九州・沖縄エリアのバイヤーを目指せる国公立大学・私立大学・国公立短大・私立短大・海外の学校・文科省以外の省庁所管の学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
指定する

国公立大学・私立大学・国公立短大・私立短大・海外の大学・文科省以外の省庁所管の学校

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

バイヤー

この条件で検索する

九州・沖縄エリアのバイヤーを目指せる国公立大学・私立大学・国公立短大・私立短大・海外の学校・文科省以外の省庁所管の学校の学校検索結果

4

1-4件を表示

バイヤーの仕事内容とは?

商品の仕入れ、買い付けを専門とする仕事。ショップや売場のコンセプトに沿って、消費者のニーズに対応した商品を探し出す。職場によっては、海外まで視野を広げて買い付ける。次にヒットするであろうアイテムを発掘するだけでなく、交渉もバイヤーの大切な役目となる。商品のディテールの変更や価格、納品数量や納期に至るまで、契約の詳細をバイヤーが製造元と交渉する。仕入れた商品のクオリティーと人気が売上数や売上額に直結するため、アパレル業界において非常に重要な職種といえる。


バイヤーはこんな人におすすめ!

まだ注目されていないアイテムや新進のデザイナーを世界中から探すため、好奇心が強く、フットワークが軽い人に向く職業。実務では、消費者の動向をリサーチして、仕入れ内容や量を判断するため、接客販売の経験が役立つ。商品の質や価値、価格とのバランスを見極める能力も必要。輸入商材を取り扱うショップでは、海外とやり取りをするため語学力も求められる。

[学校の種類]を変更してさがす