アドバイザーの仕事内容とは?

消費生活アドバイザーとは、消費者の相談や苦情に応じ、その内容を企業や行政に伝える、消費者と企業・行政のパイプ役。顧客相談窓口などに寄せられた消費者の声を商品開発や製品改善、販売戦略に反映させるべく、アドバイスを行う。商品テストに立ち会うほか、さまざまな部署とともに、問題点の解決にあたる。パンフレットや取扱説明書などのチェック、市場調査なども仕事となる。消費者の話を聞くことが第一であるため、聞き上手であり、話し上手であることに加え、根気強さも求められる。消費生活アドバイザーになるには、経済産業省認定の「消費生活アドバイザー」の資格を取得する必要がある。企業などでは、消費者に信頼される商品やサービスを提供することが要求されるため、消費生活アドバイザーの重要性はますます高くなってきている。