畳職人が学べる中国・四国エリアの学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

建築・土木・インテリアインテリア畳職人

この条件で検索する

検索条件に該当するものはありませんでした。
検索条件の指定を変えて再検索してみてください。

    畳職人の仕事内容とは?

    【村上龍コンテンツ】 い草や藁を用いて畳を製造したり、修理をする職人。近年はさまざまな材質の畳が登場し、機械で製造することが多くなっているため、昔ながらの技術を持った職人は貴重な存在になりつつある。徒弟制度があったのは昔の話で、現在は畳製造を行っている会社に就職するか、職業訓練校で技術を学ぶのが一般的。一人前になれば独立することもできるが、10年以上の経験が必要といわれている。畳全体の需要は減りつつあるが、健康素材としての畳の人気は依然として高い。また、後継者が不足している業界であるため、就職先は少なくない。繊細な手作業が多いので、手先が器用であることが望まれる。